気まぐれなサイコロVR

趣味の競馬を中心に、日常で気になったこと津々浦々を気まぐれに書いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

5月27日メイン予想

2006-05-26 22:08:48 | 競馬
オークスは49年ぶりの無敗で制したカワカミプリンセス。桜花賞との二冠ではないにせよ、体調変化の激しい牝馬でのこの記録は非常に勝ちがある。桜花賞を無敗で制する馬はいるのは距離的なものもある。やはり2400mのオークスは厳しい条件ということ。2月末の阪神開催の開幕週にデビューした馬。3ヶ月あまりで牝馬の頂点にまで上り詰めた。スイートピーSという今までの好走ローテからまるっきり外れたコースを歩んできた馬。いろんな意味で規格外ということ。
2着のフサイチパンドラについては、あまり書くと言い訳になるので書きたくないが…。距離はいいと思ったが折り合いに難があると思った。福永Jが上手く乗ったというよりも、陣営の調教の効果と、押せ押せだった桜花賞とは違い、しっかり間隔をあけたローテーションも功を奏した。まともに走ればあれだけは走る。仕方がない。アドマイヤキッスはやや物足りなかった。追い込みが決まりにくい展開もあったか。キストゥヘヴンは距離はいいかと思ったが、桜花賞でしっかり仕上げた多少の反動はあったかも。ひと夏越しての戦いが楽しみ。
さて今週はダービー。混沌としているし、天気もなんともいえない感じ。一波乱起こりそうな雰囲気も漂うが。土曜日は中京で金鯱賞。

【中京11R:金鯱賞】
◎⑦エリモハリアー
○⑥ローゼンクロイツ
▲⑩コンゴウリキシオー
△⑤ブルートルネード
×③サンバレンティン
×⑧タイガーカフェ

この中京開催の最大級のレースという割りにはとても寂しいメンバー構成。別定のGⅡ競走とは思えないメンバー。まるでローカルの重賞のような感じ。実績、実力ともにこのメンバーならローゼンクロイツが抜けている。普通なら絶対の本命といいたいところなのだが、土曜日の天気予報は雨。この馬、2走前の産経大阪杯のときに重馬場で負けている。あの時は風も強く、雨もかなり降っていたので、厳しい条件だったのは確かも、伸びてこなかった内容は物足りない。良馬場で切れる脚を使える条件が最適。中京コースも悪くはないし、2000mも絶好。前走を見ると、やはり3200mは長いということ。中距離馬ということがはっきりした。申し分ないが雨だけが。金曜日は降ったりやんだりの名古屋の空模様。降らなければチャンスもその可能性は低い。少し評価を下げて対抗。
本命には武豊Jを配してきたエリモハリアー。昨年は夏の函館シリーズで大ブレークした馬。夏になると調子を上げるタイプだけに、これからの季節が働きどき。休み明けは過去3度あるがいずれも着外。その馬を初戦から狙うのは勇気がいる。ただ、今週の調教で武豊Jを乗せて、Bコースで自己ベストをマーク。ここ2週びっしりと追われており、仕上がりは万全といえる。このデキなら久々もこなしてくれそう。雨が降っても大丈夫とくれば一発期待したい。
コンゴウリキシオーは切れ味はないが、逃げて本当にしぶとい馬。前走も逃げたが、どうしても上がりが速くなってしまう新潟コースはこの馬には不向き。それだけに小回りの中京コースに替わるのはプラス材料。同型馬のブルートルネードとの兼ね合い次第も、好走するには条件の多いこの馬がハナを切ると見た。自分のペースでいければ粘るだけに、今回は逆転もあるはず。
ブルートルネードは前走の天皇賞は惨敗。レコードを作る要因になってしまった。あのペースで逃げれば潰れて当然。今回は距離短縮するだけに、巻き返しは必至。コンゴウとのハナ争いについての見解は書いた。天皇賞後もしっかりと乗り込んでおり、天皇賞の疲れはなさそうか。休みなく使われており、その辺は気掛かりも、好走の条件だけは揃っている。
過去5年で4勝とこのレースと好相性の佐藤哲Jの乗るサンバレンティン。前走は出遅れた上にスローペースのダブルパンチ。あれであそこまで走ったのだから評価はする。格下であるとはいえ、オープンでもやれるという地力は持っているはず。中京コースも得意で、この条件だからというのもある。久々の勝利を挙げたタイガーカフェもこのところの内容は良い。このメンバーなら連対圏は十分狙える。

【東京11R:欅S】
◎⑧タイキエニグマ
○⑯メテオバースト
▲⑫トウショウギア
△⑦オフィサー
×⑮カフェオリンポス
×①チョウカイロイヤル
×③サンライズキング

先週の準オープン戦の立夏Sは脚抜きのいい馬場だったとはいえレコード決着。今週も雨が降り脚抜きのいい馬場で行われるはず。ならばレコード、もしくはそれに近い速い時計の決着は必至。持ちと計も重要な要素になりそう。このメンバーでも東京での持ち時計は上位にランクされるタイキエニグマが1度叩いて2走目で勝機を迎える。前走でもよく追い込んではいるが3着まで。この馬の課題としてはやはりスタート。距離短縮する今回はスタートは重要。1400m短縮するのは好材料。この距離なら前走先着を許したメテオバーストは逆転できる。
そのメテオバーストが対抗。芝でも走るが、最近の競馬を見る限りではダートがベスト。前走は勝った馬のレース内容が良かった。この馬もよく走っていて力負けではないはず。1600~1800mがベストの馬だけに、この距離で時計の速い決着になったときに対応できるかが鍵。調教の動きはいいだけに、目下のデキは充実している。
トウショウギアはこのメンバーでは東京1400mの持ち時計は№1。自分のペースで逃げられれば強い馬。それだけに勝つか負けるか両極端。同型馬の出方が気になるが、この馬のダッシュ力なら、1200mを中心に使われてきた馬が相手でも大丈夫。ここ2走はGⅠで度外視できる。まして前走は芝。4層前の霜月Sの勝ち方は鮮やか。あの時と同じ条件。ああいったレースが出来れば強い。間隔は開いたが仕上がりは良好。
オフィサーも強烈な末脚を持っているが、発馬に難を抱えている。勝鞍は1200mが多いが、1400mは2戦してともに2着。1200mよりはレースがしやすいはずだし、スタートの遅れだって取り返せる余地は十分ある。少し時計がかかったほうがいいだけに、脚抜きが良すぎるのは困るのだが。ただ、東京コースは妙味がある。一発があればこの馬。
カフェオリンポスは57キロで出走できるのは有利。2走前も57キロで阪神1400mのオープン特別を勝っている。前走は59キロもあったし、2走ボケか。前々走でチョウカイロイヤルを一蹴した内容を再度見直したい。そのチョウカイロイヤルはここにきて地力をつけて、1戦ごとにレース内容もよくなっている。時計面が課題になってくるが、今のデキなら克服できるはず。前走も最速の上がりを使っているように、末脚は見どころ十分。そろそろ嵌ってもおかしくない。穴ならサンライズキング。57キロは楽ではないが、1400mがベストの馬。休み明けは走らないので前走は度外視。1度使ったことでの上昇も見込める。ペースも速くなりそうで、いい位置につけられそうなこの馬に展開の向く可能性はあるだけに注意したい。

人気blogランキングへ ←ぜひクリックを

コメント   トラックバック (23)   この記事についてブログを書く
« 今日の特注馬 | トップ | 今日の特注馬 »

コメントを投稿

競馬」カテゴリの最新記事

23 トラックバック

金鯱賞 (確率的馬券考)
タップダンスシチー PCBG-10909 金鯱賞 AL(期待値) 20.0% / 30.0% 馬番 馬名 騎手 連対確率 / 三着内率 ( 適性単オッズ ) 1 セフティーエンペラ 河北 8.5% / 11.6% ( 23.5 倍) 2 アサカディフィート 秋山 17.5% / 27.6% ( 7.7 倍) 3 サンバレンティン 佐 ...
2006年金鯱賞、欅S予想 (萬帖(よろずちょう))
 レースの格付けでいえば、中京メインの金鯱賞がG2ということで上です。とはいえ、東京メインの欅SはOP特別ながらメンバーもいいし、予想のし甲斐があります。昨今の芝路線、ダート路線を象徴しているような感じ。 ≪中京11R 金鯱賞≫ 10頭たてと ...
金鯱賞予想 ([踊]Dance!Dance!Dance!)
◎ブルートルネード○コンゴウリキシオー道悪必至なので前で競馬できる馬を。▲エリモハリアー休養明けだが豊鞍上で。△ローゼンクロイツ良ならこの馬だと思うが馬場悪く伸びきれないかも。 キルトクールはサンバレンティン期待するのはわかるけど秋くらいからで ...
金鯱賞の予想 (ハッピースポーツブログ)
金鯱賞(G2) 中京 芝2000m ◎ローゼンクロイツ ○コンゴウリキシオー ▲タイガーカフェ △ブルートルネード △エリモハリアー △サンバレンティン いよいよ今年もダービーweekがやってまいりました。 前日の明日は、中京で宝塚記念の前哨戦、金鯱 ...
ダービーウィーク土曜の部 (23才 旅行業)
1日1クリックお願いいたします さぁいよいよダービーです。まずは土曜の予想から 東京11レース 欅ステークス (3歳上オープン ダート1400M 15・40発走) ◎14シルヴァーゼット ○ 1チョウカイロイヤル ▲ 5ミリオンベル △  ...
金鯱賞予想【◎ブルートルネード】 (JRA攻略百年構想)
 金曜発売で1番人気なのがエリモハリアー。冬場は休養して叩き4、5戦目で馬券に絡んでくるのがここ2年のパターンで、全7勝も6~10月に集中しており、初戦からというタイプではないが、そこは武豊人気か。田所秀厩舎は今年の7勝中2勝を武豊で挙げており、 ...
金鯱賞、白百合S、欅S予想 (競馬大好き !)
例年金鯱賞のある日は中京に遠征していたが、今年はいける友人がおらず断念。 いつも現場で見て外れていた気がするので、もしかしたらこれはいい傾向かも、といい方に捉えよう。 しかし、今年は頭数&メンバーにそそるものがない。 勝負は10R白百合Sのほうか。 ...
◎サンバレンティン 2006年金鯱賞【血統フェスティバル】予想 (【血統フェスティバル】blog)
【金鯱賞】出馬表と出走馬・近5年の1~3着馬の血統を掲載。
第47回金鯱賞(G2)の予想 (競馬雑記: 第47回金鯱賞(G2)の予想)
おそまつです。 昨日は午前様でして、今起きてきました。早速土曜日中京11R 金鯱賞
予想 101 (ボルジャノン厩舎)
金鯱賞 金の鯱をみて宇宙戦艦ヤマトのバラン星に生息するバラノドンを連想するのはおいらだけ?ということで本命はバラ一族のローゼンクロイツです。 ◎ローゼンクロイツ ○ブルートルネード ▲コンゴウリキシオー ★エリモハリアー 3連単(馬連 ...
金鯱賞 (風の吹くまま気の向くまま...)
日曜日はいよいよダービー。 でも天気予報は『雨』。 良馬場でやらせてあげたいけど、どうなる事やら。 ま、それはそれとして、中京『金鯱賞』の予想です。 中京11R『金鯱賞』 施行競馬場での騎手勝率10%以上で複勝率上位5名 9番和田竜>10番岩田>5番池 ...
競馬予想vol.42、金鯱賞、欅ステークス。 (Natural Story)
今日と明日は雨予報。ダービー当日は重・不良馬場になる可能性が高まりました。 金鯱賞。 ◎エリモハリアー ○ブルートルネード ★タイガーカフェ 中京は雨予報。1番人気確実のローゼンクロイツ、確か武豊騎手のレース後コメントから、産経大阪杯5着 ...
金鯱賞 (2006/5/27) 予想 (GARNETMOON)
【金鯱賞】<予>○07.エリモハリアー ○07.エリモハリアー ▲02.アサカディフィート
【シンプル予想】金鯱賞予想 (勝つまで負ける)
ついにあさってはダービーですが、その前に資金的にも精神的にも余裕を持って挑みたい。そのためには金鯱賞を当てる必要があります。 まあ、でもここは簡単かな。 ◎ブルートルネード詳しくは「馬キャラ」参照で。コンゴウリキシオーの出方のみ気になるが、そん ...
●太いの堅いの #133 金鯱賞 (顔出しNG-太いの堅いの)
金鯱賞 ◎コンゴウリキシオー ○ブルートルネード ▲ローゼンクロイツ △タイガーカフェ   エリモハリアー 低レベルでおよそヤル気の起きないレース。逃げる◎コンゴウリキシオーと番手追走の○ブルートルネードがキッチリ折り合って行った行ったで決
金鯱賞【軸◎と妙☆】予想 (競馬SevenDays)
【軸◎と妙☆】は、◎軸馬と☆妙味のある馬(注目馬)を各1頭づつ紹介しています。どちらも馬券対象範囲になれればと思います。メインレースの予想は各印も載せてます。
【予想】 金鯱賞(GII) (■soliloquy■)
ここはローゼンクロイツを中心に考えるのが一番なのかな?と思うが、あえてここはタイ
金鯱賞 最終予想 (ニュータイプ的競馬)
正直あまりやる気が起きない面子、頭数の金鯱賞。真面目に予想してもつまらないのし…。少額でアソビゴゴロを入れて予想してみようと思います。よせばいいのに…。 過去の傾向はこちらから→データ 最近どうも勝ち切れない競馬が続いているローゼンクロイツ。メ ...
鬼馬「金鯱賞、白百合S、欅S」土曜版 (SEABLOGスポーツ)
 土曜日の中京は金鯱賞。ここ3年はタップダンスシチーが3連覇したレースですが、何といっても思い出されるのは大差の前半から直線に入ってもいつまでもどんどん差が開いていくサイレンススズカのレースですね。今年はどんなレースでしょうか。
金鯱賞予想 (Goodthing競馬Blog)
中京11R・金鯱賞 芝2000m 前走天皇賞大敗も、力抜けているローゼンクロイツが軸。 ◎(06)ローゼンクロイツ ○(05)ブルートルネイド ▲(08)タイガーカフェ △(10)コンゴウリキシオー ×(07)エリモハリアー 注(09)エルカミーノ(9番人気、3着で穴なら高配当 ...
金鯱賞 (クロミちゃんの競馬日記)
週末はお待ちかねのダービーがあるね! ダービーが近づくとソワソワし始めるのは私だけではあるまい(笑) でもその前に土曜日に金鯱賞があるよ。 日曜日の資金を金鯱賞でバッチリとゲットしましょー! しかし私はPATに入金し忘れたので予想のみだよ(笑) そうい ...
金鯱賞(GII)&目黒記念(GII)予想です。 (つれづれなる・・・日記?)
今回は、今までダービーだけ別記事にしました。 金鯱賞はさびしいメンバーな上に少頭数ですか・・。 あわせて、さっくり予想だけあげて起きます。
金鯱賞(GII)&目黒記念(GII)予想です。 (つれづれなる・・・日記?)
今回は、今までダービーだけ別記事にしました。 金鯱賞はさびしいメンバーな上に少頭数ですか・・。 あわせて、さっくり予想だけあげて起きます。