宮代NOW(出来事編)

埼玉県宮代町及び周辺のもろもろ情報

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

脚デカ バンの幼鳥 宮代町の散歩道

2015年05月24日 17時10分00秒 | 宮代ニュース


どのくらい大きくなったのだろうとバンの親子のところに出かけてみた。
泳いでいる姿はまだ赤ん坊である。



だが、そろそろ自分で餌を探し始める時期なのか、親の後をついて回るというより、自分勝手な行動が多くなってきたようである
一羽が水から離れ、岸に上がる。



長い脚、後姿には赤ん坊らしさが出る。



横から見ると、羽はやっと生えたばかり。鳥にとっては羽は命のはずなのに遅い生え方である。



ところが、脚を見てびっくり。でかいうえに立派。赤ん坊の脚ではない。



水かきのない足で水の中で自由に動き回るためには、この大きさが必要なのだろう。
バンにとっては、羽より脚が重要ということなのだろう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ついカメラを向けてしまう ... | トップ | 蓮の息遣い 低温沸騰 宮代... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

宮代ニュース」カテゴリの最新記事