気まぐれなサイコロVR

趣味の競馬を中心に、日常で気になったこと津々浦々を気まぐれに書いています。

3月1日メイン予想

2009-02-28 19:57:10 | 競馬
【中山11R:中山記念】
◎②カンパニー
○⑦エアシェイディ
▲⑥アドマイヤフジ
△③キングストレイル
×⑤ドリームジャニー
×⑧トウショウシロッコ

過去の実績から何年に渡って活躍する馬が目立っている。今年もカンパニー、エアシエディがそれにあたる。本命はカンパニー。GⅠでも掲示板を確保するように能力は確か。追い込みに徹していた時期もあったが、昨年のこのレースは先行して押し切るように自在性も身につけた。調教もしっかりやってきて連覇は濃厚。
エアシェイディも有馬記念3着と、ここに来て力をつけてきたように晩成タイプかも。前走は勝った馬を褒めるべきで2着と最低限のレースはした。1800mは得意の距離だし、中山記念初制覇も間近。アドマイヤフジは中山金杯が強い内容。別定の57キロに替わるのも有利だし、番手の競馬ができるこのメンバーなら連勝もある。
キングストレイルは単騎逃げが打てる。後続に脚を使わせるように逃げになればチャンス。追い込みの競馬ならドリームジャーニーだが、届くかとなると…。

【阪神11R:阪急杯】
◎③ドランゴンファング
○⑮ファリダット
▲⑬ローレルゲレイロ
△②ジョリーダンス
×⑨トウショウカレッジ
×⑪マイネルレーニア
×⑯レットバトラー

高松宮記念の前哨戦も、1400mの距離と、本番を見据えた馬とここ勝負の馬がいる。そのあたりを加味して上昇馬ドラゴンファングを本命にした。3連勝でオープンに昇級。ここ2走の競馬は強いの一言。前走は前日のオープン特別よりも速い時計で勝利。距離はベストも久々の右回りと、重賞のメンバーが気になるも、鞍上と勢いで突破できる。
ファリダットは重賞では詰めの甘さがあるが、得意の阪神1400mでそろそろ勝っておきたい。前走のような競馬をすればチャンスはすぐ。ローレルゲレイロの前走の敗因は馬場。良馬場でレースができるのは何よりだし、開幕週で先行できる子の馬には有利。
阪神コースならジョリーダンスも侮れない。三浦Jがどう乗りこなすかに注目。距離ベストのトウショウカレッジ、マイネルレーニアも押さえる。大穴はムラ馬のレットバトラー。ファイングレインは距離はこなせるだろうが、坂のある阪神と59キロを考えて今回は軽視。

【小倉11R:周防灘特別】
◎⑱オレンジシュプール
○③シャウトライン
▲⑮メイショウローラン
△②レイクエルフ
×⑰ニューホープ
×⑪メイショウカーター
×①マザーズウィッシュ

フルゲートの1200m戦。波乱のムードも漂う。大外枠に入ったオレンジシュプールが本命。前走はいつもより前で競馬をしたためか、いつものように伸びきれなかった。最終日の馬場なら差しも決まるし、溜める競馬で巻き返しに期待。
小倉巧者のシャウトラインとメイショウローランが相手の筆頭候補。前者は先行、後者は追い込みとそれぞれの展開になれば。穴は今年になって馬が変わってきたメイショウカーターと滞在効果が見込めるマザーズウィッシュ。

人気blogランキングへ

今日の特注馬

2009-02-28 07:56:37 | 競馬
【阪神9R 丹波特別:⑯ウインキングストン】
今日で定年を迎える武邦彦厩舎。阪神に6頭出走させているが、一番脈があるのはこの馬。前走は直線で楽に抜け出して快勝。小倉からの連闘になるが、順調に使えるのは何よりだし、距離に関しても対応できるはず。能力だけなら通用する。
買い目:馬連流し⑯→⑭⑮⑤⑬

【阪神8R 4歳以上500万:⑤アドマイヤミスティ】
ここも定年を迎える中尾正厩舎から。前走は押し切ってほしかったが、あれで負けるのだから勝った馬を褒めるべき。再度限定戦もメンバーはかなり恵まれた。ここも大崩れはない。
買い目:馬連流し⑤→⑩⑦⑨

【中山4R 障害未勝利:⑥スプリングロック】
勇退する沢厩舎のこの馬もここはチャンス。2走前に道悪を克服しての2着は評価できる。中山のバンケットは初めてになるが、問題なくこなせるはず。差しタイプだけに、追い比べに持ち込みにくい中山の直線は?がつくが、このメンバーなら連は外さないか。
買い目:馬連流し⑥→⑫④⑬①

【中山3R 3歳未勝利:⑧ダノンエリモトップ】
前走は少し厳しい流れになってしまったが、それでも4着に粘ったことは評価したい。時計的には抜けているし、脚抜きのいいダートになれば俄然有利。メンバーに恵まれたここは負けられない。
買い目:馬単1着流し⑧→③④①

【小倉1R 3歳未勝利:②メリュジーヌ】
休み明けの分だけ粘りきれずの2着も、時計的には同日の古馬500万条件と遜色ない時計をたたき出しているように、能力は未勝利では抜けている。ここはスピードで逃げ切り濃厚。
買い目:馬単1着流し②→⑦⑩⑧

【小倉8R 4歳以上500万:②キングオブロマネ】
初めての1200mとなった前走で3着。直線で差す脚を見せたし、忙しい流れのこの距離は案外あっているのかもしれない。内枠は微妙も、差しが利く馬場なら前走以上は見込めそう。
買い目:馬連流し②→⑮⑱①⑭

人気blogランキングへ

2月28日メイン予想

2009-02-27 21:01:03 | 競馬
あっというまに2月も終わり。時が過ぎるのは早いものです。あっというまに3月を迎え春に。
私事ながら、転職をすることになり、3月後半に引越しなど忙しい日々。そのため当分の間予想コメントは短縮版とさせていただきます。

【阪神11R:アーリントンカップ】
◎⑦アイアンルック
○⑫ジョーメテオ
▲⑩スーニ
△⑬キングスレガリア
×⑥ツクバホクトオー
×④ケイアイドウソジン
×⑪ミッキーパンプキン

新馬戦が破格の内容だったアイアンルック。1戦1勝での重賞挑戦。1200mから1600mへの距離延長と楽な条件ではないが、直線で大外から一気に伸びて、最後も持ったままで上がり11秒5は能力がないとできない競馬。人気先行しすぎの面は否めないが、能力の高さを信じて本命にする。
対抗はジョーメテオ。前走はクビ差まで迫られたが、着差以上の強さだった。今回もハナが奪えそうなメンバー構成。開幕週の馬場で、ペースが落ち着けば逃げ有利。道悪もこなしただけに逆転も。4戦4勝は全てダートのスーニ。今回は休み明けで初芝と進化を問われる一戦。スピードはあるしフットワークから芝はこなせそう。
ミッキーパンプキンはここ2走で底が割れた印象。それでもこのメンバーなら虫はできない。穴は休み明けも前走の内容が評価できるケイアイドウソジン。

【中山11R:千葉ステークス】
◎⑯ダイワディライト
○④ダイワエンパイア
▲⑦ミリオンディスク
△①ガブリン
×⑫サイボーグ
×⑥ヒシオフェンス
×②スリーアベニュー

金曜日の雨の影響で時計の速い決着は必至。走れる馬は一杯いるが、近走の内容からダイワの2頭が上位争い。ディライトの方を本命にする。2走前に稍重とはいえ1分9秒6は破格。1000万条件であの競馬ができるのだから能力は相当。差す競馬もできた前走も収穫。大外枠も絶好だし、中山1200mは5戦4勝と得意の条件。
エンパイアが対抗。前走はスタート直後の不利が敗因。9秒台でも走れるし、スタート五分なら巻き返し必至。前走は外に持ち出して伸びたミリオンディスクは距離短縮で更にいい。
中山1200mならスリーアベニューの実績が光る。ここ2走の敗因は明確。カペラSだけ走れれば勝てるが、今回は59キロが微妙で押さえまで。穴は1度使ったサイボーグ。

【小倉11R:皿倉山特別】
◎⑧シャローム
○⑫メイショウイチバン
▲③クィーンスプマンテ
△④エーシンジーライン
×⑤レイトスプリング
×⑨ミスターシーザ
×⑯ウィルビーキング

最終週、そして雨の影響が残る馬場状態を考えればシャロームが浮上しそう。前走はスローペースに泣かされた。2走前の内容を考えれば、このクラスでも通用するはず。血統的にもこの条件でこそ。
小倉巧者のメイショウイチバン。休み明けでも長距離戦とくいなクィーンスプマンテ。穴はこの2走の内容がいいレイトスプリングに、小倉も休み明けも走るミスターシーザ。

人気blogランキングへ

今日の特注馬

2009-02-22 08:11:29 | 競馬
【京都9R こぶし賞:③デセール】
新馬戦は逃げ切り勝ち。時計は際立ったものではないが、余裕のある勝ち方には奥の深さを感じさせる。メンバーは少し強くなっているが、陣営がかなり期待しているようで、連勝できると見た。
買い目:馬単1着流し③→⑧⑨④①

【京都2R 3歳未勝利:⑩ベイビーローズ】
楽なペースだったとはいえ逃げ粘っての2着と初戦から一変した内容。外国産馬ということもあるのかダート替わりもプラスになった。今回も楽にハナを奪えるメンバー構成。大崩れはないはず。
買い目:3連複1頭軸流し⑩→⑥⑪⑦

【東京12R 4歳以上1000万:③オーロマイスター】
前走は勝てると思ったが、直線で前が詰まって万事休す。2走前にクビ差まで迫ったドラゴンファングは先週の準オープンを勝ったことからも、この馬の能力の高さがわかる。休み明けでもここを狙っての出走だけに万全の態勢のはず。前走の轍はもう踏まないはず。
買い目:馬単1着流し③→⑪②⑤①

【東京8R セントポーリア賞:⑩タイフーンルビー】
3歳馬にしては珍しく大逃げを打つことが多い。中山での2走を見ていると直線の急坂がやや堪えている印象。未勝利を勝ったと同じ東京1800mなら一変まである。そのときの時計も優秀。あとは自分との戦いだけ。
買い目:馬連流し⑩→⑤⑧②

【小倉9R 4歳以上500万:①ウインキングストン】
前走は直線で前が詰まってしまい立て直したロスが最後の差になってしまった。勝った馬も強かったが、この馬も500万にいる馬ではないことは証明した。武邦厩舎も引退まであとわずか。ここはキッチリ勝っておきたいはず。
買い目:馬単1着流し①→③⑪⑨

【小倉5R 4歳以上500万:⑦サクラシンフォニー】
前走はスローペースを見越して3角過ぎから捲る競馬をしたが、結果を見れば稍強引だったのかもしれない。少し間隔が開いたことの影響もあったはず。それでも、大きくは負けなかったし、中央のこのクラスにもメドは立った。上積みを見込んで連対圏までは突入できそう。
買い目:馬連流し⑦→⑫②③⑪

人気blogランキングへ

フェブラリーステークス予想

2009-02-21 20:37:08 | 競馬
今年のGⅠ開幕戦。いいスタートが切れれば、気分良くすごせる。豪華メンバーで注目の一戦。

【東京11R:フェブラリーステークス】
◎⑨ヴァーミリアン
○②カネヒキリ
▲⑭カジノドライヴ
△⑮サクセスブロッケン
×⑯フェラーリピサ
×⑤バンブーエール
×⑫エスポワールシチー

ダイワスカーレットの回避は残念だが、それでも豪華な顔ぶれになった。構図としてはヴァーミリアン、カネヒキリの実績馬に勢いのある4歳馬が挑む格好。勢いも怖いがダート戦は年をとっても活躍できる舞台。そう考えて7歳の実績馬を上位と見る。
本命はヴァーミリアンにした。ここ2走はいずれもカネヒキリの後塵を拝しているが、JCダートは1角で外に振られたのが響いたし、前走は道中の位置取りの差の分と鞍上の故障明けというのもあった。それでも大きくは負けていないし、条件次第で逆転は可能な差。今回は昨年圧勝した東京1600mとはいえ、ベストの条件ではない。それでもカネヒキリよりはいいはず。調教を1日順延するアクシデントは気になるが、目一杯追われており悪くはない。調教で走らないのはこの馬としては仕方のないこと。前を見ながら競馬をできる有利な枠だし、連覇は可能。
対抗はカネヒキリ。屈腱炎から復帰後GⅠ3連勝中と再ブレイクで勢いづいている。レースにも昔のような安定感がある。強烈なインパクトのある勝ち方ではないにせよ、勝負強さはさすが。故障を抱えながらも詰めて順調に使えているのは何より。ただ、いつ再発するかわからないところがあるのも事実。それでも順調に調教もこなして動きも伴っておりデキ落ちはなさそう。GⅠ4連勝も十分狙えるが、東京の1600mは芝の部分からスタート。以前はダッシュに乗り切れなかったこともあり不安材料。まして内枠だけに揉まれこんでしまい可能性も。その分だけ引いての対抗も、スムーズなら逆転可能。
カジノドライヴは1600万条件なら力の違った前走。1分50秒を切った時計は評価できる。大きく減らした馬体は不安だったが、この中間は戻っており、520キロ前後での出走は可能か。馬体の増減の大きさは気になるものの、持っている潜在能力は上位2頭よりも上のはず。JCダートは早目に動いて勝ちに行く競馬で6着だから悲観するものではない。急遽の参戦というのも気になるが、出てくるからには勝ち負けできるはず。時計勝負は臨むところだし、一発の可能性は十分。
サクセスブロッケンはここ2走が連続して3着。3歳時ほどの勢いはなくなっているが、着実に力はつけているか。折り合い面での不安があるが、東京の1600mで行きたい馬がいるここなら問題はないはず。前々で粘りこむ競馬ができれば連対圏は十分うかがえる。
フェラーリピサは顔面神経痛を克服した前走の勝利。脚抜きのいい東京ダートはこの馬の好走条件。雨の恩恵は見込めなくても速い時計の決着にはなりそう。相手は強いが前走の競馬ができればチャンスはある。
バンブーエールは59キロを背負っての休み明けで5着ならマズマズの前走。1ハロン延長は鍵になるが、前走以上は見込める。
エスポワールシチーは連勝は止まったもののまだ勢いはある。それでも前走は勝った馬を褒めるべきも逃げ切ってほしかったのが本音。オープンの好走も55キロまで、2キロ増の57キロでどこまで耐えられるか。押さえにはするが厳しいかも。

人気blogランキングへ

2月24日京都・小倉メイン予想

2009-02-21 20:06:33 | 競馬
【京都11R:斑鳩ステークス】
◎⑧メスナー
○⑦ヘッドライナー
▲②サワヤカラスカル
△①スーパーワシントン
×⑤ゼットカーク
×③エアニックス

11頭立ても難解な一戦。昇級戦の前走でメドの立つ競馬をしたメスナーを本命にする。前走は他馬と接触して折り合いを欠くような感じで逃げてしまったが、それでも4着なら上々。これだけ生きたい馬がいれば、折り合いやすいかもしれない。そうなれば少しは切れる脚も使えるだけに差し切れると見た。
対抗はヘッドライナー。前走は2走ボケもあったかもしれないが、直線で前が詰まってしまったのが痛かった。それでも0秒3差ならマズマズ。捌きやすい頭数でスムーズに競馬ができれば、2走前の再現も。サワヤカラスカルは1走ごとに内容は良くなっているし、4走前の内容から1400mがベスト。ハイペースが見込めそうなメンバー構成でこの馬に展開が嵌る可能性は十分。
スーパーワシントンも今なら1400mの方が競馬はしやすい感じ。こちらも差す展開になれば浮上も。1度使っての上積みが見込めるゼットカーク。穴はエアニックス。

【小倉11R:関門橋ステークス】
◎⑦ミスズオペラ
○①アドマイヤスペース
▲⑧アペリティフ
△④エーティーボス
×②ブラボーデイジー
×③ドリームサンデー

手頃な頭数になって配当妙味は薄いが、ここはミスズオペラが断然の存在。前走の中京スポニチ賞は圧勝も相手関係を考えれば当然。昇級になるが、ここまで連対を外していない走りを見れば十分通用する。逃げ先行タイプが揃えば上がり勝負にもならないのもこの馬にはありがたいはず。
対抗はアドマイヤスペース。前走の惨敗は気がかりも、ある程度前に行くと最後は止まってしまうタイプのよう。今回は溜める競馬をするはずだし、先行激化なら追い込みが嵌りそう。アペリティフも前走は惨敗だが、2走前の内容なら通用はする。小倉も3着2回と相性は悪くない。3走前の末脚を見直したい
エーティーボスは小倉巧者。追い込みも比較的安定しており、ここは展開一つ。ブラボーデイジーは近走安定しており昇級戦も侮れない。逃げなくても競馬ができそうなドリームサンデーまで押さえる。

人気blogランキングへ

2月21日メイン予想

2009-02-20 21:09:31 | 競馬
先週のきさらぎ賞はリーチザクラウンが快勝。逃げてしまったが、抑えはきいていた。ああいった競馬ができれば本番でも楽しみ。跡は減っている馬体が鍵か。

【京都11R:京都記念】
◎⑪サクラメガワンダー
○⑦カワカミプリンセス
▲⑥アドマイヤオーラ
△①マンハッタンスカイ
×⑨アサクサキングス
×⑧タスカータソルテ
×②メイショウクオリア

102回目を迎える伝統の一戦。今年も魅力的なメンバーが揃ったが、ここ最近の内容がいいサクラメガワンダーを本命にする。前走の鳴尾記念は直線で突き抜けて圧勝。力が一枚違った。天皇賞秋も0秒3差の6着。昨夏の宝塚記念で4着に追い込んでいる。距離に関しても克服しているのは強み。最近は安定しているし、以前ほどのムラもなくなった。休み明けでもデキは絶好。道悪は得意だし、GⅡ制覇のチャンス。
対抗はカワカミプリンセス。有馬記念は7着も勝ち馬とは1秒差ならマズマズか。故障後はなかなか勝ちきれない内容が続いているが、牡馬相手でも差のない競馬はしている。京都コースとは相性が良いし、今年好調の横山典J。順調に使われているだけにソロソロ勝ってもいいか。昨年のこのレースを勝ったアドマイヤオーラ。ドバイ遠征後は調子を崩してしまった。休み明けの前走の京都金杯は伸びあぐねたが内容は悪くなかった。別定の58キロなら巻き返せる。休み明け2走目で変わり身に警戒。
マンハッタンスカイは単騎逃げが見込めるメンバー構成だし、時計の掛かる今の馬場も向く。相手なりだし一発に要警戒。アサクサキングスは菊花賞勝ちの記憶が薄れてきているが京都コースとは相性がいい。展開に恵まれれば先行抜け出しに警戒。デムーロJで注目のタスカータソルテ。そろそろ走りそうなメイショウクオリアの京都新聞杯を勝ちの実績があるこの2頭が穴。

【東京11R:デイリー杯クイーンカップ】
◎⑫ミクロコスモス
○⑨ダノンベルベール
▲①パールシャドウ
△⑪ディアジーナ
×⑤メイショウボナール
×④カツヨトワイニング
×②フレンドリードレス

阪神JFの2,3着馬が出走してきて注目の一戦。甲乙つけがたいが素質の高さでミクロコスモスを本命にする。新馬戦は上がり勝負の競馬を2番手から差し切り。阪神JFはスタートの出遅れが痛恨。直線だけで追いこんでの3着は見どころ十分。前走はシンガリから直線一気。末脚は一級品。直線の長い東京コースはこの馬にはピッタリの舞台。スローでも外からの追い込みが利きにくい馬場でも克服できる。鞍上の武豊Jも今季は絶好調。
対抗はダノンベルベール。阪神JFは早目に動く競馬で2着。勝った馬だけが抜けていたなかでのものだけに評価できる。調教でもしっかり動いているし、休み明けでも走れるデキにある。この馬も東京1600mで勝っているようにコースは向く。流れ一つで逆転可能。パールシャドウの前走は直線の不利で万事休す。あれがなければ掲示板はあった。東京の1600mで2勝と相性のいいコース。最内枠で先行できる競馬ができれば巻き返せる。
ディアジーナは道悪でそれもハイペースを2番手追走で勝った前走が評価できる内容。馬場が渋ればチャンスもある。メイショウボナールの前走は2戦目でGⅠは厳しかったが、新馬戦で負かしたメンバーを考えればここでも好勝負可能。不利を克服しての4着が光るカツヨトワイニング。穴はフレンドリードレス。

【小倉11R:紫川特別】
◎⑰プラチナムペスカ
○④ブルーデインヒル
▲⑯レンデフルール
△⑬ビーチフェスタ
×⑩ホウショウリヴ
×⑭ゴールデンリング
×⑦ニシノマオ

大混戦のメンバーで波乱気配もあるが、ここは上位人気しそうなプラツナムペスカを本命にする。前走は15着の惨敗。休み明けで好走した反動だったか。今回は相性のいい小倉コースだし、外枠で揉まれずに競馬ができるのもプラス材料。ハンデも55キロ。使い込まれるとダメな馬だけに3走目なら大丈夫だろう。
相手筆頭はブルーデインヒル。休み明け2走は2,1着と好走続き。今季は好調で昇級戦でも十分対応できるはず。レンデフルールは小回りコースでこそだし。小倉では好走続き。53キロのハンデも魅力で逆転も可能。
ビーチフェスタの前走はやはり距離が長かった。小回りの1200mなら一変もある。ホウショウリヴは楽にハナが奪えそうなメンバー構成。Bコースに替わっての初日だけに逃げ残りも一考。差す競馬を覚えつつあるニシノマオが穴候補。

人気blogランキングへ

今日の特注馬

2009-02-15 08:08:30 | 競馬
【京都9R 琵琶湖特別:④シャイニーブラウン】
前走は外が伸びない馬場状態で、大外をぶん回してはいくら末脚自慢のこの馬でも届かなかった。それから2週使ってきて馬場状態も変わってきて、外からの伸びも利くようになった。今回はデムーロJに乗り替わりはプラス。今度は差しきれるはず。
買い目:馬単1着流し④→⑩⑤①⑬

【京都1R 3歳未勝利:⑧クリノサンデーママ】
前走は自身の上がりが40秒3もかかってしまったように、先行した馬には厳しい流れになってしまった。それでも2着に粘ったのだから未勝利勝ちも時間の問題。今回も相手関係はそれほど厳しくなく、チャンスは十分
買い目:3連複1頭軸流し⑧→⑪③⑥

【東京10R 雲雀ステークス:⑯ドラゴンファング】
東京では5戦してオール連対。先行する競馬もできるし、前走も上がり33秒3の末脚で差しきったように、切れる脚も持っている。休み明けで昇級戦と条件的には厳しいが、能力は高い馬だけに3連勝も可能と見る。
買い目:馬単1着流し⑯→⑫③⑭⑪

【東京1R 3歳未勝利:⑦エアイグアス】
デビューを未勝利戦で迎えたが2着。レースでも最後までしっかり伸びており、時計は微妙でも内容的には十分評価できる。1度使った上積みもあるし、メンバーは前走より強くなっているが、今度も連対圏は外さなさそう。
買い目:馬連流し⑦→①④⑧

【小倉4R 3歳新馬:⑨アイアンルック】
今週の調教で先行していたとはいえ、リーチザクラウンに先着する内容は十分評価できる。時計も悪くなかったし、能力の高さは示した。スピードもあって、ゲートも速いという陣営のコメントから初戦勝ちは濃厚
買い目:馬単1着流し⑨→⑦⑮⑤

【小倉9R 4歳以上500万:⑩ダイメイザバリヤル】
休み明け2戦ともに後方から差を詰めただけの競馬とそれほど見どころはなかったが、2走目の前走で良化の跡はうかがえた。滞在競馬の方が向くし、小倉コースとは好相性。行きたい馬が多くハイペースは必至。それなら追い込みが嵌りそうだし、配当的にも今回が狙い時か。
買い目:馬連流し⑩→⑭⑫①⑥

人気blogランキングへ

2月15日メイン予想

2009-02-14 20:05:26 | 競馬
【京都11R:きさらぎ賞】
◎⑦リーチザクラウン
○③リクエストソング
▲⑩ベストメンバー
△④キタサンガイセン
×②ダノンカモン
×①トモロポケット

クラシック戦線で活躍する馬が好成績を残している出世レースの1つ。今年は頭数は少し寂しいが、リーチザクラウンの出走で注目が高い。デビュー2戦目での衝撃的な勝ち方で一躍クラシック戦線の主役に躍り出た。前走のラジオNIKKEI杯2歳Sは押さえきれずにハイペースでの逃げ。直線は全く抵抗できずに4馬身つけられて2着。押さえられないほどあふれるスピードをどうするかが今回の課題。差す競馬もできるはずだし、今回は試すはず。武豊Jも漸くエンジンが掛かってきたし、今ならこの馬を御せる。未勝利勝ちの時計はきさらぎ賞の過去10年を見ても楽勝できるもの。ここは勝ってほしい。
対抗はリクエストソング。2連勝とここにきて勢いには乗っている。前走はハナ差の勝利も追ってからはしっかり伸びていた。切れるという脚はないが、センスのいい走りをするだけに、2着候補の1番手。ベストメンバーは前走の勝ち時計はなかなかのもの。差す競馬ができたのは収穫だし、ここでも本命馬を除けば見劣りはしない。
キタサンガイセンは2連勝。前走はハイペースで展開が嵌ったにせよ、届きそうもない位置からよく突っ込んできた。末脚はこのメンバーでも1番と思えるだけに、流れが向けば面白い。距離延長で変わってきそうなダノンカモン。近走は冴えないが、良馬場ならトモロポケットの変わり身も。ここまで押さえる。

【東京11R:ダイヤモンドステークス】
◎④エーシンダードマン
○⑨モンテクリスエス
▲⑧ベンチャーナイン
△⑥フローテーション
×⑤ウォーゲーム
×⑦ドラゴンファイヤー
×⑪スノークラッシャー

年に1度の東京3400m戦。特殊条件の上にハンデ戦。条件さえ合えば格下の馬の活躍も目立っている。2走前に久々の勝利を挙げたエーシンダードマンを本命にする。昨年のこのレースで4着。距離は長ければ長い方がいいタイプ。前走は中山のコーナーが6回のコースでも大崩れしなかった。広い東京コースはこの馬に合う。菊花賞4着の実績もあるだけに、今回はビッグチャンス。
相手筆頭はモンテクリスエス。コーナー6回の中山2500mで1,2着と好成績を残してきた。器用さがない馬だけに、広い東京コースに替わるのはプラス材料。格下でも、3歳時にオープン特別で好走したことから考えるとここでも通用しそう。ベンチャーナインは有馬記念はさすがにGⅠで厳しかったが、菊花賞やステイヤーズSといった3000m超のレースでは大崩れしなかった。左回りの方がスムーズだし、追い込みも決まる舞台だけに一発ある。
フローテーションは菊花賞、ステイヤーズSでともに2着と3000mを超えるレースでは無類の強さを発揮している。ハンデも56キロならここも好勝負できる。ウォーゲームは絶妙で逃げた前走が快勝。今回は横山典Jと長距離戦で好成績を残している騎手だけに不気味。初芝の前走がマズマズのドラゴンファイヤー。差し馬なら軽ハンデのスノーファイターに妙味。

【小倉11R:門司ステークス】
◎⑧ナムラスピード
○⑦トップジャイアンツ
▲②アクセルファイヤー
△⑮マルブツクロス
×⑩ユウキタイティ
×③スペースフライト
×⑫セフティーローレル

ハンデ戦ということもあってか難解な一戦。かなり迷ったがナムラスピードを本命にした。休み明けの前走は速い時計の決着に対応できなかった面もあるが、内容は悪くなかった。小倉コースは2勝を挙げているように相性のいいコース。使われた上積みも含め一変可能。
トップジャイアンツは休み明けでも勝利した前走。ダートでは底を見せていないように、まだまだ上を目指せる存在。2走ボケはないし、53キロのハンデなら一発の可能性も。アクセルファイヤーは漸く本来の捲る脚が見られた前走で快勝。捲る競馬をすれば昇級戦のここでも十分通用するはず。小倉コースも勝ち鞍があるだけに問題はない。穴の要素十分。
マルブツクロスは脚抜きのいいダートでこそだが、小倉コースは相性が良いだけに前々で粘る競馬ができれば面白い。前走で2着のユウキタイティ。久々の勝利で復調の跡が見えたスペースフライト。追い込みが嵌る展開ならセフティーローレルの台頭まで。

人気blogランキングへ

今日の特注馬

2009-02-14 08:26:04 | 競馬
【京都10R 宇治川特別:⑫スズカコーズウェイ】
前走は勝った馬に上手く乗られてしまったこともあるが、最後までしっかり伸びての2着はこのクラスで力上位を示す内容だった。1度使っての上積みは十分だし、道悪も問題はなさそう。メンバー的に恵まれて勝機。
買い目:馬単1着流し⑫→③①⑥

【京都7R 4歳以上500万:⑤カラベルラティーナ】
前走はハナを切ったものの少し掛かってしまい最後の粘りに欠けてしまった。休み明けになるが、1200mであれば折り合い面に気にする必要はない。先行有利の京都コースでデムーロJなら大駆け可能。
買い目:馬連流し⑤→②⑯⑬④

【東京6R 3歳500万:⑭アドマイヤジェット】
新馬戦は番手からキッチリ抜け出した。同日の1000万条件と差のない時計での勝利は破格の水準。初の東京コースで、1ハロン延長になるが全く問題はない。少し骨っぽい相手だが連勝は可能。
買い目:馬単1着流し⑭→⑪⑮⑬⑫

【東京1R 3歳未勝利:⑫ファンタジーゲート】
前走は楽なペースではなかったこともあるが、中山の1800mという条件が合わなかった印象。新馬戦の2着はなかなかの内容だし、この馬より着順が下の馬が勝ち上がっているようにレベルは案外高かった。1400mの距離は向くはずだし、スピードを活かせる条件で巻き返し必至。
買い目:馬連流し⑫→④⑬⑦

【小倉6R 4歳以上500万:①メイショウイチバン】
前走は早目に動く競馬をしたが、ペースが遅かった分突き抜けられなかった。それでも1戦ごとに内容が良くなってきたし、未勝利勝ちを飾った小倉コースに替わるのはプラスだし、メンバーはかなり楽。ここは勝っておきたい。
買い目:馬単1着流し①→⑦⑨⑩

【小倉2R 3歳未勝利:⑩リディック】
休み明け2走は中距離を使っているが、前走の内容を見る限り距離が短い方が合いそう。前走でもある程度前に行けるスピードは見せたし、1200は案外向くはず。休み前の成績からは未勝利を勝つ力はあるし、3走目でソロソロ走り頃。
買い目:馬連流し⑩→③⑱⑧

人気blogランキングへ