つれづれ気まぐれ由来記

大学生活のどうでもいい事や日々の制作活動を記録した自己満足ブログ。
自己満足なので更新は気まぐれです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

なつかしの国際ショッピングセンター2

2005-10-19 07:42:31 | 沖縄すーじ道紀行
 国際ショッピングセンター、ネタ第2弾です。とは言うものの、単なる私の写した写真を公開しているだけです。
 90年代後半の国際通りはいろんな意味で面白かった。空き店舗が目立ち、そこで露店のようなものがあったりした。1時期、銀杏を使った銀杏細工が売られていた。銀杏に動物の塗装や細工がされており、風が吹くとこの細工がぴらぴらといっせいに動くのである。1個100円で売られており、思わず買ってしまう。
 段々沖縄ブームの波が押し寄せるに連れて空き店舗は観光客相手の土産品店になり、マニアックなお店は無くなっていった。
 ん~なつかしい。こんな事を思うようになると、いよいよ年をとったな。







コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 大丈夫なのか!手作りキャンバス | トップ | 人生リセット »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
うん(⌒^⌒)b うん (キャンキャン)
2005-10-20 12:41:42
良い仕事をした!大儀であった
Unknown (宮里)
2005-10-20 18:47:26
お褒めにつかまつり

ありがたきしあわせ。

コメントを投稿

沖縄すーじ道紀行」カテゴリの最新記事