気まぐれなサイコロVR

趣味の競馬を中心に、日常で気になったこと津々浦々を気まぐれに書いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2月24日メイン予想

2007-02-23 23:21:01 | 競馬
今年初のGⅠフェブラリーSはサンライズバッカスが好時計で快勝した。レースはやや後方から進めて直線で外に持ち出すと豪快な追い込みだった。馬体はマイナス2キロでも平安Sよりはすっきりとして見えた。東京の参るではカネヒキリを破った実績もある馬。ベストの条件で復活の勝利。それにしても今年の安藤勝Jの勢いは誰にも止められない。
2着のブルーコンコルドもよく追い込んできた。勝ったサンライズバッカスと上がり3ハロンのタイムは同じ。つまり、道中の位置取りが明暗を分けた。この馬自身やはり鬼門の東京コースということになるか。中央でのGⅠ制覇はまたお預け。3着のビックグラスはさすが東京巧者という走り。とはいえGⅠであれだけ走れたのだから地力強化も明白。この馬の場合次のレースが本当の意味で進化を問われることになりそう。
人気したシーキングザダイヤは道中コースロスなく進んで絶好の手応えにみえたが、武豊Jのレース後のコメントのように敗因は??。体調が良くなかったか、時計が速いすぎたか…。真相は闇の中ということでしょうか。メイショウトウコンにとっては時計が速すぎ。アジュディミツオーは最初の芝でダッシュがつかず、揉まれる形では力を出せるはずもない。こちらは東京コースとの相性は最悪。
今週から開催が変わって、阪神と中山での開催。2月末になり引退する騎手、調教師が今年も大勢。特に調教師では、伊藤雄、瀬戸口、山本など有力者の引退が目立つ。騎手では本田Jがラストを迎える。昨年は松永幹Jが最終日の重賞、最終レースを勝って通産1400章を達成する感動的な舞台が見られた。さて。今年はどうなりますやら。

【阪神11R:アーリントンカップ】
◎⑭ローレルゲレイロ
○②トーセンキャプテン
▲⑥コンティネント
△⑨マイネルレーニア
×⑫トーホウラムセス
×⑤アドマイヤヘッド

馬場改造をしたこともあって昨年末の開催は先行馬有利の状況だった。2ヶ月ぶりということで、馬場状態も絶好。開幕当初はやはり先行場が幅を利かせそう。ここまで1勝しか挙げていないが、着外もないという堅実派のローレルゲレイロを本命にする。前走のシンザン記念は上位2頭に差をつけられたが、両者とも牡馬、牝馬のクラシック戦線では主役候補の一頭にあげられているから仕方がない。それにペースも遅く、上がりの勝負では厳しかった。これまで、重賞での2着が3回。2走前には朝日杯FSで勝利まであとわずかというところまで粘った。差してもそれなりのレースが出来るが、この馬らしさを活かすなら先行策しかない。それに開幕週の馬場を考えれば行く一手。本田Jも今週が最後の騎乗。主戦として活躍した昆厩舎にとっても初重賞制覇のチャンス。ここで勝てば最高の舞台。先はないとばかりに目イチの仕上げな感じがする。57キロも2度目なら大丈夫なはず。期待料込みでの本命。
対抗は2戦2勝のトーセンキャプテン。新馬戦では先週のヒヤシンスSを勝ったフェラーリピサを負かした馬。前走も中団からいい脚を使っての差しきり勝ち。2戦ともに上がり34秒台で駆けており、いい末脚も持っている。一瞬の切れではなく、長くいい脚が使える感じ。折り合いにも不安はなく2戦とも完璧なレース内容。今回は阪神コースに替わるが問題はない。調教の動きも絶好で状態は更に上向き。ここも勝つようならクラシック戦線の新星になれるかも。
3番手評価はコンティネント。新馬戦のレース内容を見れば、勝ち上がるのも時間の問題と思ったが、未勝利を卒業するまでに4戦も要してしまった。ただ、勝った相手を見ればクルサード、スズカコーズウェイとなかなかのハイレベル。両者ともにオープン特別での好走歴があるだけに、それほど割り引いて考える必要もないはず。開幕週の馬場状態を考えれば先行できるこの馬の脚質はかなり有利。波に乗り切れない武豊Jもこのレースは得意としている。調教の動きもよく一発の可能性は十分。
マイネルレーニアは休み明け。前走の朝日杯FSでもレース内容は悪くないが、流れ込んでの5着といった印象。新潟2歳Sはコース取りの差があるにせよ1600mでのレースと京王杯2歳Sを勝った1400mではレースっぷりに差がある。この馬のベストは1400m。あと1ハロンをどこまで辛抱できるかが鍵。休み明けは走るだけに緒戦からという気もするが、いきなりの57キロは厳しいかも。
トーホウラムセスは560キロ台とかなりの大型馬。まだまだ絞れそうな余地はあるが、1度使った前走で一変したように、使いつつ上昇していく印象。前走は好時計での完勝。1ハロンの距離延長も問題ない。あとは相手関係だけ。ここで上位争いできれば先々も楽しめそう。
アドマイヤヘッドは前走でもさっぱりの内容。内容が少し尻すぼみになっているのは気がかりだが、札幌2歳Sでナムラマースと差のない競馬をしていることを考えれば、もっと走っておかしくない馬。1ハロン短縮はプラス。スタート五分なら連対のチャンスはありそう。

【中山11R:韓国馬事会杯】
◎⑭エアニックス
○⑧アドマイヤカリブ
▲⑫ピサノアルハンブラ
△⑤リザーブカード
×⑦ジョリーダンス
×⑨フィレンツェ
×⑪ダンスオブサロメ

相変わらずこの準オープンクラスの短距離戦は芝、ダートともに除外ラッシュ。ここもメンバーは揃った。人気しそうな馬でも1200mがベストの馬とそうでない馬もいる。かなり難しい一戦だが、ここは1200mがベストのエアニックスを本命にする。前走も追いこんできたが4着。上位3頭はかなり力のある馬だけに仕方が内面もある。それと前走はやや後ろからレースを進めていたのも敗因か。今回は内田博Jが騎乗ということで、変わり身に期待したい。外枠なら揉まれる心配もない。今週で引退を迎える伊藤雄師にとっても力が入る一戦のはず。こちらも引退馬券をいうことで一票投じてみたい。
対抗は前走でエアニックスに先着したアドマイヤカリブ。前走はスタートで出遅れてヒヤッとしたが、道中で追い上げての2着なら評価は出来る。1200mも向いているはずで、前回と同条件なら好勝負は必至。定量戦で他馬と斤量差がなくなるのは有利。あとはスタートをしっかりと決めるだけ。
ピサノアルハンブラは初芝の前走で2着と好走。芝に対しての不安もない。今回は1ハロン短縮しての1200m。ベストの距離に戻ってスピードを生かす競馬ができれば。あとは同型馬との兼ね合いだけ。開幕週の馬場だけに先行のアドバンテージは大きいのはプラス。
リザーブカードは1200mでの勝ち鞍はある。血統背景から見てスピードを生かす距離は大丈夫なはずだが、今のこの馬のレースを見ると少し忙しい感じ。昇級戦の前走で3着とこのクラスでのメドは立ったが、今回は少し割り引いての△評価。
ジョリーダンスは1200mが初めて。前走は1800mで4着。時計の速い競馬の対応はできるが、この距離は忙しすぎる。それだけに先週の除外は痛かった。力は通用するが抑えの評価まで。関西馬のフィレンツェ、ダンスオブサロメが穴候補。前者は今なら1200mでもいいはず。坂のある中山コースも向くはずで不気味。後者は先週の限定戦を除外されたのはむしろプラス。2走前にエアニックスと差のない競馬をしている。あとは展開が向くかだけ。

人気blogランキングへ ←ぜひクリックを

コメント   トラックバック (31)   この記事についてブログを書く
« 今日の特注馬 | トップ | 今日の特注馬 »

コメントを投稿

競馬」カテゴリの最新記事

31 トラックバック

「アーリントンC」 (ゲスノート GUESS NOTE)
どうもこんばんは。皆さんお元気ですか? 僕です。 今、我が家のリビングでは、「ヒーリングCD モーツァルト」が流れております。 このCD、今日、奥様が胎教のため、と購入されました。 非常にリラクジーな気分です。 なので優雅な気分で競馬予想を行っておりま...
【予想】 アーリントンカップ(GIII) (■soliloquy■)
揉まれてきたローレルゲレイロにいよいよチャンスが回って来たといっても良いレース
アーリントンCの予想 (ハッピースポーツブログ)
アーリントンカップ(G3) 阪神 芝1600m ◎ローレルゲレイロ ○マイネルレーニア ▲トーセンキャプテン △アロマンシェス △アドマイヤヘッド △コンティネント △トーホウラムセス ◎は人気でもローレルゲレイロ。 いよいよジョッキーとしての最終週を迎えた...
[予想]年末の阪神開催を思い出してみる「アーリントンC」 (連敗爆進王の競馬放浪記)
■12月から新しくなった阪神競馬場 年末はさっぱり当たりませんでした。せっかくブ.
2007年アーリントンC予想 (萬帖(よろずちょう))
 阪神開幕日のメインはアーリントンCです。コース改修後2度目の開催となります。前開催後の「武豊TV」によると「マイル戦は外枠はキツイ」みたいなことを武騎手がおっしゃっていました。人気馬が外枠に。どうでしょうか。 【予想 自信度…竹】  ◎ トーセンキ...
アーリントンカップ (雲か霧か…)
開催代わり 前へ行くのがいいのか、後ろからがいいのか…。 阪神11Rアーリントンカップ ②⑥⑭ ここで本田が勝っちゃあできすぎだがな。 {/kuma_wel/}
アーリントンカップ(GIII)予想です (つれづれなる・・・日記?)
今週はさようなら週間。今日も明日もそれに重きをおいてしまう予定です。
[予想]アーリントンカップは◎コンティネント・さぁ、責任をとってもらおうか。 (ミシエロの3年前は忘れた)
コンティネント? どっかで聞いた事ある名前と思ったらあの馬だ。 12月2日の第1レース。2歳未勝利戦 芝1600mを果敢に逃げたあの馬。 すなわちリニューアル阪神、記念すべき芝の開幕戦。 あの日わざわざチャリンコこいで見に行ったのだ。
アーリントンカップ-予想- (Talk to Oneself)
2/24 阪神11R アーリントンカップ(GⅢ) ◎2トーセンキャプテン(85) ○14ローレルゲレイロ(72) ▲9マイネルレーニア(60) ※カッコ内は指数 買い目 3連単フォーメーション 1着2,14 2着2,14,9,4,12,6 3着2,14,9,4,12,6 計4...
◎コンティネント アーリントンC(2007年)【血統フェスティバル】予想 (【血統フェスティバル】blog)
【アーリントンC】の予想。「出走馬」「近5年の1~3着馬の血統とレース内容」を掲載。
アーリントンC最終結論 鞭を置く本田にエールを送る ◎ローレルゲレイロ (CW馬なりにて歩む)
今週の競馬界は別れの週。 3人の騎手と8人の調教師が引退します。
第16回アーリントンカップ予想 (++プラスになるブログ!!??)
簡単に予想しておこう。 会社の人で第16回に関連した数字を そのままで買ったり、足したりして 買うらしい。そんな感じで買ったほうが 実際あたりやすいかも。 ◎8番ディープスピリット(持ちタイムから) ○14番ローレルゲレイロ(本田騎手) △2番トーセンキャプテン(全芝...
アーリントンC【軸馬◎と妙味☆】予想 (競馬SevenDays)
“◎軸馬”と“☆妙味ある馬”を紹介しています。  選んだ馬たちが、無事に頑張って走ってくれればと願います。  ※出馬表(ランク入り)はクリックで別窓で開きます。
アーリントンC【軸馬◎と妙味☆】予想 (競馬SevenDays)
“◎軸馬”と“☆妙味ある馬”を紹介しています。  選んだ馬たちが、無事に頑張って走ってくれればと願います。  ※出馬表(ランク入り)はクリックで別窓で開きます。
第61回アーリントンカップ(G3)の予想 (競馬雑記)
おそまつです。 1週間お疲れ様でした。今日の気温は10℃で雨がじゃんじゃん降ってまして、まことに不思議な感じです。それが夜帰るときは吹雪きで凍結ですから、そのギャップに疲れましたね。安全運転で帰ってきましたが、2回ほどスピンしかけました。では、土曜日阪...
鬼馬「アーリントンカップ(2007)」土曜版 (SEABLOGスポーツ)
 土曜日にはアーリントンカップがあります。関西の騎手だけどチャキチャキの江戸っ子の本田騎手は、調教師になるため2月で引退。ここで重賞勝利で花道が飾れるといいですね。
第16回アーリントンカップ(GIII)予想 (競馬散策 夢馬券)
第16回アーリントンカップ(GIII) ◎ローレルゲレイロ データによる減点無しは、アロマンシェス、ローレルゲレイロの2頭。 能力順位 1位(14)ローレルゲレイロ 2位(09)マイネルレーニア 3位(02)トーセンキ
アーリントンC (確率的馬券考)
当ブログはメルマガ(登録無料)をもとに作成していますので、是非ご登録願います。↓ メルマガ【連対確率】 メルマガ炎の三連複 連対 理論値 12.5% 馬番 馬名 騎手 連対確率 適正単オッズ 1 スズカライアン 和田 2.5% 64.9 倍 2 トーセンキャプテン 四位 28.1%...
アーリントンカップ 予想 (競馬予想ブログ 複勝馬券生活)
02/24(土) 1回 阪神 1日目 11R 第16回 アーリントンカップ(G3) 3歳 ○混○特指(別定) 芝1600m 16頭 発走:15:45 本賞金:4000、1600、1000、600、400万円
予想 211 (ボルジャノン厩舎)
アーリントンC ◎ディープスピリット ○ローレルゲレイロ ▲マイネルレーニア 3連単 ?-?? 枠連ボックス 4,5,7 合計5点500円。 仕事で馬券は買えませぬ。なんか忙しすぎるぞ。 画像は出走予定で出走しなかった馬。 ...
アーリントンC 最終予想 (ニュータイプ的競馬)
アーリントンCの最終予想です。ちょっとした過去の傾向はこちらから→データ 過去10年で5番人気以下が2勝、2着5回、3着6回。年によっては複勝圏に2頭一緒に突っ込んでくる事もあり完全な紐荒れ傾向。 私、紐荒れ狙いで馬券を買う事が多いので、こういう傾向の...
HONDAだ!@アーリントンC予想 (A self-satisfied Page)
今週は雨が多くてなんか気分はイマイチでした。 日曜で引退する本田優騎手は有終の美を飾ることが出来るのでしょうか?? アーリントンCの予想です。 ◎ローレルゲレイロ→有終の美だ♪ シンザン記念はあの2頭に置いてかれたものの、今回はメンツが薄いだけに勝ち...
アーリントンC(予想) (susuのほんまに当たらん競馬予想)
土曜の阪神のメイン、アーリントンCの予想 芝 1600M G3 別定 16頭立て ここは、本田ローレルゲレイロと無敗トーセンキャプテンの2頭が人気を集めそうだが、引退する本田が華麗に決めるのか? ◎コンティネント  ここ2年、逃げ馬が勝っているように、...
今週の重賞予想 土 第16回アーリントンC (礎 -ishizue-)
今日も急ぎなんで予想は軽く。 と言うか前売り発売って今日からじゃなかったっけ。 てっきり今日からだと勘違いしてた。 予想も土日まとめて書けたら楽だなぁと思って。
週末重賞予想113 (ロンドン倉庫BLOG)
まだトライアルはおこなわれてないけど、徐々にクラシックに駒を進めそうな馬が分かってきた今日この頃。 土曜は3歳馬のマイル重賞「アーリントンC(G?)」。ココを勝てばクラシックかマイルCに向けて期待が膨らむ。 そんなアーリントンCの予想は・・・
アーリントンC予想【◎トーセンキャプテン】 (JRA攻略百年構想)
 逃げ・先行馬がそこそこ揃ってペースはそれほど遅くならないか。開幕週のマイル重賞だった阪神JFが34.4-46.3→46.8-34.8で1:33.1。そこまで速くなるかどうかだが、同様に一貫ペースでの高速決着になるようなら物理的ロスの少ない馬が有利だろう。
アーリントンC、韓国馬事会杯予想 (競馬大好き !)
フェブラリーSは迷ったのち、2番手にしたサンライズバッカスが完勝。 ブルーコンコルドも意地をみせての2着。 的中とはいえない、○→×の結果だったが、なんとか馬券は的中。 今年もあまり的中している覚えもないのに、今のところ黒字計上になっている。 まだ先はかなー...
アーリントンカップ (だらだら日記)
阪神11R アーリントンカップ ◎アロマンシェス ○ローレルゲレイロ ▲マイネルレーニア △トーセンキャプテン △コンティネント △トーホウラムセス △エーシンビーエル 3連複:◎-○▲△△△△ 計15点×300円 合計4500円 中山11R 韓国...
◎ローレルゲレイロ/アーリントンC予想 (ズルコビッチ劇場)
◎14ローレルゲレイロ リファール系×ニジンスキー系 本田優騎手の有終の美を飾るのはこの馬ですよねぇ。 誰が乗っても1番人気なのでしょうけど(;´▽`A`` 前走のシンザン記念は「内の方だったし、あまり前で競馬はしたくな
第16回アーリントンカップ(GIII)の予想印 (AUとか馬ブログ)
・アーリントンC ◎トーホウラムセス ○ローレルゲレイロ ▲マイネルレーニア △トーセンキャプテン ×コンティネント前走好時計で快勝の巨漢トーホウラムセスに二重丸。対抗は重賞でも安定感抜群のローレルゲレイロ。ラストウィークが素晴らしくなるように、よく外れる私...
アーリントンCの予想 (馬券下手の「へたうま日記」第二巻)
実は、このレースにおける牝系の傾向をこっそりと調べております。 ・・・ネタにできるほどの結果ではありませんでした。^^;