つれづれ気まぐれ由来記

大学生活のどうでもいい事や日々の制作活動を記録した自己満足ブログ。
自己満足なので更新は気まぐれです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

なつかしの国際ショッピングセンター1

2005-10-09 14:57:24 | 沖縄すーじ道紀行
 90年代末期まで国際通りにある建物があった。それは、国際ショッピングセンターと呼ばれるお土産品店売り場である。地下に食品店街があり、那覇市民の憩いの場所だったと思われる。
 思われるというのは、私が高校生のころはすでに寂れていた。約8割の店舗が閉めており、地下ともあってかなり怪しい雰囲気だった。たまに、観光客が迷い込んでウロウロしているのを見ることがある。営業しているのはゲームセンターとカレー屋だけで、私達学生のたまり場だった。1階はA&Wと本屋(球陽書房だったかな?)が入り口付近にあり、よく利用していた。奥には、土産物を売るブースが連立していてアロハシャツが目立っていた。
 その後この建物は取り壊され、今では「てんぷす館」が建っている。今の国際通りは観光客中心になって、那覇市民の私としては全くつまらない魅力の無いものになっている。あのころは今よりもまだ地元の人も楽しめる場所が国際通りにはあったのではないだろうか。あのころが懐かしい。


私が高校生のころすでに閉店してたゲームセンター。たぶん喫茶店だと思う。



ホラーゲームのような通り。ゾンビが出そう。



私がゲームをしたあとよく利用したカレー屋最後までがんばっていた。その後、平和通りの近くに店を移して営業していた。
コメント (25)   この記事についてブログを書く
« 萌えモシャモシャ | トップ | 大丈夫なのか!手作りキャンバス »
最新の画像もっと見る

25 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
寂れたまち (ken)
2005-10-10 20:58:20
すごいなー。沖縄アンダーグラウンドって感じ。

この写真は昔撮ったもの?
昔のオレってえらい! (宮里)
2005-10-11 07:31:14
 だいたい1浪から3浪ぐらいだったと思う。宮里暗黒時代前期ごろなのは確か。いつかは無くなると思って撮った。案の定、気がつくと跡形もなくなっていた。
Unknown (ツネ)
2005-10-11 15:56:12
昔母親から聞いたことがある。

今のてんぷすの辺りだったとは・・・。

自分が国際通りに行くようになったのは

つい最近だから、

今の町並みしか分かんないんだよね。

故に現在の国際通りも

嫌いでない。

でも、商店街の裏のすーじとか

やっぱり懐かしい。

インディアン5行きたいな
カレー (宮里)
2005-10-12 07:15:33
 今はもう無いよ。メニューはチキンカレーとビーフカレーとカツカレーぐらいだったと思う。皿ではなく銀メッキか鉄の容器だった。
Unknown (キャンキャン)
2005-10-13 17:41:23
オレの縄張り!写真イーネ!
2部もみてね (宮里)
2005-10-13 19:22:35
 夏はガンガンにクーラーが効いていた。それと、1階の男子トイレの「大」をする部屋には小さなのぞき穴があった。一度、覗かれたことがある。

2階もあったが、にはあまり行ったことがないので記憶が無い。
Unknown (キャンキャン)
2005-10-14 11:24:15
2階か3階か良くわからんけど、ボーリング何回かやったよ

2階には本屋もあったね
Unknown (宮里)
2005-10-14 19:04:52
本屋は1階しかなかったような気がするけど。A&Wの隣に。
Unknown (キャンキャン)
2005-10-17 11:29:50
確かその上にも階段登って行ったらあったはずよ
Unknown (宮里)
2005-10-17 17:49:12
マキシーの4階のウエズ書店ではないよね。

コメントを投稿

沖縄すーじ道紀行」カテゴリの最新記事