宮代NOW(出来事編)

埼玉県宮代町及び周辺のもろもろ情報

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今年も開花 笹の花 宮代町

2011年05月01日 22時13分41秒 | 宮代ニュース

竹や笹の花は数十年に一度咲くきわめて珍しい花といわれているが、今年も宮代町で笹の花が開花しているのが確認された。このところ、毎年開花に出会えているところから、少なくとも笹の花が珍しいというのは疑問符が付くように感じられる。

ただし、笹の花が咲くとその地下茎を同じにする一群は枯れるようで、その笹はなくなる。

しかし、翌年には近くの地下茎の笹に花が咲くというように、毎年、笹の花を観賞することができている。

笹の刈り込みの具合など環境を厳しくすると開花するという見方もあるが、確認できていないようである。

こうしたことから、笹や竹の花が珍しいのは、イネ科ということから花自体が地味で目立ちにくく、その気になって見ないと見過ごしてしまうことが多いことによるのではないかと思われる。

笹や竹がいっせいに開花して、付近の状況が変わらないと開花に気づきにくいということではないかと思われる。

昨今、自然の草花に目を向ける人が多くなったことや、インターネットなどで開花確認の情報が発信されることで、笹の開花も多く伝えられているようだ。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 高校生の頭脳、柔軟な発想、... | トップ | シオカラトンボが姿を見せる... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

宮代ニュース」カテゴリの最新記事