宮代NOW(出来事編)

埼玉県宮代町及び周辺のもろもろ情報

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

議長に小河原氏を選出 宮代町議会

2010年02月25日 16時35分28秒 | 宮代ニュース
宮代町議会は25日、3月26日までの30日間にわたる3月定例議会を開催し、新しい議長に小河原正氏を副議長に中野松夫氏を選出した。


(小河原正・宮代町議会議長)


(中野松夫・宮代町議会副議長)

同時に委員会構成も変更となり、新しい議会運営委員会委員長に飯山直一氏、総務町民生活委員会委員長に関弘秀氏、教育福祉産業委員会委員長に石井眞一氏、議会広報委員会委員長に丸藤栄一氏がそれぞれ決まった。

3月定例議会は25日から開催され、冒頭、榎本議長、飯山副議長からそれぞれ議長職・副議長職の辞意が表明さら、検討の結果了承となり、直ちにそれぞれ、14名の議員の単記無記名投票によって議長・副議長が選出された。

議長は、小河原氏が7票、唐沢氏が5票、丸藤氏が2票となり、小河原氏が選出された。
副議長は、中野氏が10票、角野氏が2票、加藤氏が2票となり、中野氏が選出された。


25日はこれら、議会人事で閉会となり、明日26日から実質的な論戦に入る。明日26日は、庄司町長の施政方針が示され、上程議案の説明などが行われる。

なお、会派構成(敬称略)は
新政クラブが4名(飯山直一、赤塚綾夫、合川泰治、中野松夫)、民主の会が3名(唐沢捷一、石井眞一、金子正志)、みんなの会が2名(宮原一夫、榎本和男)、公明党が2名(関弘秀、角野由紀子)、日本共産党が2名(丸藤栄一、加藤幸雄)、無会派・議長が1名(小河原正)となった。
コメント   この記事についてブログを書く
« 宮代町では揚げ雲雀が合格者... | トップ | 天井に届きそうな雛飾りを展... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

宮代ニュース」カテゴリの最新記事