宮代NOW(出来事編)

埼玉県宮代町及び周辺のもろもろ情報

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

菜で顔が剃れるか?! コウゾリナ 宮代町の散歩道

2015年05月12日 16時52分08秒 | 宮代ニュース


なんともオーバーな名前の付いた花である。コウゾリナ。




漢字で書くと顔剃菜あるいは剃刀菜。カオソリナあういはカミソリナが転じてコウゾリナになったといわれる。




何故剃刀かというと茎などに茶色の鋭く見える棘がある。これで手を摺ったりすりと時には非常に痛いことがある。




これが剃刀のようだっということのようだが、実際は、かなりオーバーな表現だと思われる。
剃刀の役目は出来ないし、ましてや顔剃りなどしてみようという発想に至らない。



ただ、侮るなかれ、このコウゾリナが沢山生えているところを藪漕ぎすることだけは避けたほうが良いと思う。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 子育ての町は子育ての季節 ... | トップ | 気になるあいつ バンの親子... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

宮代ニュース」カテゴリの最新記事