宮代NOW(出来事編)

埼玉県宮代町及び周辺のもろもろ情報

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

宮代町にSLイルミネーション登場 宮代町今日の一枚

2014年12月06日 20時33分55秒 | 宮代ニュース


クリスマスのこの時期、実際の蒸気機関車をイルミネーションで飾るのは東京・新橋駅前のSL広場が有名だが、宮代町にも6日、SLイルミネーションが登場し、イルミネーションが点灯されると子どもたちやSLファンらが歓声を上げた。



このSLは宮代町役場横のスキップ広場に展示されているSLで、宮代町をイルミネーションで元気に華やかにという活動を進めている日本工業大学の学生など「みやイル」実行委員会が飾りつけ、6日、点灯式を行ったもの。



みやイル実行委員会はこのほかにも「童話の世界」をテーマに、13体のイルミネーション作品を製作、スキップ広場を来年1月10日まで明るく照らす予定。



点灯式には、日本工業大学のジャズバンドや町内の音楽家らが演奏を行ったり、小さな子どもたちのダンスも披露され、イルミネーションの点灯を祝った。









点灯は参加者全員のカウントダウンで行われたが、カウントダウンリハーサルで点灯してしまうなど、手作り感いっぱいの和やかな点灯となった。





一方、桜を育てる運動をしている宮代町では「みやイル」に連動して、商工会館前の中須用水沿いの桜並木をイルミネーションでライトアップすると共に、町民らや桜を育てる「ふるさと納税」による寄付を行ってくれた人の願いや希望を書いた桜の花びらの絵馬つけ、一足早く桜の開花模様を演出。冬の桜を楽しんで欲しいともしている。





点灯式の行われた6日は満月。月もイルミネーションを祝福していた。

コメント   この記事についてブログを書く
« 霜柱を踏みしめて 宮代町の... | トップ | イカルチドリ(?) 宮代町... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

宮代ニュース」カテゴリの最新記事