徒然なるままに・・・美代子おばぁちゃん

お庭の花やそれを生けた写真などの公開。また、日常を徒然なるままに書き記した美代子おばあちゃんの日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

悶々にピリオドを-----

2013年10月01日 | 庭と花
悶々とした日が長らく続き来ました。  これまでの猛暑だけでなく各地の大変な被害のニュ-スも耐えられない思いでした。それだけでなく貴重な夏休みには孫たちもよく着てくれ嬉しかったのですけど、「おじいちゃん、おばあちゃんいつまでも元気でね。」と言って帰っていきましたが、其れに応えられない、いがみ合う老人の日常。(悪いなあと思いつつも)この年になって以前は考えられなかった相棒の頑固で思いやりのかけらも感じられず苦しい日々でした。   こちらの考えに「そうじゃのう」の一言も発せず「この年になっていつまで生きる気か----今更リフォ-ムなんて馬鹿なこと----」と。 現に古家の一部が雨漏りしてるのに。私が恐るおそるシ-トを張ってしのいでるその行為にも無関心。情けなくなり反抗的な言葉も口をつき益々ゆうつになりその
繰り返しでしたから。心配かけないようにと思ってたけど  子供たちも相談に乗りガルバリュ-ムの新素材等しらべてくれたり、やっと近く工事にかかりますが、出来たら一言の文句が発せられることを覚悟し、でも最後には「良かったね。」と笑いあえる図を夢見て悶々にピリオドを。   そしてお父さんにもオリンピックまで元気でいようね。以前より優しく接しますからと心に決めました。
コメント (1)