宮元皮膚科クリニックのブログ

毎日の診療の中で気づいたことや気になることを書いています。
皮膚病や肌のトラブルのさまざまなアドバイスをいたします。

トビヒはすばやく治そう

2019年08月26日 07時02分54秒 | 診断と治療
あの厳しかった暑さが嘘のように、爽やかな朝を迎えています
そろそろ夏は終わる気配ですね。
夜には、虫の鳴き声が心地よく響くようになりました

さて。

7月は雨ばかりで遊べなかった分、8月にたっぷり夏休みを満喫しているお子様も多いと思います。
山に海に、遊園地にプールにと、さまざまなイベントを楽しんでいるようですね

その分、8月も終わりに近づいた今頃に、夏特有の皮膚病のお子様が多く受診されるようになりました。

ひどいあせも。
かぶれ。
虫刺され。
擦り傷や切り傷。
日焼けのやけど。。
日焼け後のひどい乾燥。
プールの塩素の乾燥。
連日の冷房の乾燥。

その中で・・・。

トビヒの受診が増えてきました。

トビヒとは、細菌感染による皮膚病ですが。
じゅくじゅくした皮膚炎が、どんどんあちこちにうつっていくやっかいな皮膚病です
適切な洗浄の仕方、トビヒに効果的な塗り薬の選択、そして抗生物質の短期間内服が必要です。

ですが・・・。

たいしたことがないと思って、適当な塗り薬を塗っていたり、消毒だけしている方がいます。
それが原因で、どんどんうつって広がるばかりか、兄弟にうつしてしまっているケースもあります。

もうすぐ夏休みが終わります。
トビヒを軽くみて放置しないでください。
どんどんうつって広がると、保育園や幼稚園に行けなくなったり、学校を休んで病院に行かないといけなくなります。
早めに受診することをオススメします

夏休みも残りわずか・・・。

充実した残りの日々をエンジョイしてくださいね

この記事についてブログを書く
« 夏の終わり | トップ | リビング多摩に掲載されました »

診断と治療」カテゴリの最新記事