宮元皮膚科クリニックのブログ

毎日の診療の中で気づいたことや気になることを書いています。
皮膚病や肌のトラブルのさまざまなアドバイスをいたします。

顔のトラブル

2019年06月30日 14時15分58秒 | 診断と治療
雨の多い不安定な気候が続きますね

湿度が高く、空気が重くまとわりつく感じで、日照も少なく暗いので、なんだか爽やかな気持ちになりにくい方も多いと思います

さて。

近年、アレルギー疾患の増加は顕著で、花粉症や喘息や鼻炎だけでなく、皮膚炎も増えています。
その中で。
この数年、気になっていることがあります。
それは。
顔のトラブルが増えていることです

ニキビや吹き出物。
肌荒れ。
脂漏性皮膚炎。
酒さ様皮膚炎。
アトピー性皮膚炎の中でも、顔のみの悪化。

こうした疾患は、洗顔方法を間違えたり、化粧品のチョイスが違っていたり、自己判断で塗った薬がかえって悪化原因になったりするケースが目立ちます。
なにしろ、化粧品にせよ薬にせよ選択肢が無数にあるために、自分で判断してしまうことは多いからです。
でも。
そのためにどんどん悪化して手に負えなくなってから病院にかかるケースは少なくないです。
そして、治療に時間がかかってしまうのですね

なにしろ、現代人はとても忙しく時間もないので、病院にかかる時間も惜しいという方も多いと思うのです。
でも・・・。
そのために、顔の皮膚トラブルが慢性化し、悩みが深くなってしまうこともありますね

当院では、皮膚病の治療はもちろんチカラを入れていますが、同じくらい、予防も重要と考えています。
正しい洗顔やお手入れの仕方を知るだけで、余計な肌トラブルを起こさずにすむケースも多いからです

こんな程度で皮膚科にかかってよいのか・・と悩む必要はありません。
その方の肌質にあった正しいスキンケアを知るだけで、不必要な治療をせずにすむことだってあるからです
スキンケアだけのご相談でもお気軽に受診くださいね






この記事についてブログを書く
« ジメジメしたこの季節ならで... | トップ | 足のにおい »

診断と治療」カテゴリの最新記事