徒然なるままに・・・美代子おばぁちゃん

お庭の花やそれを生けた写真などの公開。また、日常を徒然なるままに書き記した美代子おばあちゃんの日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

汗ばむ今日此の頃--

2008年04月30日 | 庭と花
良いお天気で先ずウオ-キングコ-ス農協へ。  切花も美しい、珍しいのが満杯!!
 この辺りの家では自家製で間に合ってるのにと思いきや二束,三束と買っていかれます。     100円均一だから、ほんとに有難い事よねえ。

  わたし、勿体無い精神が出て我が家の残りの橙なんとか、もごうと長い梯子と高枝鋏を、使って四苦八苦。怪我でもしたら大変慎重に慎重に-------それが今では随分大きく美味しくなってきましたの。5こしかとれなかったけど。まだ少々のこっていっます。
驚いた事に枝先にあずき粒大の蕾がもう沢山ついてました。 来年が楽しみです。

  汗ばむこの季節この橙は最高!!です。  皮はジャムに又作ります。
コメント (2)

クレマチス

2008年04月28日 | 庭と花
農協朝市に行けば何と素敵な花々に、時を忘れ見とれてしまいました。
ダリヤのミニ、カラ-のミニそれぞれ名前がついて色もさまざま。 他にも-----
 以前我が家にもあったクレマチスを。  バコパと言う小花の色そして値段にも惹かれ求めてきました。   これから雨季を控え上手に育てられるかお手並み拝見と参りましょう。

  それから、先日の若葉寒と言う言葉はお天気姉さんから教わったのです。
   余寒―――花冷え―――若葉寒―――梅雨寒 と。色々昔から現代の若者に劣ら   ず新しい言葉をつくりだしてきてるのよね。
 昔、nhkの倉島厚(?)と言う人は多くの諺など教えて下さった物よ。思い出します。
コメント (1)

若葉寒

2008年04月26日 | 庭と花
朝のうち「何時までも寒いですね」とこのところ決まり言葉になっています。
そのせいか今年は筍が少ない様で、朝市に出かけては、去年の今ごろは――――と沢山並んでたことを思い出していた折しも近所の方から『今堀立ちよ、小さいけど---』と3本いただきました。  いとおしい筍です。 早速デジカメに撮りこみました。
やわらかくアクもなく殊のほか美味しゅうございました。  

  過去の日記を見ると今時期は花の根もとのナメクジ退治や、君子欄の植え替えを終えていたようですが、今花は盛りですし、ナメクジはまだ出てきません。
早く当たり前の気候になって欲しい物ですね。
コメント (2)

知らないことって----

2008年04月23日 | 庭と花
ミツバチのこと。簡単に猛繁殖して大変でしたね。パパさんもその後大丈夫?  
もとの方に良く教わって下さいよ。  命にかかわる事もあるんじゃないの? もし
他所様に被害が及ぶ事なきにしもあらずよ。  怖い怖い!
それにしても、良く巣箱の用意が出来てたのね。どうぞ大事件になりませぬ様に祈ります。  ホワイトアスパラガスは、皮をあつく取るんだそうよ。茹でる時に皮も入れ5分くらい一緒に。それで香り、美味しさがつくとか。皮は捨てるそうよ。
コメント

初物の筍

2008年04月20日 | 庭と花
待ちに待った筍、其れにワラビ。  例年より10日以上遅れての初物。食感,美味しさは格別で幸せを感じましたわ。

 学校傍の道には桜の花びらは、綺麗になくなり、今度は木のはっぱが一杯! 見上げると校庭のくすのきの若葉が、燃え立つ様に耀いていました。  間もなくこれらの木陰が有難い季節へと、どんどん進んで行くのですよね。    あれからウグイスも今は力強く鳴いています。------私達も負けず元気に歩かなければと思います。
コメント (3)

デイモル・フオセカ

2008年04月17日 | 庭と花
難しい名前の花だけど、やはり丈夫で手のかからない、今ごろになると沢山の花を見せてくれます。  <春に三日の晴れなし> と諺にあるそうだけどやっぱり今日は朝からずっと小雨です。其の中生き生きとしばらくは、楽しませてくれます。

コメント

チュウリップずくし

2008年04月15日 | 庭と花
思わぬお天気がつずいて、咲きそろった花も花びらが乱れ落ちても来るし、家の中あちこちの花瓶にチュウリップだらけに、切りとって挿してあります。  来年の為にお礼肥えも忘れないでやりましょう。
コメント (4)

はなみずき

2008年04月13日 | 庭と花
日に日に変化を見せるはなみずき! 今日の色も好きです。
これから、もっと大きく色も変わって行きますから今の花を記録しておきたいのです。
コメント (1)

ムスカリ

2008年04月12日 | 庭と花
長いこと咲いててくれて、いよいよおしまいになりそうですので――――――――
これは球根がとても沢山増え、一球だけ転げて行った所でも次の春には花を見せてくれるけなげな花ですよ。  一ヶ所に群生。または歌壇の縁取りも素敵ですよね。
   今年も有難う様でした.。
コメント (2)

仲間入り

2008年04月12日 | 庭と花
きのうに、つずき今日も素晴らしいお天気に恵まれ、白,クリ-ム、紫のチュ-リップを仲間入りさせて写真を撮りました。  明日のお天気は又くだり気味と、言っていますから。 記念写真です。
コメント

ムスカリの香り

2008年04月11日 | 庭と花
何と素晴らしいお天気!
日頃感じないのに、今朝はムスカリの花の香りが、ひときわ強くにおいます。
  雨の置き土産(?) そして、庭の雑草も目立ちます。  其の中にクリスマスロ-ズの、こぼれ種からミツバかと思うような愛らしい芽が沢山見つかりました。


 きのうまでの雨にもまだ川沿いのサクラ大丈夫。2.3日したら花吹雪の中を歩かせてもらいましょう。          
コメント (2)

チュウ-リップ

2008年04月09日 | 庭と花
雨になってきました。  綺麗に咲いたチュウ-リップ!雨にいためられないでね。
思えば、私共の小学一年生の図画の時間は 「ハナ」。誰もが皆赤いチュウリップでした。
男の子は、飛行機が決まりのようでしたわ。
 実は本物を見たことも無いのに-----今は、花色,形状まで豊富にホ-ムセンタ-に行けば我が物に出きるんですよね。     平和な幸せをよ―く感じましょう!!
                       有難く思います。
コメント (3)

篤姫のような------------

2008年04月08日 | 庭と花
電話のベル。 受話器を取るとH・Iさんの声!!
実は,日曜日の『篤姫』には何時も彼女を連想したし案じていたので話が盛り上がりました。   宮崎あおいの横顔が、若かりし頃の彼女とそっくりなんだから--------------とは言っても同調して下さるお母様,お姉様は既に亡くなられているし。 そうだ!「ご主人様に尋ねてみて!」 とはずんでおしゃべりをしてました。 ほかにも、久し振りに二人だけに通じる昔の事などなど――――あちらからかかってきたのに申し訳ないと言うと「声が聞きたかったのだ」 と。たわいもない話でも、あとは、とても満足な気分で――――――――明るい嬉しい友の声でした。

  篤姫の様に聡明なそして手先の器用な素晴らしい女性ですの。また何時の日にか
                    出会いたいと願っています。
コメント (1)

桜満開

2008年04月07日 | 庭と花
30数年前小学校が移築された時,川沿いに20本ばかり植えられた桜です。
ずいぶん大きくなってます。  桜祭りも終わったばかりですが,昨夜から今朝までの雨にもいたまず、この調子では入学式,入園式の日にも可愛いみなさんを、迎えてくれる筈ですね。  それこそ、サクラさんありがとう!!  もうしばらく多くの人々を楽しませた下さい。
コメント (3)

花のいのちは------

2008年04月06日 | 庭と花
花のいのちは、短くてと言うけれど水仙もそろそろ終わります。考えて見れば蕾の時期から大層期待させ、喜ばせてもらったし、頃合を覚悟(?)せよと言う事でしょう。
チュウリップも出番を待ってますから。  ムスカリは寿命がとても長いし、水仙と同様球根が増えて困るほどですよ。   お礼肥えを忘れず来年また楽しみましょう。

 きのうは、雨にもならず無事桜祭りが終わった様です。

コメント (1)