かーちゃんはつらいよ

特別支援学校中1の超多動そうちゃん(自閉症重度知的障害あり)と
本と歌が大好きな高1のみゆみゆを、働きながら子育て中。

まだ二日目なのに

2019年01月08日 21時02分12秒 | みゆみゆとの生活
新学期が始まってまだ二日目なのに、なんだこのしんどさは。

そうちゃんは学校でもハイテンションが続き、気分が不安定だったようです。
帰宅直後から不穏で。
「おにぎりせんべい かいにいくよ?」と怖い目で言ってくる。
「家におにぎりせんべいはたくさんあるから、買いには行かないよ。」
そう伝えたらめちゃめちゃ怒り出した。
「フィールで おにぎりせんべい かうよぉ!!」がどうにも止まらない。
家にあるおにぎりせんべいを見せても、それでは納得してくれず。
仕方なく、そうちゃんを車に乗せてフィールまで行きました。
駐車場からお店を見て、
「今日は売ってないみたいよ。おにぎりせんべいはまた今度にしようね。フィール、バイバイ。」そう言ったら、
「はい… フィール バイバイ」と悲しそうに言って、意外にすんなり諦めてくれました。

けど、そんなに簡単には気持ちが切り替わらないらしく。(当たり前か。)
そのあとも「フィール いきたかった ざんねんだったねー」をかなりの大声で断続的に言い続けたそうちゃん。
体を揺らし、膝を思い切り自分で叩いていた。
かわいそうに。
家の駐車場で、ひとしきりそれが止むのを待ち、本人の「くるま おりてください」という訴えで車を降りました。
何かがとてもしんどいんだろう。きっと。

一方、今日が始業式だったみゆみゆも、なぜかじんましんが出て超不機嫌モード。
こちらはこちらで深く悩めるお年頃。
そしてそうちゃんに比べて圧倒的に、親が直接手助けしてあげられることが少ない。
お互いのモヤモヤやイライラが悪い具合に交錯し、最終的には本気の母子げんかになってしまった。
けんかなんかしたくなかったのに。
ただ、心配なだけなのに。

ああ、子育てつらいな。

夜、夫が帰ってきてから、「郵便出してくる。」と夜の散歩。
冷たい風に当たって体を動かせば、気分も変わるかな?と思ったけど、そんな単純なものでもなく。
結局、コンビニでおやつ買い込んで帰ってきたよ。
(一番単純なストレス解消法に逃げてる。)

お。そうちゃん寝た。はやい。
お洗濯たたみながら、おやつ食べちゃお。
お笑いでも見てさ。



合唱団ブログ、書きました
2月のコンサートチラシも載せたので、お暇な方はご覧くださいね~。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 学校は疲れるのかな | トップ | 大パニックで浴室ドアが »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
好き嫌いの意思表示 (小松)
2019-01-09 22:01:08
神奈川で支援学級教諭をしています。
小松ともうします。よろしくお願いいたします。
おにぎりせんべいが欲しい!と訴えるそうちゃん、カワイイですね。意思表示がよろしい。
私の持つクラスには、軽い偏食さんもいます。そうちゃんは、偏食や食べられないものなど、先生にしっかり意思表示、されますか?
意思表示 (みゆはは)
2019-01-09 22:41:15
小松さま
ありがとうございます。
支援級の先生からコメントいただけるなんて嬉しいです。

そうちゃんは、わりとはっきり誰にでも意思表示できる方です。
特に嫌いなトマトは、「これいやー」「たべないっ」と学校の先生に渡してるようです。
ちょっと嫌いな里芋とかは、先生と交渉して一口だけ食べたら好きなものをお代わりできる、とかもできます。
まだ会話がしっかりできるとは言いがたいレベルなのですが、
「いや」が伝えられるようになったのは大きいなー、と思います。

コメントを投稿