かーちゃんはつらいよ

特別支援学校中1の超多動そうちゃん(自閉症重度知的障害あり)と
本と歌が大好きな高1のみゆみゆを、働きながら子育て中。

みかんと音楽

2019年01月13日 20時59分13秒 | みゆみゆとの生活
私のダイエットを兼ねて、少し前から寒天を毎日食べている。
昨日は、牛乳寒天にみかんを入れてみた。

なんとなく色が黄ばんで見えるのは、照明のせいだけではなく、黒砂糖が入ってるから。

みかんが大好きなそうちゃん、とても喜んで食べてくれました。
ただし、
「グレープフルーツ おかわりください」と言っていた。
どうやらお友達のお庭で取れた天然みかんの酸っぱさに、「グレープフルーツ」と認識したらしい。
食べたら、確かにグレープフルーツにそっくり。

今日は、みかんを絞って果汁にし、ナタデココを入れたみかんゼリーにしたよ。
黒砂糖の量を増やしたのと火をしっかり入れたおかげで、酸っぱさが薄まっておいしいみかん寒天になりました。

そうちゃんは、みかん寒天が言えず、「みかんてん」という。
一個「かん」が少ない。
でも、最近のお気に入りビデオ「千と千尋の神隠し」のことは、「せんと ちちひろの かみかくし」という。
「ち」が一個多い。
うまくいかないね~。

食後は音楽でも。
久石譲指揮の新日本フィルハーモニー。
素晴らしいオーケストラの響き。

テレビの下にご注目。
わかりにくいかもしれませんが、スピーカーを買いました。
四角い箱状のもの一つで、サラウンド効果、ウーハーつき。

「千と千尋の神隠し」のメドレー、ほんとにド迫力な音でした。
美しすぎる。オーケストラ。
そうちゃんも、なんとなくわかったのかな。
ワーワー違う言葉をしゃべりウロウロしながらも、時折急に黙って聴いていたりしました。
ジブリ、大好きだもんね。

しばらく、音楽とみかんであふれる毎日が続きそうな予感です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ショートステイで | トップ | 金華山登山 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿