がんばれサラリーマン。仕事と育児日記

ついに仕事復帰。仕事と子育てを両方楽しむためには、どうしたものか!?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

母親学級(中期編)

2005年11月28日 | 妊娠生活
今日は会社を休み、通いの産婦人科でやってくれる中期母親学級に参加した。19週から28週程度のお母さんとお父さんが集まり、15人くらい。私は20週で一番新米だが、おなかの大きさは負けてないようだ。感心したのはみんなきれいなかっこと髪型でやってくること。家から10分の私は家着のままでかけたかんじで。。きれいな妊婦さん見習いたいものだ。日曜日には青山の美容院に行こう!今日は主に副医院長のの話、栄養士の話、母乳の話。副医院長から再度アルコールは絶対だめ、脳の発達が遅れるといわれて反省。ノンアルコールビール(まったくアルコールが入っていないわけではない)を買い込んでいる悪い母です。乾杯くらいはということで少しはのんでたりして。これからはきっぱりやめましょ。ラムセスごめんなさい。栄養士からはバランスの取れた食生活について再度話があり、これまた反省。仕事が忙しくて夜自炊するのは週2回程度。ふとるはずだ、が仕方なくない?親と同居してるわけでもなく、フルタイムではたらいて、帰ったらぐったいりなのだから!隣に座ってた子は仕事もやめ自分の親と同居のため、3食親が食事を作るそう。。。。。昔から親に家事全般やらされてきたから料理はすき。時間さえあれば作りたいのはやまやまだ。まあ、これからは在宅だし、買い物はネットスーパーですませ、バランスのよい食生活をこころがけよう。本当に助かる在宅!楽しみだ。
最後は母乳育児について。教室にいるほとんどのひとが私を含めて母乳で育てるよう。

メリットは:
・赤ちゃんに免疫がつき病気になりにくい
・お母さんと赤ちゃんのスキンシップがよりはかれる
・あごが発達し歯並びがよくなり脳の発達もよく、集中力が高まる
・経済的
・ミルクをあげることでお付随した手間がはぶける
・お母さんの骨粗しょう症防止になる
・お母さんのダイエット効果大

WHOでは最低6ヶ月、2年あげることが理想だとのこと。母乳や生まれてからのケアーについてはぜんぜん勉強していない私だが、このような学級にでると本当にそのとき必要な知識を教えてくれるのでよいことだ。あまりに知識ばかりのお母さんや、知識がなさすぎるお母さんにならないように少しづつ勉強をしていきたい。後は母ばかりでなく、父親にも土曜日の学級にでてもらい、実感をもってもらわないといけない。1月に予定。
こうして子供の事を考え、リラックスする時間は非常に大切だと思う。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 社長面談 | トップ | 一番のんびり・幸せな時 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ダイエット効果。。。 (obaba)
2005-11-28 19:12:03
あるとは今は思えないけどがんばります。
友達は数人 (miyotantan)
2005-11-28 20:42:44
obabaさん、初コメントありがと。友達2人くらいは母乳で激やせしましたよ。これまでにないほど。みんなで母乳ダイエットとなずけ話をしていたくらいですから、がんばって、効果教えてください。

コメントを投稿

妊娠生活」カテゴリの最新記事