東川町で『大雪(たいせつ)なたまご』を生産する自然卵養鶏ファームレラ直営の家庭料理カフェ『風土』です。席数は9席です。

不定休営業です。お手数ですがご確認の上ご来店願います。営業時間 午前11時〜午後4時(ラストオーダー午後3時30分)

たまごと一緒に入れている小さなお便りです

2012年07月18日 | Weblog
7月の「たまご便り」

たまにだらっとしたたまごがあるけど、古いから?
 
 先日そう聞かれることがありました。
生産が小規模なためたまごをお届けした段階で
古くなっていることはありえません。
 このところの暑さで鶏舎内も30度を超えるときがあります。
そんなときには鶏も人間と一緒で水をたくさん飲みます。
白身の部分に水っぽい部分が増えているのはそのためです。
 品質管理のために飲水制限という手段もありますが、
わが身に置き換えるととてもできません。
「よいたまご」のイメージとは違うでしょうが、ご了承下さい。
夏には夏のたまごがあります。
そんな当たり前の食べ物を私たちはお届けしたいと考えています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« お待たせしました!tekagoさ... | トップ | カフェでのたまご販売はしば... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
夏!たまご、、、 (うたくん)
2012-07-19 11:43:42
こんにちは。
今日からはこの名前でお邪魔します。
神戸は熱熱~ですが、
東川も30℃とお聞きしてびっくりです。
夏卵について初めて知りました。
にわとりさん達へ、、、
たくさんお水を飲んで、
元気で夏を乗り切ってください!
うたくんへ (みゆき)
2012-07-24 10:20:07
鶏さんたちへの励ましのコメント
ありがとうございましたm(__)m
そちらもさぞかし暑いでしょうね~^^;
どうぞご自愛くださいませ♪

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事