気まぐれなサイコロVR

趣味の競馬を中心に、日常で気になったこと津々浦々を気まぐれに書いています。

高松宮記念予想

2009-03-28 22:10:58 | 競馬
【中京11R:高松宮記念】
◎⑧ファリダット
○⑬ローレルゲレイロ
▲⑮アーバニティ
△④スリープレスナイト
×⑨キンシャサノキセキ
×⑩ファイングレイン
×⑭ドラゴンファング

とにかく混戦模様。どこからでも狙えるがファリダットを本命にする。どうも勝ちきれないが末脚の鋭さはいつでも同じ。昨秋初めて1200mに使った京阪杯が32秒6という脅威の末脚。この距離ならしっかり折り合う。母親が制したこのレースだけに、この馬もという期待が持てる。母子制覇も目前。
対抗はローレルゲレイロ。昨年は、急遽使っての4着なら上々。今年はこのレースを目標にして調子も上向き。ハナを奪えばしぶといだけに逃げ残りは一考。連闘で重賞を制したアーバニティも血統馬。それに勢いがあるし、間隔が詰まっていても疲れはない。ここも要注目。
昨秋スプリンターズSを制したスリープレスナイトはダートも含め1200mで10戦9勝。この距離のスペシャリスト。まともなら勝てるだろうが、順調さを欠いただけに評価を下げる。
5枠の2頭は昨年の1、2着馬。ファイングレインは使った上積みがあるし、キンシャサノキセキは前走の負け方が気にいらないが、注意は必要。穴はドラゴンファング。

3月29日中山・阪神メイン予想

2009-03-28 21:31:08 | 競馬
【中山12R:マーチステークス】
◎③サトノコクオー
○⑪エスポワールシチー
▲⑭アロンダイト
△⑥マコトスパルビエロ
×⑦エスケーカントリー
×⑧カフェオリンポス
×④ランザローテ

【阪神10R:心斎橋ステークス】
◎⑯マイネエスポワール
○⑧スズカコーズウェイ
▲⑰コウユーキズナ
△⑦ゼットカーク
×④グッドキララ
×⑱マルブツライト
×③ボストンオー

3月28日メイン予想

2009-03-28 05:36:21 | 競馬
【中山11R:日経賞】
◎⑪ネヴァブション
○⑫モンテクリスエス
▲⑨アーネストリー
△⑩ホクトスルタン
×①アルナスライン
×④キングストレイル
×⑥ダイワワイルドボア

【阪神10R:毎日杯】
◎⑪アプレザンレーヴ
○⑭アイアンルック
▲⑩ワイドサファイア
△⑦ミッキーパンプキン
×⑤オオトロオウジャ
×⑧ストロングリターン
×⑨ダブルウェッジ

【中京11R:恋路ヶ浜特別】
◎④メイショウイチバン
○⑧メインストリーム
▲⑫クヴァルダ
△⑬エッテルノ
×①テンシノゴールド
×⑩ハーマジェスティ
×⑪ピエナグッドラック

3月22日メイン予想

2009-03-21 23:30:05 | 競馬
【阪神11R:阪神大賞典】
◎⑫オウケンブルースリ
○⑩スクリーンヒーロー
▲⑦アサクサキングス
△⑪ナムラクレセント
×①エアジパング
×⑧ヒカルカザブエ

【中山11R:フジテレビ賞スプリングステークス】
◎②フィフスペトル
○⑫アンライバルド
▲①リクエストソング
△⑬キタサンガイセン
×⑥イグゼキュティヴ
×⑩メイショウドンタク
×⑮サイオン

【中京11R:トリトンステークス】
◎④メガトレンド
○⑤エーシンエフダンズ
▲⑱ウエスタンヒート
△⑨レッドビームシチー
×⑩ベイリングボーイ
×②エネルマオー
×⑯キルシュワッサー

3月21日メイン予想

2009-03-20 22:59:31 | 競馬
今週は引越し準備で多忙のため、印のみです

【中山11R:フラワーカップ】
◎⑯ディアジーナ
○⑨ダイワバーガンディ
▲⑥ロイヤルネックレス
△③マジックシアター
×⑬パドブレ
×⑤アイアムマリリン
×①ダイアナバローズ

【中京11R:中日スポーツ賞ファルコンステークス】
◎②キングスレガリア
○④スパラート
▲⑱メイショウアツヒメ
△⑫エイシンクエスト
×⑰ジョーメテオ
×⑮オメガユリシス
×⑥トシザワイルド

【阪神11R:若葉ステークス】
◎⑤ヤマニンウイスカー
○⑯ベストメンバー
▲⑬マナクーラ
△⑫ニシノホウギョク
×⑧トップカミング
×⑦アドマイヤアゲイン
×⑥トライアンフマーチ

3月15日メイン予想

2009-03-14 21:05:03 | 競馬
【阪神11R:報知杯フィリーズレビュー】
◎⑪ミクロコスモス
○⑥アイアムカミノマゴ
▲⑤スイリンカ
△②パールシャドウ
×⑨ショウナンカッサイ
×⑦ワンカラット
×⑬レディルージュ

前走のクイーンCは直線で前が詰まってしまったミクロコスモス。賞金加算ができなかったのは痛恨。それでも久々に前々で競馬ができたのは収穫だし、今回のメンバーなら勝ち負け必至。内回りの1400mも、前走のような競馬ができれば問題ない。桜花賞に向けて絶対に権利がほしい。
相手は3枠に入った長浜厩舎の2頭。アイアムカミノマゴは芝でも全く問題ないことを示したここ2走。どういった競馬でもできる強みがある。スイリンカは2連勝中。ペースに恵まれた面はあるものの、前走はなかなか強い内容。速いペースになったときに対応できれば連対圏は十分。
パールシャドウは前走が物足りないが、スローペースを後方追走では辛かった。今回は岩田Jの騎乗に注目。ショウナカッサイは先行した中で唯一掲示板に残った阪神JFの内容に注目。時計がかかる馬場状態は何より。大穴は道悪が残ってほしいレディルージュ。

【中山11R:ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス】
◎⑥リビアーモ
○①ザレマ
▲⑩アルコセニョーラ
△⑧キストゥヘヴン
×⑯トールポピー
×⑪ヤマニンメルベイユ
×⑮レッドアゲート

馬場状態も微妙な上に、ハンデ差もあり混戦模様。格下ながらも中山1800mでいい末脚を使っているリビアーモを本命にする。前走も直線の末脚は際立っていた。52キロのハンデなら格下でもデキの良さで十分に相殺できると見ている。ただ、道悪が残ったときは不安。
相手筆頭はザレマ。前走は追ってから今一つ物足りなかったが、切れる脚がないだけに、ああいった競馬になれば仕方がない。最内枠を活かしての先行策での粘りこみは警戒したい。ダートが合わなかったアルコセニョーラは芝に戻っての巻き返しに要注意。
今回がラストランになるキストゥヘヴンは56.5キロと馬場状態が鍵。同じ56.5キロのハンデを背負うトールポピーは道悪は良いが、ハンデと休み明けで割り引いた。

【中京11R:中京スポーツ杯】
◎⑯プラチナムペスカ
○⑧キヲウエタオトコ
▲⑬マスターオブゲーム
△①テイクザホーク
×⑰アドマイヤプルート
×④メイショウカーター
×⑮ロックオブサリサ

フルゲートのハンデ戦と波乱要素は必至。ムラな競馬内容だが、得意の中京ならプラチナムペスカに再度期待して本命にする。稍重くらいまで回復してくれれば、何とかしてくれるはず。
休み明けも中京コースとは相性のいいキヲウエタオトコが相手筆頭。能力的に通用しそうなマスターオブゲーム。中京で着外のないテイクザホークは最内枠を克服できれば逆転まで。

3月14日メイン予想+α

2009-03-13 21:06:13 | 競馬
【中京11R:トヨタ賞中京記念】
◎①ヤマニンキングリー
○⑱フサイチアソート
▲⑭トウショウウェイヴ
△⑥ベンチャーナイン
×⑮ヴィクトリー
×⑩マンハッタンスカイ
×⑤セラフィックロンプ

雨の影響で道悪は必至。開幕週でも1月に使われたことで、内の僅かな部分のみが良好な馬場状態。そこを通れるかも勝負を分けるか。本命はヤマニンキングリー。前走の小倉大賞典は勝った馬に上手く乗られただけ。好時計の2着は評価できる。中京コースは2戦2勝と得意。調教の動きも良く、最内枠を上手く活かせるなら今季初勝利は間近。
対抗はフサイチアソート。前走も悪くはなかったが、速い時計の決着ではやや不安がある。3走前の内容から中京コースは合うし、雨で時計がかかる馬場になれば尚更いい。トウショウウェイヴは左回りには絶対の自信を持つ。小回りの中京コースも気にする必要はないか。雨が降っても問題はないし、絶好のデキの今なら昇級戦でも。
ベンチャーナインにとっては開幕週の馬場と小回りの中京が不安材料も、展開が嵌れば一発は十分。前走で復活の兆しの見えたヴィクトリー。雨は歓迎のマンハッタンスカイ。中京2000mは得意なセラフィックロンプまで押さえる。

【阪神11R:ポラリスステークス】
◎④シルクビッグタイム
○⑤ハギノトリオンフォ
▲⑪ボードスウィーパー
△⑬ゼンノパルテノン
×⑭アンクルリーサム
×⑯スリーアベニュー
×③ダイショウジェット

休み明けになるが、3歳時の実績を考えればシルクビッグタイムの能力を信頼して本命にする。古馬相手だった休み前の2走はいずれも5着。それでも2走前のプロキオンSの1分22秒5は良馬場を考えれば優秀。脚抜きのいいダートは向くはず。仕上がり途上でもこのメンバーでは結果を残さなければならない。
相手筆頭はハギノトリオンフォ。使われるごとに内容は良くなっている。今回は53キロのハンデが魅力。前走以上は必至か。ボードスウィーパーは1400mのスペシャリスト。ここ2走は冴えない内容が続いている。調教の時計ももう少しという感じだが、この実績で56キロのハンデは少しだけ恵まれたかも。22秒台後半の決着なら台頭できる。
ゼンノパルテノンは使われた上積みがあるし、1400mなら阪神でも問題はない。四位Jとは相性のいいアンクルリーサム。展開が嵌ればスリーアベニューの突っ込みも要注意。穴は岩田Jが乗るダイショウジェット。

【中山11R:東風ステークス】
◎⑤ゲイルスパーキー
○⑩ショウワモダン
▲④タケミカヅチ
△⑭ゼットフラッシュ
×⑪マヤノライジン
×③マイネルスケルツィ
×①マイネルハーティー

道悪の東京新聞杯でも大崩れしなかったゲイルスパーキーを本命にする。スタートの不利が痛かった2走前を除けば、オープンでも大崩れはしていない。右回りも今は苦にしないし、ここ目標に仕上げてきたようで、今回は勝利のチャンス。
対抗は道悪得意なショウワモダン。前走はこの馬向きの馬場だったが、スムーズな競馬ができなかったのが痛い。理想はハナを奪うも、揉まれない位置で競馬ができれば巻き返しは必至。タケミカヅチはどうももどかしい競馬が続いているが、皐月賞2着の実績のある中山の芝コースに替わっての一変には注意したい。
ゼットフラッシュは1600mだと微妙に長いが、馬場状態はこの馬向きになりそう。マイネルスケルツィ、マヤノライジンはここでは能力上位の存在。特にマイネルは中山1600mは絶好の条件も、雨がマイナスになりそうで押さえまで。大穴は追い込みのマイネルハーティー。

【阪神9R:阪神スプリングジャンプ】
◎④スプリングゲント
○②キングジョイ
▲⑫ドールリヴィエール
△⑦マヤノスターダム
×⑪テイエムエース
×①エイシンニーザン
×⑨マルブツシルヴァー

久々の障害だった前走の中山大障害で4着だったスプリングゲントを本命にする。それでも前走でセンスの高さはうかがえた。今度は慣れも見込めるし、何より道悪になるのは好都合。
重賞連勝中のキングジョイが相手筆頭。2走前にこの条件で圧勝したドールリヴィエールも要注意。前走の勝ち方がよかったマヤノスターダムは昇級戦も侮れない

【中山10R:アネモネステークス】
◎⑬アイアムネオ
○⑮デセール
▲⑪リュシオル
△⑥エイブルインレース
×⑫アンプレショニスト
×①ツーデイズノーチス
×⑦ウインプレセア

桜花賞に向けての壮絶なトライアル戦。賞金的には多少有利なアイアムネオ。新馬戦を勝って挑んだ前走のフェアリーSで追い込んで2着。2戦目が重賞で、ああいった競馬ができるのは能力があるからこそ。ここはキッチリ勝って桜花賞に向かいたいところ。
デセールの前走は2着もやや不満の残る内容。能力の高い馬だけにここも要注意。道悪で勝っているリュシオル。内容的には完勝だったし、今回は条件的に不気味な存在。地方馬も前走のクイーンCで見せ場十分だったエイブルインレースもチャンスはある。

3月8日メイン予想

2009-03-07 19:29:55 | 競馬
【中山11R:報知杯弥生賞】
◎⑩ロジユニヴァース
○⑥セイウンワンダー
▲④アーリーロブスト
△⑨ケイアイライジン
×⑤モエレエキスパート
×③キタサンガイセン

有力馬の回避や取り消しなどで10頭立てとやや寂しくなってしまったが、このメンバーならロジユニヴァースとセイウンワンダーの2頭の力量が抜けている。本命はロジユニヴァース。3連勝で重賞は2勝。前走のラジオNIKKEI杯2歳Sはリーチザクラウンを一気に突き放した。これでクラシック最有力に。馬体も1戦ごとに増えている。あまり増えすぎるのもだが、前走くらいまでなら許容範囲。中山も問題なく、ここはどういったレースをするか。
対抗はセイウンワンダー。不安のあった朝日杯FSは内から一気に抜けてきて競り勝った。ここ2走は発馬に課題は残すが、この距離、頭数なら気にすることはないか。初の2000mになる分だけ割り引いたが、逆転の可能性も十分。
アーリーロブストはデビューからオール連対で、3連勝中。前走の京成杯は展開的に少し恵まれたが、勝負強さを見せた。上がり勝負では厳しいが、前走のような競馬ができれば。ケイアイライジンは中山コースと相性がいい。キッチリさした前走は評価できる。流れ一つで台頭もある。

【阪神11R:大阪城ステークス】
◎⑨マストビートゥルー
○⑬レインボーペガサス
▲⑩フォルテベリーニ
△④オースミグラスワン
×③マチカネオーラ
×②ナイアガラ
×⑧ダイシングロウ

一長一短のメンバー構成。最近のレース内容がいいマストビートゥルーを本命にする。昇級戦になった前走の小倉大賞典で5着。速い時計の決着に対応できたのは収穫。阪神の外回りも問題なく、得意の距離で好勝負必至。
対抗はレインボーペガサス。昨年の皐月賞、ダービーでともに掲示板に載った馬。能力はあるが、骨折の休み明けがどうか。調教も少し不足気味に映るし、あとはどこまで力でカバーできるか。フォルテベリーニは最内をついて追い込んでの2着。休み明けはやはり走る。2走ボケが気になるが、3勝を挙げている1800mに替わるにはプラス材料。
昨年の勝ち馬のオースミグラスワンは良馬場でできそうなのは何より。展開不問の末脚を持っているが、今回は58キロがどうでるか。武豊J騎乗のマチカネオーラ。最近は2桁着順続きも、今回はハナを奪う競馬もありえそうなダイシングロウも、折り合えさえつけば一発ある。

3月7日メイン予想

2009-03-06 20:28:19 | 競馬
【阪神11R:チューリップ賞】
◎⑤ブエナビスタ
○③ブロードストリート
▲⑨カウアイレーン
△④ジェルミナル
×⑪マイティースルー
×①ルージュバンブー
×②イナズマアマリリス

昨年の最優秀2歳牝馬のブエナビスタが王道のローテを取って始動。阪神JFの圧倒的な内容から力が1枚も2枚も上。久々の分と次を見据えたレースを考えれば付け入る隙はありそうだが、まず負けないと見る。
2戦2勝のブロードストリートが対抗。前走も追ってからしっかり伸びた内容は評価できる。ここも好勝負なら本番も楽しみ。有力馬に差しタイプが多いだけに、先行できるカウアイレーンは休み明けでも要注意。新馬戦でミクロコスモスと差のない競馬をしたことから考えれば、ここも見劣らない。時計は平凡でもフェアリーSを勝ったジェルミナルまでが有力な相手候補。

【中山11R:夕刊フジ賞オーシャンステークス】
◎⑯モルトグランデ
○⑨キンシャサノキセキ
▲⑦アーバニティ
△⑪サープラスシンガー
×⑭アポロドルチェ
×①コスモベル
×⑫プレミアムボックス

シルクロードSの再戦メンバー。これにキンシャサノキセキが加わり注目の一戦。前走に引き続いてモルトグランデを本命にする。前走は惜しい3着。昇級戦であの内容なら通用するところを示した。大外枠は気がかりも、得意の中山コース。それに道悪で時計がかかるのも何より。前走以上を狙える条件は揃った。
相手筆頭はキンシャサノキセキ。前走のスプリンターズS2着のように力量上位。久々も苦にしないタイプだが、次が本番で余裕もあるだけに少しだけ評価を落とした。アーバニティは初の1200mになった前走が快勝。血統的に向くのかもしれない。昇級戦でもまだまだ上を見込めるだけに、一発は要警戒。
サープラスシンガーはここもハナを切れる組み合わせ。前走はペースが速かった。中山は意外に得意だけにペース次第で逃げ残りは一考。道悪ならアポロドルチェ。去年のこのレースの勝ち馬プレミアムボックスも押さえたい。

今日の特注馬

2009-03-01 06:44:41 | 競馬
【阪神10R 伊丹ステークス:⑤フライデイフライト】
前走は好時計で快勝。まだまだ馬に幼いところはあるものの、だいぶ素質にたがわぬ走りができるようになった。あの競馬ができれば昇級戦でも十分通用するはず。
買い目:馬単1着流し⑤→⑨④⑧①

【阪神9R すみれステークス:⑤フォゲッタブル】
1度使った前走は、直線で外から豪快に差しきった。血統的にあれくらい走って当然だが、また十分な仕上がりではない中で、ああいった競馬ができるのは能力のなせる業。さらに上向きつつあるのは確かで、連勝してクラシック戦線に挑みたいところ。
買い目:馬連流し⑤→⑧②③

【中山3R 3歳未勝利:⑭マルターズデライト】
新馬戦は競走除外の憂き目にあってしまったが、その後も順調に調教してきたところを見ると影響はないはず。新馬も出走していれば人気になった素質馬。それだけに未勝利戦に出走してきたことで、少しでも人気に妙味が出る。それだけに狙いは今回。
買い目:馬単1着流し⑭→⑮①⑧

【中山2R 3歳未勝利:②カズノロマン】
前走は勝った馬が強かったのもあるし、少し時計がこの馬には速すぎたのかも。それだけに雨の影響が残る馬場は何ともいえないが、コーナー4回の中山の方がこの馬には合っているはず。
買い目:3連複2頭軸流し②⑤→④①⑦⑧

【小倉2R 3歳未勝利:⑥スプリングアウェク】
2着が5回という成績からもわかるように、本当に惜しい競馬ばかりだが、詰めが甘いとも…。今回も過信はできないが、馬場状態、この馬の脚質を考えると、そろそろ順番かも。
買い目:馬単1着流し⑥→⑤④⑩

【小倉10R 山国川特別:⑬マリエンベルク】
2歳時にはデイリー杯2歳Sで1番人気になったほどの馬。その後は思ったほどの成長が見られないが、このクラスでモタモタしてはダメな馬。差しの利く最終日の馬場なら、溜めたときのこの馬の末脚で十分足りる。休み明けでも狙ってみる
買い目:馬連流し⑬→②⑧①⑥