宮代NOW(出来事編)

埼玉県宮代町及び周辺のもろもろ情報

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

転轍機のある玄関 東武動物公園駅西口ロータリー 宮代町の散歩道

2015年02月16日 16時57分28秒 | 宮代ニュース


宮代町の新しい玄関口、東武動物公園駅西口ローターリーは供用開始に向けて詰めの工事が行われている。



全体の感じが見えてきたので、カメラを向けてみた。



シンボルオブジェと思われる転轍機(通称:ダルマ 分岐する線路の進路を変えるためのもので、現在は電動が普通だが、昔の手動式のもの)が設置されている。



東武動物公園駅は日光線と伊勢崎線の分岐の駅であると共に、このロータリーは東武鉄道杉戸工場の跡地を開発したもの。



それらのシンボルとしての転轍機。線路の持つ思い地への懐かしさを感じさせる。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« カラスも一目置くすごいやつ... | トップ | 春の野の花続々 ヤハズエンド... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

宮代ニュース」カテゴリの最新記事