徒然なるままに・・・美代子おばぁちゃん

お庭の花やそれを生けた写真などの公開。また、日常を徒然なるままに書き記した美代子おばあちゃんの日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

怖かった!

2014年10月14日 | 庭と花

ス-パ-台風19号。 本当に大荒れで、先の18号に間をおかず、日本の各地を現在も襲っています。  前もってテレビで、気象予報士の方が風速体験の状態を見せてくださってて、平常無関心の自分がこの度はそれこそ風速25メ-トル位だったと思いますが怖かったですよ。夕方5時前ごろから、サッシ、雨戸を閉めていても音が怖くて一人で祈るばかりでした。 夫は無関心。その音はきこえないのですから。7時ごろやっと穏やかになったようでした。その時間はとても長かったです。

今朝目覚めて早速庭の落ち葉や前の道路を掃き、まあ無事でよかったと一安心。腰を伸ばして青空を眺めた幸せに感謝しました。  でもまだまだ安心しては居られませんけど、どうぞ今後もどちらも早く平安を願いたいと思います。

 

コメント (2)

老女は話好き

2014年10月03日 | 庭と花

気になりながら、ご無沙汰でした。 私の周囲 は、後期高齢者が大勢で独居の方も。 最近気になる十歳年上の姉も、体は健康だと自認してるけど昔のことばかり、繰り返し思い出す毎日で、私も割りと覚えているので電話で調子が合い喜んでもらえますの。「自分は若い頃の報いだろう本当に感謝してるのよ」 と、又お話しようねと電話を切るのですが------  昨日も旧知の方が歯科医院の前で出会い「お久し振り、タクシ-を待っておられるの?」 と聞けば 「主人の治療の済むのを待ってるの。主人も96歳になりましたが、まだ運転を。心配だからいつも二人で乗って出て来るの、用心しながら出てきます。」 と、まあ驚きましたがどうぞ安全運転をと祈ります。   

今日もス-パ-前のバス停で、「ここへ座ってバスが来るまでお話しようや」 とベンチを撫で拭いて下さるんですよ。  勿論私も、オシャベリなど楽しいと思います。そんな日の日記帳にはその人の名前をメモしたり、嬉しい良き日だったと感じるこの頃です。                                                    

コメント (2)