川崎市 木造注文住宅 宮田富工務店 ブログ

川崎市(高津区 宮前区 多摩区 麻生区) 新築木造注文住宅・耐震リフォームの宮田富工務店ブログ

 

宮田富工務店

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

水回りリフォーム

2018-06-02 16:19:09 | 木造注文住宅の施工
宮田富工務店
Ecology & Amenity House


英語版ブログ


人気ブログランキングへ
ランキングアップにクリックしていただけるとうれしいです。


こんにちは。神奈川県川崎市高津区の宮田富工務店の宮田巧美です。
浴室、トイレ、洗面所のリフォーム工事中です。


 

▲      着工前の浴室 
   


 

▲     着工前のトイレ



 

 

▲     浴室解体工事後 柱、土台は漏水で腐蝕していました。










▲     鉄製の支柱で2階梁を受けて柱と土台を撤去してから
      新しい土台と柱を入れます。


匠の技で木造注文住宅を巧みに造る ☆☆☆☆☆
株式会社 宮田富工務店  電話044-866-9868
神奈川県川崎市高津区新作5-4-21
木造注文住宅の宮田富工務店 http://www.miyata-tomi.co.jp/
info@miyata-tomi.co.jp

コメント

玄関ドアが開かない

2018-05-31 22:52:21 | 木造注文住宅の施工
宮田富工務店
Ecology & Amenity House


英語版ブログ


人気ブログランキングへ
ランキングアップにクリックしていただけるとうれしいです。


こんにちは。神奈川県川崎市高津区の宮田富工務店の宮田巧美です。

アパートのドアが開かない と連絡があり向かいました。


 

▲      アパートのドアが開かないとのことで向かいました。
      鍵が壊れたのではなくドアのレバーハンドルが全く動きません。
      仕方なく窓ガラスを割って室内を見ると、なんと自転車がドアに倒れ掛かっていて、
      レバーハンドルが動かないようにしっかりと挟まっていました。

      玄関に余計なものを置くのはやめましょう
      例えば地震の時何がが倒れてドアが開かなくなることがあり得ます。


 

▲      それにしても本当にうまくはまっています。
      玄関に余計なものを置くのはやめましょう



匠の技で木造注文住宅を巧みに造る ☆☆☆☆☆
株式会社 宮田富工務店  電話044-866-9868
神奈川県川崎市高津区新作5-4-21
木造注文住宅の宮田富工務店 http://www.miyata-tomi.co.jp/
info@miyata-tomi.co.jp

コメント

川崎市住宅相談

2018-05-28 08:36:36 | 木造注文住宅の施工
宮田富工務店
Ecology & Amenity House


英語版ブログ


人気ブログランキングへ
ランキングアップにクリックしていただけるとうれしいです。


こんにちは。神奈川県川崎市高津区の宮田富工務店の宮田巧美です。
昨日 JR溝口駅前 きらりデッキで行われたまちづくりフェスタに
川崎市住宅相談の相談員として参加しました。
私は午前中の相談を担当しました。


 

▲      住宅相談のコーナーはテントの中にテーブルを置いて設営しました。
      川崎市住宅相談は毎月第3火曜日に川崎市内の各区役所で9時から12時の間と
      毎月第2、第4土曜日に てくのかわさき にて午後1時から4時の間に行っています。

   


匠の技で木造注文住宅を巧みに造る ☆☆☆☆☆
株式会社 宮田富工務店  電話044-866-9868
神奈川県川崎市高津区新作5-4-21
木造注文住宅の宮田富工務店 http://www.miyata-tomi.co.jp/
info@miyata-tomi.co.jp

コメント

屋根棟換気の有効性

2018-05-23 11:36:14 | 住宅リフォーム
宮田富工務店
Ecology & Amenity House


英語版ブログ


人気ブログランキングへ
ランキングアップにクリックしていただけるとうれしいです。


こんにちは。神奈川県川崎市高津区の宮田富工務店の宮田巧美です。
屋根の雨漏り修理を行いました。
屋根棟換気を取付けることで小屋裏の環境が良くなります。
そんなことが良くわかる写真です。


 

▲      棟換気取付前の小屋裏
      湿気でカメラが曇ります。 
   


 

▲     棟換気取付後の小屋裏
      湿気がなくなったのが分かります。
      本当は軒天換気口を取付て空気の入り口と出口を作るのが良いのですが
      軒の出がない建物では仕方ありません。




匠の技で木造注文住宅を巧みに造る ☆☆☆☆☆
株式会社 宮田富工務店  電話044-866-9868
神奈川県川崎市高津区新作5-4-21
木造注文住宅の宮田富工務店 http://www.miyata-tomi.co.jp/
info@miyata-tomi.co.jp

コメント

屋根葺き替え工事

2018-05-22 11:21:55 | 木造注文住宅の施工
宮田富工務店
Ecology & Amenity House


英語版ブログ


人気ブログランキングへ
ランキングアップにクリックしていただけるとうれしいです。


こんにちは。神奈川県川崎市高津区の宮田富工務店の宮田巧美です。
屋根の雨漏り修理を行いました。
建築した会社は倒産してしまったとのことでJIOの住宅瑕疵保険を使って修理しました。


 

▲      着工前の屋根 
   


 

▲     コロニアルと下葺き材をはがすと下地の合板がびっしょり濡れていました。



 

▲     既存の野地合板と垂木の間の断熱材(びっしょり濡れています)を撤去します。






▲     断熱材を天井面に敷きました。




▲     野地合板を張り替えました。




▲     コロニアルを葺き終えて完了です。
      小屋裏に湿気がこもっていましたが軒の出がないため軒天換気口の取付が無く、
屋根棟の棟換気も有りませんでした。 
      小屋裏の湿気を逃がすために棟換気を取付けました







匠の技で木造注文住宅を巧みに造る ☆☆☆☆☆
株式会社 宮田富工務店  電話044-866-9868
神奈川県川崎市高津区新作5-4-21
木造注文住宅の宮田富工務店 http://www.miyata-tomi.co.jp/
info@miyata-tomi.co.jp

コメント

ナイス木と住まいの大博覧会

2018-02-18 21:36:17 | 住宅リフォーム
宮田富工務店
Ecology & Amenity House


英語版ブログ


人気ブログランキングへ
ランキングアップにクリックしていただけるとうれしいです。


こんにちは。神奈川県川崎市高津区の宮田富工務店の宮田巧美です。
ナイス木と住まいの大博覧会を見に東京ビッグサイトへ行ってきました。
いろいろな住宅建材メーカーの最新商品の展示が有り、
耐震、断熱工事の商材や工法を直に見ることができて勉強になりました。


 

▲      会場の様子です。
      国産の材木 主に杉材を利用したフローリングや壁材の展示が印象に残りました。
   


 

▲     壁に無垢の杉材を張ることで室内の湿気を調整することができ快適な室内環境が得られます。




 

▲     壁の中に入れる断熱材もグラスウールではなく、木の繊維から作った断熱材が使用されていました。
      環境にやさしい材料ですね。






▲     杉材を使った調湿性を持つベッドの展示
      床板も無垢の杉材なので靴を脱いで歩いても、新建材の床板のようなヒヤッとした感じがありません。
      お手入れなど新建材より手間がかかるかもしれませんが自然素材の良さを取り入れた住まいを作っ行きたいです。

匠の技で木造注文住宅を巧みに造る ☆☆☆☆☆
株式会社 宮田富工務店  電話044-866-9868
神奈川県川崎市高津区新作5-4-21
木造注文住宅の宮田富工務店 http://www.miyata-tomi.co.jp/
info@miyata-tomi.co.jp

コメント

てくのかわさき技能フェスティバル2017

2017-09-25 18:35:58 | 住宅リフォーム
宮田富工務店
Ecology & Amenity House


英語版ブログ


人気ブログランキングへ
ランキングアップにクリックしていただけるとうれしいです。


こんにちは。神奈川県川崎市高津区の宮田富工務店の宮田巧美です。

昨日9月24日は高津区溝口で行われた
てくのかわさき技能フェスティバル2017に参加しました。
私の所属する中原建設連合会では子供用いすの制作と
松ぼっくりを使用した手作りクリスマスツリーの制作
を出店しました。


 

▲      私はお子さんと一緒に木の桟を組んで椅子を組み立てる作業を行いました。
      大人の方も興味をもって参加される方がいらっしゃいました。
      自分で何かを作る作業は楽しいですよね。
      微力ですがお役に立ててよかったです。


匠の技で木造注文住宅を巧みに造る ☆☆☆☆☆
株式会社 宮田富工務店  電話044-866-9868
神奈川県川崎市高津区新作5-4-21
木造注文住宅の宮田富工務店 http://www.miyata-tomi.co.jp/
info@miyata-tomi.co.jp

コメント

川崎市木造住宅耐震改修助成制度

2017-09-06 00:00:13 | 木造注文住宅の施工
宮田富工務店
Ecology & Amenity House


英語版ブログ


人気ブログランキングへ
ランキングアップにクリックしていただけるとうれしいです。


こんにちは。神奈川県川崎市高津区の宮田富工務店の宮田巧美です。

耐震改修工事を行っています。
和室の窓 幅2.7メートルを1.8メートル幅の窓にして90センチの壁を作って筋交いを入れました。
和室の耐震補強工事の際はなるべく部屋の雰囲気を壊さないよう気を付けて施工しています。


 

▲      柱は新しい材料を使用していますが、長押や鴨居は既存のものを利用して
      違和感ないように施工しました。

   


 

▲     この後左官屋さんが壁を仕上げます。




 

▲     柱交換用パイプコーナーで柱頭と柱脚を梁に固定しました。
      筋交いは金物でしっかり固定します。

 

▲     工事前は幅2.7メートルの窓でした。

匠の技で木造注文住宅を巧みに造る ☆☆☆☆☆
株式会社 宮田富工務店  電話044-866-9868
神奈川県川崎市高津区新作5-4-21
木造注文住宅の宮田富工務店 http://www.miyata-tomi.co.jp/
info@miyata-tomi.co.jp

コメント

木製玄関ドア交換

2017-09-05 17:49:55 | 住宅リフォーム
宮田富工務店
Ecology & Amenity House


英語版ブログ


人気ブログランキングへ
ランキングアップにクリックしていただけるとうれしいです。


こんにちは。神奈川県川崎市高津区の宮田富工務店の宮田巧美です。


 

▲      築27年のお宅の玄関ドアを交換しました。
      ドアの金物が破損してしまったのですが、交換できる金物が見つからなかったので
      ドアごと交換することにしました。
      ドアがよくなったのでドア枠の塗装の劣化が目立ってしまいます。
      ドア枠の塗装をお勧めしてみます。
   


 

▲     ドア交換前の状況
      玄関ポーチの屋根があるためドアの劣化は少なかったのですが
      見比べるとやはり傷んでいますね。





匠の技で木造注文住宅を巧みに造る ☆☆☆☆☆
株式会社 宮田富工務店  電話044-866-9868
神奈川県川崎市高津区新作5-4-21
木造注文住宅の宮田富工務店 http://www.miyata-tomi.co.jp/
info@miyata-tomi.co.jp

コメント

LIXILでトイレリフォーム

2017-06-24 15:04:30 | 住宅リフォーム
宮田富工務店
Ecology & Amenity House


英語版ブログ


人気ブログランキングへ
ランキングアップにクリックしていただけるとうれしいです。


こんにちは。神奈川県川崎市高津区の宮田富工務店の宮田巧美です。

住宅ストック循環支援事業をご存知ですか?
かつての住宅省エネエコポイントと似た制度が始まっています。
省エネ窓、断熱工事、省エネ設備の工事に補助金が出ます。
ただし条件があり、エコポイントの時より厳しくなっています。
条件が合えばとてもお得になりますので、お住まいのリフォームをお考えの方は
検討されてはいかがでしょうか?

弊社は住宅ストック循環支援事業の登録事業者です。



 

▲     LIXILのバットリフォーム サティスS手洗いカウンター付でリフォームしました。
     タンクレストイレで以前よりスペースが広がり手洗いカウンターの取り付けができました。
     便器の出っ張りがなくなったのでお掃除もしやすく清潔に保てます。
     既存のトイレ収納はそのまま残して利用しました。


 

▲     LIXILのバットリフォーム サティスS手洗いカウンター付でリフォームしました。
     手洗いの排水はカウンター部分を通って便器の排水管へ接続しています。


 

▲    リフォーム前のタンク付トイレです。
     便器の出っ張りがなくなったのでお掃除もしやすく清潔に保てます。




匠の技で木造注文住宅を巧みに造る ☆☆☆☆☆
株式会社 宮田富工務店  電話044-866-9868
神奈川県川崎市高津区新作5-4-21
木造注文住宅の宮田富工務店 http://www.miyata-tomi.co.jp/
info@miyata-tomi.co.jp

コメント