日々

開設後10年超えました。細々と続けてまいります。

お出かけ

2018-10-07 22:51:45 | Log
6月からの猛烈な暑さにじっと耐える日々を過ごしていましたが、ようやく少し秋めいてきました。
(※今日は30度越えでしたけど。)

この8月末から9月にかけて、結構あちこちへ出かけています。

8月は北海道帰省に合わせて旭山動物園へ。
家族では初。

9月は上野の国立科学博物館の昆虫展、幼稚園の遠足でサンシャイン水族館、
月末には日光東照宮と華厳の滝。(いろは坂に猿がいた。。)

写真が増えたのでそろそろ現像したいです。

Comment

「治りませんように」

2018-06-17 22:10:48 | Books
「治りませんように べてるの家のいま」斉藤道雄著、みすず書房(2010)

精神障害やアルコール依存などを抱える人びとが、北海道浦河の地に共同住居と作業所“べてるの家”を営んで30年。
べてるの家のベースにあるのは「苦労を取りもどす」こと―保護され代弁される存在としてしか生きることを許されなかった患者としての生を抜けだして、
一人ひとりの悩みを、自らの抱える生きづらさを、苦労を語ることばを取りもどしていくこと。
べてるの家を世に知らしめるきっかけとなった『悩む力』から8年、浦河の仲間のなかに身をおき、数かぎりなく重ねられてきた問いかけと答えの中から生まれたドキュメント。(Amazonより)


印象的だったこと;
”なつひさお”
・・・統合失調症の当事者が分析して発見した、症状が出るタイミングを表した言葉。
な=悩んでいる、つ=疲れている、ひ=ひまである、さ=寂しい、お=お腹がすいている

アルコール依存症の患者が断酒後に気を付けることとして”HALT”というのがありますが、
Hungry:空腹. Angry:怒り. Lonely:孤独. Tired:疲労.
それに通じているし、なによりわかりやすい。


”健常者、いつもリスパダール飲んでいるようなもんなんだろうか”
・・・普段飲んでいる薬を変えてみたところ、あらゆるものごとが「はっきり、キッパリ」見えるようになり、
健常者と同じような生活ができるかも、と思った清水さん。
ところが、現実だけでなく妄想や幻聴もまた「はっきり、キッパリ」見え、聞けるようになったことで
病気と付き合いつつ仲間たちと過ごしていた穏やかな日常を失ってしまう。
紆余曲折を経て元の薬に戻し、ようやく症状がおちついた清水さんがインタビューでぽつりともらした言葉。
その言葉を聞いて、著者は自問する。

「ひょっとして私はまどろんでいるのだろうか。
まどろみから覚める力がないのだろうか。
あれほど強いエネルギーで高揚し、あるいは深い虚しさに苦悩する彼ら当事者の力が、私にはなかったということなのだろうか。
それとも自分をあざむくことに慣れきって、病気にもなれないのだろうか。病気になる力がなかったということなのか。
私にはわからない。」

「・・・感情をすりつぶして生きているのが健常者といわれる人びとであるならば、健常者とはいったいなにものなのだろうか。」


Comment

2018-03-19 02:06:48 | Music
朝の支度の合間に聞くラジオとか
こんな深夜にひっそりと開くYoutubeで聴く音楽,
寝る前に一瞬だけ聞くCD.

そういうのにけっこう助けられています.

はーーーもういい加減寝よう。

今日の寝る前の3曲
「指先」
「アナザーワールド」
「Everyman,everywhere」
Comment

おなか

2018-03-19 01:50:28 | Log
2月末に扁桃腺炎、3月に入って花粉症。
ようやく落ち着いたと思ったら今度は下痢・・・。

季節の変わり目のせいか、アルの体調が不安定です。
もう4日続いてる下痢、早く治りますように・・・。
(※処方された整腸剤は飲んでます)
Comment

2018-03-11 00:16:48 | Log
前回も書きましたがこの冬は思ったよりも長くて寒くて,
今になってよく考えてみると

「ああそうか,この道のそう遠くない先にウツというものがあるんだな」

というのを肌で感じた冬でした.
土俵際で踏みとどまることはできましたが.

1月にインフルエンザで約1週間寝込んだ後,体力は落ちていたけど精神的にはミョーに元気で,
なんでかなあとその理由を考えてみたのですが.
ひたすら横になって寝ていたことで,身体だけでなく精神的にも休まったのではないか?と思い当たりました.

そして逆に「そうか,疲れてしんどかったら私はとにかく寝ればいいのだ」という確信も得ました.
下手な気分転換より睡眠がだいじ.


しんどい時期を過ごしていたという事実を,
その時期にどうしてもできなかったことがいつの間にか楽にできるようになったことで
改めて気づくこともあるんだなあと思ふ.

冬という季節は厳しさがうつくしくて好きなのですが,メンタル的には十分気を付けないといけませんねぇ….


さて,春か.



Comment