徒然なるままに・・・美代子おばぁちゃん

お庭の花やそれを生けた写真などの公開。また、日常を徒然なるままに書き記した美代子おばあちゃんの日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お花も、可哀そう

2008年07月27日 | 庭と花
このところ、連日の猛暑で何にもしなくても、汗だくだくです。  朝方可憐に咲いて呉れてる花々も、やっぱり四六時中それを望むのは酷でしたわね。    マ-ガレット、日々草も、相当強いなと見てたけどここに来て大分くたびれてます。 夕方、しっかり水は与え明朝頑張ってもらいます---------でも、下野そうは春、開花後思いっきり刈り込んでおくと今、第二弾の開花が見れて、活けばなのあしらいなどに重宝しますよ。 このあとまた秋にも花数は少ないけど咲いた経験があります。 夏には草よりこの様な、木が長持ちして嬉しいですね。
コメント (3)

気まぐれなポ-チュラカ

2008年07月16日 | 庭と花
ポ-チュラカ。私昨年の夏の終わりに一目ぼれした花ですの。
『これ土の上に置いとくだけでも、明日花が咲くよ』と、きれいな数種類をつんでもらった物で其の通でした。来年は是非求めて育て様と思うほど大好きになりました。----
なんと其の鉢にこの春、2ミリくらいの双葉を見つけた時の驚きと、喜び------液肥で、一生懸命育て蕾を待つのに待たされましたこと!  バイオ処理されて咲かないようになってるのかとか一時期あきらめかけたり、朝市で苗を見つけ直ぐ求めました。ところが今は、ともに見事に咲き始めました。
 実は、松葉ボタンの様に、太陽大好きな仲間かと思いきや、午後2時太陽カンカン照ってるのに(今日はおしまいよ)とばかりに、花は萎んでいるんですよ。
 トキメカして呉れたり、ガッカリさせられたり本当に気まぐれですが色とりどり派手な花ではありますね。
コメント (3)

無花果の花

2008年07月14日 | 庭と花
  見てください。こんなに大きな無花果の花(当地方では時期前の実を花と申します) がなりました。 以前おおきくなってるなとは知ってたのですけど忘れてまして、昨日、四個熟しすぎてボッタ-とぶら下がってもう食べれる代物ではなかったので,今日はこの三個をもぎました。それぞれ一個150グラムありました。 過去こんなに大きな無花果見たことないと,早速味わって見ました。  初物で気分は良いですが甘味はいまいち。それにしても大きすぎて----一寸食傷気味(?) 要らない物を他所様へ上げるのもどうかと思いますのでどうしようか思案中。 声を掛けて見ましょうか。
コメント (1)

もう猛暑ですね。

2008年07月13日 | 庭と花
 各地で36度台でこれから先が----思いやられます。  高校野球の試合が始まりますが、昔は、「暑い中ようやってるわ--―」と簡単にみてたけど今は違いますよ。熱中症で何人救急車で、とか意識不明とか必ずと言って良いほどの、一貫した行事になりましたね。
それこそ、地球温暖化の事も関連してると考えさせられますのね。

   花の名前を失念したんだけど、この暑さにも負けず小さいながら今年も申し訳なさ相に咲いてくれました。 いとおしいですよ。ミニ都忘れみたいな花です。見てやってください。
コメント (2)

風らんが咲きました

2008年07月11日 | 庭と花
今年の梅雨は、割と大雨予報が何回か出たけど大したことなく、陽性で短期間で終わり有難く思いました。  それからが、大変な暑さに困っています。  庭の花花もマリ-ゴ-ルドなど特に葉っぱがしなびそうに垂れていますが、まあ強いので夕方思いっきり水を与えればすぐ生き返ってくれますけど。  そんな中、梅の木に着生している(風蘭)は、すこし木陰にあるためか、とても涼しげに真っ白い花を沢山つけて楽しませてくれます。
この花、蘭にしては匂いが誉めた物ではありませんの。昔、電灯の下に真っ黒い羽アリが飛んできてた其の匂いと一緒で大嫌いなのですよ。 そんな事も思い出させました。
コメント (4)

また、いただいちゃった-----

2008年07月06日 | 庭と花
 突然一年(?)ぶりにお義姉さん来訪。    毎度感心するばかりなんだけど,丹精込めた刺繍で出来たテイシュBOXカバ-二人用に『食卓の椅子に掛けておけば,便利と思うよ』と-----なるほど。口元も直ぐ拭けるし、体験者ならではの優しさですね。
  私もしばしのおしゃべりで、少々若くなった気分です。 四歳年上だけど、車の運転も。又白内障手術のおかげで携帯メ-ルもメガネなしで。日常は一人住まいだけど,気心の知れた友人が立ち寄り四文字熟語や、食事などの情報交換,小物作りをして楽しんでると笑われる。    思えば昔子供らに随分セ-タ-、帽子、ワンピ-ス等々たれもが驚くほどの手作り品を貰いずめでしたこと。  年を重ねても素敵な見習いたい元気なお姉さんです。  今度私の愛する,大きくなったトモちゃんを見てもらいたいと考えてます。    まだまだいつまでも元気でいてくださいと願っています。
コメント (6)

梅雨最中なのに

2008年07月01日 | 庭と花
今朝のウオ-キング、とても爽やかな風。其れに綺麗な青空------学校の周りの大木,それぞれ30数年経てばこんなにも聳え立てる物かと見上げてしまいます。道を挟んで川沿いの桜の葉っぱも丁度良い日陰を作ってくれます。   今問題の二酸化炭素もしっかり吸収してくれるんでしょうがね。     この地域を囲ってる山々にもいっぱい緑の樹木はありますけど其れでも間に合わないのですね。私達にでき-る事――――ムダな事,勿体無いと思える事はこの年になれば戦時中のことなど考えるとみ易いかも(?)でも幸せに慣れすぎ難しいかしらね。ごめんなさい。  将来の子供達の為に真剣にならなくてはなりませんね。協力致します。
コメント (5)