気まぐれなサイコロVR

趣味の競馬を中心に、日常で気になったこと津々浦々を気まぐれに書いています。

日本ダービー予想

2009-05-30 20:40:17 | 競馬
【東京10R:日本ダービー】
◎⑩アントニオバローズ
○⑱アンライバルド
▲⑫リーチザクラウン
△②アプレザンレーヴ
×①ロジユニヴァース
×⑪セイウンワンダー
×⑯トライアンフマーチ

今年もいよいよ競馬の祭典日本ダービーを迎えます。今年は近年稀に見るくらい出走のボーダーラインが高く、ハイレベルな一戦になりそう。牝馬に引き続き2冠達成か、巻き返しか、新興勢力の台頭か本当に注目の一戦。
本命は皐月賞からの巻き返し組から、少し穴目を狙ってアントニオバローズにした。皐月賞は弥生賞取り消し明け後と順調さを欠いたし、美浦回りの輸送と厳しい条件も重なった。それでも、3角過ぎから進出していって、それなりに見どころはあるレース。前走のプリンシパルSは早目に抜け出して最後は差されたものの2着を確保し、しっかりと権利を獲得した。中2週続きと少し厳しい条件だが、調教の動きを見る限り疲れは全く感じられないし、それどころか上昇一途。前走で東京を経験できたことも大きいし、少し馬場が渋っても平気なはず。ダービーを勝っている角田Jが素質に惚れ込んでいることからも期待の大きさ、大舞台への調整は万全のはず。
対抗は皐月賞馬のアンライバルド。皐月賞は完勝。時計、レース内容ともに申し分のないもの。さすがに新馬戦でブエナビスタを負かした馬。折り合い面にも不安はないし、兄にダービー馬のフサイチコンコルドがいる血統。距離に対しての問題もない。道悪が残ったとしても気にすることはないだろう。ただ、揉まれない大外枠を引いたが、今の東京の馬場は内有利。ダービーも近年はその傾向が顕著。克服しても当然だが、魅力のある馬がいただけに、本命にはしなかった。
3番手評価はリーチザクラウウン。皐月賞は大外枠からハナも奪えず、折り合いも欠いてしまうはと最悪の展開になってしまった。直線で失速してしまっても仕方のない内容。ただ、この中間の調教の動きは良く、直前も坂路の一番時計を出しているようにデキは問題ない。あとはいかに折り合っていけるかだけ。メンコをつけた効果もあるようだし、ここは中途半端なレースをせず逃げに徹するか。そうなれば今の馬場状態なら一発もある。
青葉賞を勝ったアプレザンレーヴ。東京コースは2戦2勝と広いコースで持ち味を発揮できるタイプ。追ってからもしっかりしている馬だけに、ここでも多くずれなくレースはできるはず。もっと良くなるのは秋かもしれないが、素質だけなら見劣らない。内枠を上手く活かせればチャンスは更に広がる。
皐月賞では断然の1番人気を裏切ってしまったロジユニヴァース。馬体が減っていたように、調子が万全ではなかったのかも。ただ、あの1戦だけでは見限れない。今度も1番枠。リベンジには絶好の舞台だが、不安も少々付きまとう。
セイウンワンダーは雨がしっかり降ってくれれば浮上の余地は十分。トライアンフマーチは1戦ごとに成長中。皐月賞の上がりはメンバー最速。広い東京コースに替わることはプラスに出るはず。あとは自分の競馬に徹してどこまでか。

5月31日東京最終・中京メイン予想

2009-05-30 20:37:03 | 競馬
【東京12R:目黒記念】
◎⑤ジャガーメイル
○⑪レインボーペガサス
▲⑥ホクトスルタン
△⑫トウカイトリック
×③ダンスアジョイ
×⑧ポップロック
×⑦エリモエクスパイア

【中京10R:名古屋城ステークス】
◎⑩サンライズラッシュ
○⑬ダイシンオレンジ
▲⑦テイエムザエックス
△⑨アバレダイコ
×⑭アンダーカウンター
×⑮メイショウエンジン
×②ワインアドバイザー

5月30日メイン予想

2009-05-29 21:33:30 | 競馬
【中京10R:金鯱賞】
◎③スマートギア
○⑰サクラメガワンダー
▲⑯アグネスアーク
△⑱ヴィクトリー
×⑪ベッラレイア
×②カネトシツヨシオー
×⑥ホワイトピルグリム

フルゲートで実績馬に上がり馬と入り乱れての大混戦。目標が次の宝塚記念というう馬もおり見極めが難しい。ここはオープンに昇級してきたばかりのスマートギアを本命にする。前走はハイペースに乗じての差しきり勝ちだが、菊花賞4着の実績もあるように能力はオープン級。決め手なら通用するが、あとは先行有利の今の馬場。3角から捲っていく中京特有の戦法が取れればチャンスは十分。直前で相性のいい武豊Jを確保できたことも運が向いてきた証拠。
相手は8枠の3頭。その中で筆頭はサクラメガワンダー。休み明けで目標が次なのは明確。それでもここ2戦の内容を見れば、アッサリ勝ったって不思議ない。あとは、中京コースの克服如何。穴っぽいのはアグネスアーク。天皇賞秋2着など能力の高さはハッキリしている。あとは、休み明けでどれだけ息が保つかだけ。ヴィクトリーは展開利は見込めるが大外枠。それと速い時計の決着に一抹の不安を残す。
ベッラレイアの前走は馬場。雨さえ降らなければ決めては牡馬相手でも通用。中京の勝ち鞍があるカネトシツヨシオー。あとはホワイトピルグリムまで。

【東京11R:欅ステークス】
◎⑨ショウワモダン
○⑧ミリオンディスク
▲⑭ユビキタス
△⑬ダイショウジェット
×②ヒシカツリーダー
×①トーセンアーチャー
×⑫ナンヨーヒルトップ

オークス予想

2009-05-23 20:50:34 | 競馬
【東京11R:オークス】
◎⑦ブエナビスタ
○③レッドディザイア
▲⑮ハシッテホシーノ
△⑭ジェルミナル
×⑬ブロードストリート
×⑩ツーデイズノーチス
×⑫ダイアナバローズ

ここまで圧巻の内容続きのブエナビスタが断然の本命。前走の桜花賞も直線で進路を変えながらも最後はキッチリと差し切った。末脚の威力は桁違い。ここに向けての調整も順調そのもの。距離延長は全く問題ないはず。たとえ雨が降って馬場が悪くなってもこなせるはず。桜花賞のような極端な位置からの競馬か、もう少し前で競馬するのが、レース振りにも注目したい。
逆転の可能性があるとすればレッドディザイア。デビュー3戦目で挑んだ桜花賞。少し間隔も開いていたし、大外枠から一瞬は先頭に立つ内容。2着とはいえブエナビスタにあそこまで迫ったのは評価できる。元々の目標はオークスということで、ここにきての調教の動き・時計ともに圧巻。特に今週の坂路のラストの時計はすごい。上積みはあるし、展開次第で逆転まで。
3番手は名前が売れているハシッテホシーノ。馬体の成長がいまひとつな感じがするが、それでも休み明けの前走のフローラS3着でキッチリ権利を取得。1度使った上積みはあるし、馬体も回復しているよう。唯一東京2400mを経験して勝っているのは強み。道悪になれば尚更浮上する。
ジェルミナルは桜花賞で3着。上位2頭に比べて伸び負けしたという感じはなかった前走。乗り方一つでもう少し差は詰まりそう。あとはオークス好相性の福永Jに期待。
少し間隔は詰まっているが、スイートピーSを快勝したブロードストリートも連対圏ならチャンス。武豊J騎乗のツーデイズノーチスも不気味。大穴は前走の内容が良かったダイアナバローズ。

5月24日中京・新潟メイン予想

2009-05-23 20:26:48 | 競馬
【中京10R:東海テレビ杯東海ステークス】
◎④ボランタス
○⑩ウォータクティクス
▲⑭ワンダースピード
△⑬アドマイヤスワット
×⑮マコトスパルビエロ
×⑯アロンダイト
×②クリーン

波乱の決着が多いが、今年はアンタレスSの上位組の実力が少し抜けている。再戦ムードだが3着のボランタスの逆転があると見て本命。時計の速い決着にも対応できたし、上位の中で唯一差してきた内容は評価できる。距離延長はプラスだし、小回りは苦にしないだけに一発は十分。
対抗はウォータクティクス。ダートは6連勝中で負けなし。前走も自分でペースを作ってレコード勝ち。相当な能力を持っているのは確か。小回りでペースの激しくなる中京。飲み込まれなければ7連勝も可能。あとは距離克服如何。ワンダースピードは速い時計の決着で、58キロの斤量は厳しかった。条件替わりは問題ない。大崩れしないのも魅力。
別路線組ならアドマイヤスワット。オープンでも通用する能力は前走で示した。あとは折り合えれば。8枠の2頭も連対圏なら十分うかがえる。距離延長でクリーンの一発が穴。先週GⅠで好騎乗の生野Jの勢いにも期待。

【新潟11R:駿風ステークス】
◎⑤デビルズコーナー
○⑬シャウトライン
▲⑯ニシノプライド
△⑦リボンノキシ
×④スーサンライダー
×⑩ジェイケイボストン
×⑭シルクプラチナム

5月23日メイン予想

2009-05-22 21:11:02 | 競馬
【中京10R:テレビ愛知オープン】
◎⑨メイショウトッパー
○⑮ウエスタンビーナス
▲④アーバンストリート
△②トレノジュビリー
×⑥モルトグランデ
×⑬ピサノパテック
×⑫エアパスカル

【東京11R:フリーウエイステークス】
◎⑧メガトレンド
○⑤ユキノハリケーン
▲②サンクスノート
△⑨ワルキューレ
×⑦ケイアイプラウド
×⑥ファルカタリア
×⑪リキサンファイター

【新潟11R:赤倉特別】
◎③ラフィナール
○⑦ラムタラプリンス
▲⑤マイスターキング
△④マイネルファーマ
×⑥レオプログレス
×⑫スズカダーク

ヴィクトリアマイル予想

2009-05-16 21:05:51 | 競馬
【東京11R:ヴィクトリアマイル】
◎⑥ウオッカ
○⑭カワカミプリンセス
▲⑬リトルアマポーラ
△⑤ザレマ
×⑫ジョリーダンス
×⑯アルコセニョーラ
×③マイネレーツェル

牝馬限定戦でましてや雨予報。波乱の要素は十分だが、GⅠを勝っている馬がここでは少し力が抜けている印象。その中でもウオッカはこのメンバーでは負けられない一戦と見て本命に。昨年もドバイ遠征後だったが、調整にかなり苦労していた。それでも2着は力の証明。今年は昨年よりも状態は良さそうだし、安田記念を快勝した東京1600mは絶好の舞台。雨が降っても問題はない。武豊Jも今年の初GⅠ勝ちのチャンス。
相手筆頭はカワカミプリンセス。3歳時の勢いはなくなってしまったが、それでも昨秋のエリザベス女王杯2着と衰えもそれほど大きくない。前走の産経大阪杯は直線で届かないような位置から強烈な末脚を駆使して3着。この馬の競馬のスタイルが見えてきた感じ。横山典Jもここ一番に強いだけに逆転も。道悪になれば更に脅威。
リトルアマポーラの前走は休み明けもあったが、やはり距離不足。ベストは2000m前後だが、東京コースならこの距離でも何とかなりそう。このレースとは相性のいい4歳馬。使った上積みも見込めるし、昨秋のエリザベス女王杯ではカワカミを破っているだけに一発の可能性は秘めている。
ザレマは勝ち味に遅いが堅実。先行してしぶとさを発揮できるような流れになれば連対圏は十分。
前走の勝ち方が鮮やかだったジョリーダンス。かなり馬場が悪くなればアルコセニョーラ、マイネレーツェルが穴候補。

5月17日京都・新潟メイン予想

2009-05-16 21:02:25 | 競馬
【京都10R:栗東ステークス】
◎⑬カブリン
○⑭ミリオンディスク
▲⑯スリーアベニュー
△①ワールドハンター
×⑧ジョイフルハート
×⑫ファイナルスコアー
×②マルブツイースター

【新潟11R:邁進特別】
◎⑮キヲウエタオトコ
○⑥サクライダテン
▲④レイクエルフ
△⑯エフティアクトレス
×⑭トキノムテキ
×⑬オックオブサリサ
×③セレスダイナミック

5月16日メイン予想+α

2009-05-15 22:26:03 | 競馬
【東京11R:京王杯スプリングカップ】
◎④ファリダット
○①タケミカヅチ
▲⑦リザーブカード
△⑧スマイルジャック
×⑯マイネルファルケ
×⑪スズカコーズウェイ
×②トウショウカレッジ

【京都10R:桃山ステークス】
◎⑦ボクノタイヨウ
○⑥サダムイダテン
▲③ミダースタッチ
△①サンワードラン
×⑬スマートサイクロン
×②ゲバルトステイヤー
×⑪エイシンイダテン

【新潟11R:中ノ岳特別】
◎⑩トーセンスターン
○⑫タガノタイムピース
▲④ドリームマイスター
△⑦タカオセンチュリー
×③メイショウエグル
×⑧プレンティスピード
×⑪メイクアダッシュ

【京都8R:京都ハイジャンプ】
◎⑬バトルブレーヴ
○⑪インカム
▲⑤エイシンペキン
△⑭ビコーフェザー
×④ドールリヴィエール
×⑨トーワヒヨシマル
×⑥ショウリュウケン

NHKマイルカップ予想

2009-05-09 22:27:46 | 競馬
【東京11R:NHKマイルカップ】
◎⑯ブレイクランアウト
○⑥アイアインルック
▲④サンカルロ
△⑱フィフスペトル
×⑬レッドスパーダ
×⑦ワンカラット
×⑮ティアップゴールド

上位混戦のメンバー構成。ここはブレイクランアウトを本命にした。前走の共同通信杯は内から一気に抜け出して快勝。時計も申し分ない。上がり33秒台の末脚を何度もマークしているように、末の切れ味には光るものがある。春の中山開催のレースはスキップして、ここに向けた調整をしてきた。休み明けは気になるが、陣営の意欲を買いたい。
対抗はアイアンルック。アーリントンCでは届かなかったもののいいレースは見せた。前走の毎日杯ではキッチリ差しきった。デビュー3戦目を考えれば能力は相当なもの。4戦目のキャリアでのGⅠ挑戦も素質で克服可能。毎日杯を勝ってここに挑んできた馬は過去4戦4勝というデータも後押ししている。
サンカルロは苦手と思われていた中山で勝った前走のニュージーランドT。安定して末脚を駆使できる東京コースに替わるのはプラス材料。内枠を上手く活かせれば逆転も可能。
フィフスペトルの皐月賞は後方からで、道中も消化不良の残る競馬だった。位置取りの悪さが最後まで影響してしまった。1600mに替わるのはプラスだし、大外枠でもまれずスムーズな競馬ができればチャンスは十分。
有力馬が差し馬そろいだけにレッドスパーダの先行力が穴候補。牝馬のワンカラットも自在の競馬ができてきただけに押さえておきたい。