気まぐれなサイコロVR

趣味の競馬を中心に、日常で気になったこと津々浦々を気まぐれに書いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

7月22日メイン予想

2007-07-21 22:31:50 | 競馬
武豊Jが土曜日の小倉競馬で2944勝目をあげ、JRA最多勝記録を更新した。これからは勝つたびにその記録が更新されていくことになる。どこまで伸びるか注目。本当ならもう少し早い時期に達成しなくてはいけなかっただろうが、ここまで延びてしまった。夏競馬が始まってから絶好調の武豊J、固め勝ちも続けてできるようになって勝ち星も伸びてきた。リーディング争いも注目したい。

【函館9R:函館記念】
◎⑪シルクネクサス
○③メイショウオウテ
▲⑥サクラメガワンダー
△①ナムラマース
×②アドマイヤフジ
×⑨マチカネキララ
×④エリモハリアー

サマー2000シリーズの第2戦になる函館記念。以前は荒れる重賞として有名だったが、昨年は上位人気馬での決着となった。そして今年は11頭と頭数がやや落ち着いた。例年は準オープンからの出走も目立つが、昨日も書いたとおり、自己条件の漁火Sに回ってしまった馬もいたために仕方がない。突出した馬はいないし、波乱のムードもありそう。前哨戦の巴賞を快勝したシルクネクサスに再度期待する。前走は有力馬が走らなかった中、この馬のレース内容だけが光った。時計は平凡だったが勝ったことを評価したい。別定からハンデ戦になるが、前走同様の56キロのなら大丈夫。2000mでは少し甘くなるが、今の調子と函館の馬場で補えれば連勝ある。
あまり人気はないが気になるのがメイショウオウテ。この馬を対抗にした。スタートでの出遅れが毎度のことで、レース内容が限られたものになってしまう。決め手勝負の展開になれば、3走前の産経大阪杯で3着したように走れる馬。1ハロン距離が延びるのはプラスで、ハンデは55キロになって有利さはある。1800勝を達成した横山典Jの一発に注意したい。
サクラメガワンダーは気性面での課題があり、輸送競馬になると強さの半分も出せない。そうなると滞在競馬はプラスになる。最近はマイルに照準を絞ったような使われ方をしているが、2000mでも重賞勝ちしているように問題はない。ハンデは57キロだが、気にする必要はない。
3歳馬のナムラマースはクラシック戦線では結果は出なかった。距離が長かったりなど仕方がない面もある。それ以外では大きく負けておらず、古馬相手でも53キロのハンデならチャンスはある。昨年デビューしたときに、函館では勝ちきれず、札幌で連勝した内容から見ると、函館がダメではないが、狙いは札幌でかもしれない。あとは2000mでは少し甘くなるだけに、ハンデでそれが相殺されるなら。
アドマイヤフジは昨秋の不振からは脱出したような、今季の内容。前走の宝塚記念も展開に恵まれた面があったとはいえ、あの豪華メンバーで4着はここで威張れる存在。57.5キロのトップハンデは多少は気になる。ただ、どういったレースでもできる自在性があるだけに、この頭数なら捌きやすい。
マチカネキララは力はあるが、ノドの鳴る馬だけに力を十分に出し切れない。昨年の札幌記念では3着したように力はある。休み明けを1度使っての上積みは期待できるが、甘さもあるだけに連対候補まで。
函館記念3連覇に挑むエリモハリアー。1度叩いての一変に期待したいが、昨年ほどのデキになさそうな調教の動きだけに、軽視でもいいがコース巧者だけに押さえまで。

【新潟11R:関越ステークス】
◎⑦どんくーる
○①ラッキーブレイク
▲⑤ワキノエクセル
△④オースミヘネシー
×⑧マコトスパルビエロ
×⑩ニシノナースコール
×②シルクヒーロー

夏競馬らしく実績馬は近走不振の馬が多い。その中でドンクールは前走のプロキオンSで3着と好走。上位2頭の力が抜けていたし、距離も決して向くとはいえないなかでの結果だけに評価はしたい。2走ボケだけは気になるが、56キロで出走できるのは有利だし、距離も向くしここでは負けられない。
対抗にはラッキーブレイク。前走はスローペースを後方から追走して結果的にはシンガリ負けとただ回ってきただけ。距離も向かなかった印象がある。今回は久々の適条件。メンバー的にも今までの中では与し易い。先週重賞を制覇するなどの好調の音無厩舎。その勢いに続きたい。
同じ音無厩舎のワキノエクセル。準オープンを勝ちあがってきた勢いがある。オープンでは多少苦しい面はあるが、格より調子の夏競馬ならこの馬の一発があるのかもしれない。ある程度前に行ったほうがレース内容はいいだけに、ここの道中の位置取り次第。
夏になると調子を上げ、昨年も夏の新潟で勝ったオースミヘネシー。ここ2走は着順はさっぱりだが、前走である程度の脚は見せて復調の気配はうかがえた。3走目で条件的にも今回がピッタリ。一発あっても驚けない。
マコトスパルビエロは前走で古馬相手に勝利したが、2走前に48キロのハンデでオープン特別で完敗。そう考えると別定戦になって51キロは厳しいが、逃げも考えられるだけに展開味方につければ可能性はある。
ニシノナースコールはダートが初めて。向くかどうかはわからないが、芝のときは新潟で走っただけに不気味な存在。
シルクヒーローは格上挑戦になるが、前走の末脚は見所十分。追い込みの展開になれば決め脚あるだけに怖い。

【小倉10R:北九州短距離ステークス】
◎④メイショウトッパー
○⑤ツルマルオトメ
▲⑯キョウワロアリング
△⑩タガノバスティーユ
×⑬タニノローゼ
×⑥エムエスワールド
×⑮ルタンティール

多頭数で紛れも考えられるが、ここは上昇気流に乗ったメイショウトッパーガ断然の存在。前走も危なげない内容で快勝。昇級になるが、このクラス2走前に1600mで4着しているように十分戦える。昨夏小倉から勢いに乗って勝利を挙げた馬だけに、連勝濃厚。武豊Jもようやく勢いに乗ってきて今日も注目。
小倉も得意で、夏も得意なツルマルオトメ。前走は1ハロン距離が長かった。今回は適条件で巻き返し必至。このクラスでも、1200mなら十分戦える馬。ハンデも54キロなら恵まれたといえる。
キョウワロアリングは末脚の切れならこのメンバーでもヒケを取らない。それだけに展開次第。雨馬場でかなり使ったためか、例年より差しがききやすい。届かないことも考えられるが、前が速くなり走だけに、嵌る可能性も十分。
タガノバスティーユは重賞勝ちもしたように力はあるはずだが、降級した前走の内容がいただけない。距離が向かなかったのか、坂のあるコースがダメだったのか。平坦の1200mに替わった今回は一変が見込める。ここでダメなら見限り時なのかもしれない。トップハンデは仕方がないところ。
タニノローゼはスピードだけならこのメンバーで最速。リードをどこまで広げられるか、そしてどこまで粘れるか。休み明けでも調教は動いており、走れる態勢は整っている。エムエスワールドはオープンからの降級。それだけに有利。ハンデも56キロなら一発あるかも。大穴なら着順ほど負けてないルタンティール。

人気blogランキングへ ←ぜひクリックを

コメント   トラックバック (30)   この記事についてブログを書く
« 7月21日メイン予想+α | トップ | 今日の特注馬 »

コメントを投稿

競馬」カテゴリの最新記事

30 トラックバック

《牝系チェック+予想》函館記念(JpnIII) (馬券下手の「へたうま日記」第二巻)
荒れる函館記念も、今年の出走馬は11頭。 ・・・。 ( ゜Д゜)マズー
【予想07'】函館記念(GIII) (The Laughing Man)
【函館記念】は・・・◎エリモハリアーで(・∀・)キュンキュン!
第43回 函館記念 予想 《◎メイショウオウテ》 (馬と闘球と男と女)
サマー2000シリーズ第2戦目。 函館で第43回函館記念。 サマー2000シリーズ第2戦
MAU 舞う 函館記念予想 (MAU~NET)
以前は荒れるハンデ戦で有名でしたが、昨年1、2、3番人気の順で決まるなど、 最近は実績馬優位の傾向を見せてきました。        しか~し、 今年はちょっと荒れそうじゃあ~りませんか♪ △は、マチカ
予想・函館記念 (ノースさんの競馬日記)
<函館記念> ◎11シルクネクサス ○09マチカネキララ ▲06サクラメガワンダー △02アドマイヤフジ 馬連 2-6-9-11 BOX馬券 コメント: 昨年は人気通りの着順でしたが本来は 波乱含みのレースです。 重賞勝ちの実力馬もいるのですが このレースに直結...
函館記念 (確率的馬券考)
連対 理論値 18.2% 馬番 馬名 騎手 連対(二着内)確率 1 ナムラマース 秋山 33.2% ★★★★★★★★★★★★★ 2 アドマイヤフジ 福永 31.6% ★★★★★★★★★★★★ 3 メイショウオウテ 横山典 23.5% ★★★★★★★★★ 4 エリモハリアー 武幸 17.7% ☆☆☆☆☆...
(競馬予想)函館記念 (たこの感想文)
函館記念 ◎マチカネキララ サマーシリーズの第2弾になるわけですが、例年に無くメ
◎ナムラマース 函館記念(2007年)【血統フェスティバル】予想 (【血統フェスティバル】blog)
【函館記念】の予想。「出走馬」「近5年の1~3着馬の血統とレース内容」「現在の好走血統」を掲載。
2007年函館記念予想 (萬帖(よろずちょう))
 サマー2000シリーズの第2戦です。今回はG3にしては好メンバーでしょう。頭数は11頭と「函館記念らしくない」感じではありますが、有力どころがどういった競馬をするでしょうか。伏兵もいるような…。 【予想 自信度…松】  ◎ シルクネクサス  ○ ア...
函館記念(JpnIII)予想など (つれづれなる・・・日記?)
今週はサマー2000シリーズ第2戦。函館記念。 ちょっと最近メタメタなので、今週こそは、・・・
函館記念 (aqua stripe)
今日はプロ野球のオールスターでしたね。 ウチはフルキャストスタジアムから歩いて10分くらいなんですけど、 こんな雨のなか大変だなーとか思いながら土曜競馬を見てましたw ◎ ナムラマース ○ マチカネキララ ▲ エリモハリアー △ サクラメガワンダー ...
函館記念最終結論 「前科二犯」はわかっているが。 (CW馬なりにて歩む)
武豊が小倉で4勝しJRA新記録となる2944勝目、横山典も函館メインを勝ち、通算1800勝を飾る節目の土曜となりました。
函館記念【軸馬◎と妙味☆】予想 (競馬SevenDays)
“◎軸馬”と“☆妙味ある馬”を紹介しています。 選んだ馬たちが、無事に頑張って走ってくれればと願います。 ※出馬表(ランク入り)はクリックで別窓で開きます。
函館記念 (だらだら日記)
函館9R 函館記念 ◎マチカネキララ ○シルクネクサス ▲メイショウオウテ △サクラメガワンダー △アドマイヤフジ △ナムラマース △マイソールサウンド 3連複:◎-○▲△△△△ 計15点×300円 合計4500円 新潟11R 関越ステークス ◎ワ...
第43回函館記念(GIII)予想 (競馬散策 夢馬券)
第43回函館記念(GIII) ◎マチカネキララ 過去10年の傾向として『前走巴賞組』『巴賞以外なら前2走のどちらかで3着以内馬』『5歳馬』が活躍、ハンデ頭は2連対のみとやや不振。 連対20頭中15頭に重賞3着以内、17頭に函館芝5着以内の実
函館記念の予想 (単勝「ウイニングチケット」)
函館記念の予想 函館芝2,000m ◎ナムラマース ○マチカネキララ ▲アドマイヤフジ △マイソールサウンド ×ロフティーエイム ×メイショウオウテ サマーシリーズ2000の第2戦。3歳馬ナムラマースを狙う。北海道にある札幌・函館と相性抜群のうえ、ハンデも53kg...
週末重賞予想146 (ロンドン倉庫BLOG)
今週は「函館記念(G3)」 3連覇を目指してエリモハリアーが出走。頭数は少ないものの、他にも秋の飛躍に繋げたい馬が多く濃いレースが期待できそう。 そんな函館記念の予想・・・
鬼馬「函館記念、小倉サマーJ」2007版+2歳戦予想 (SEABLOGスポーツ)
 今週の重賞は函館記念です。同じ北海道の札幌記念と比べると地味な重賞ですが、かつては函館と札幌の開催が逆だったんですよね。その頃は函館記念の方が札幌記念よりいい馬が出走していたかどうか。調べてみると面白いですよ。
函館記念予想:3連覇は無い前提で考えてみた (stay_gold.com)
忙しいのでサラッとまとめておきます。 サマー2000シリーズ2戦目の函館記念。 11頭しか出走しないってのも少ないですねー。 例年もうちょっと多いのに。 サラブレ見たら、アドマイヤフジの母父がトニービンって書いてるけどBe My Guestじゃんwww 父母父ならトニービン...
函館記念 最終予想 (ニュータイプ的競馬)
まずはちょっとした過去の傾向です→データ前走G?出走馬と巴賞しかいなくなっちゃいましたね。。まるで役に立たないデータになっちゃいましたが。それなりに活用して。 アドマイヤフジがもう少し被ると思ったんですが、前日オッズを見ている限りはハンデ戦らしく混戦と...
今週の重賞予想 日 第43回函館記念 (礎 -ishizue-)
武豊騎手がJRA通算2944勝をマーク。 あの岡部騎手の記録を約20年も若いうちに塗り替えてしまいましたね。 このペースで行けば今年中にJRA通算3000勝は間違いないでしょうし、 私の中での興味は引退までに果たして何勝するか、
函館記念、北九州短距離S、関越S予想 (競馬大好き !)
【函館記念】 以前のように多頭数ではないが、力拮抗の面白いメンバーが揃った今年の函館記念。 荒れる印象の強い重賞だが、この頭数では大波乱とはいくまい。 ステップ的な位置づけの巴賞からの巻き返しを図る◎マチカネキララに期待する。 デビューから神戸新聞杯の4...
予想 269 (ボルジャノン厩舎)
函館記念 ◎シルクネクサス ○アドマイヤフジ ▲ナムラマース 3連単 ?-?? 枠連ボックス 1,2,5 合計5点500円。 今回下半期で気になったというより先週滝をみにいったのでターキー。 ...
函館記念-予想- (Talk to Oneself)
7/22 函館9R 函館記念(Jpn?) ◎2アドマイヤフジ(75) ○6サクラメガワンダー(70) ▲1ナムラマース(66) ※カッコ内は指数 買い目 3連複フォーメーション 2-(1,11)-(3,9,4,10,8) 6-1-(11,3,9,4,10) 1-11-(3,...
第43回農林水産省賞典函館記念(Jpn3)の予想 (競馬雑記)
おそまつです。 アジアカップの決勝トーナメント日本VSオーストラリア戦がありますので早めに日曜日函館9R函館記念(Jpn?)の予想をしておきます。◎はサクラメガワンダーです、安田記念は13着と奮いませんでしたが、距離が伸びて今回は狙い目です斤量もマイナス...
函館記念◎シルクネクサス (獅子奮迅SS(Shooting Star))
 ◎シルクネクサス  ○モノポール  ▲サクラメガワンダー  △マチカネキララ ◎は前走の巴賞で軽視してたが、快勝。函館の馬場に合うことがわかったので、ここらで重賞ウィナーの仲間入りか。 ○は昨年の巴賞勝ち馬。狙うなら人気のないここか。 ▲は鞍上岩田Jが魅...
第43回函館記念予想 (++プラスになるブログ!!??)
金曜日のスポーツ新聞を見ていると 紙面の真ん中あたり予想記事が少しあるぐらい。 11頭立てであまり注目されていない感じ。 予想は印はこうしておこう。 ◎1番ナムラマース ○9番マチカネキララ ▲10番モノポール △4番エリモハリアー 函館芝成績上位を選んでみたが...
【競馬予想】第43回函館記念(GIII)の印! (AUとか馬とか)
・函館記念(GIII) ◎ナムラマース ○エリモハリアー ▲シルクネクサス △モノポール △アドマイヤフジ ×サクラメガワンダー前日オッズ1番人気は予想外でしたが…本命ナムラマース。洋芝舞台に53キロなら古馬陣対抗できそうな予感!対抗はエリモハリアー。前走大負けで...
函館記念予想 (JRA攻略百年構想)
 今年は前走G?出走組vs巴賞組という組み合わせ。 日程が7月下旬に移された00年以降、前走G?組は0-1-1-0-0-5/7。03年のアサカディフィート(6番人気3着)以外は人気を下回る着順に終わっているから、傾向的にはあまりアテにできないが、7頭中6頭は前走10着以下...
簡易版ですが、、、久々に競馬の予想 (23才 旅行業)
久々の競馬予想でございます、でも簡易版で許してください 函館はくぼ9レース 第43回函館記念 (G3 3歳上オープン 芝2000M 15:25発走) ◎ 3メイショウオウテ ○ 9マチカネキララ ▲10モノポール △ 5ロフティーエイム △ 6サク...