宮元皮膚科クリニックのブログ

毎日の診療の中で気づいたことや気になることを書いています。
皮膚病や肌のトラブルのさまざまなアドバイスをいたします。

ニキビのお話

2019年04月07日 17時51分53秒 | 診断と治療
今年は桜が長持ちしていますね

今日も、あちこちで、お花見の人出がすごいようです。
優しい風が吹き、心地よい暖かい日差しに、自然と皆さまの気持ちが外に向いていくようで。
私も今日は、友人との集まりで外出しましたが、とても気持ちの良い一日でした

さて。

このところ、ニキビの患者さんがとても多く受診されます。
年齢は、11才から、上は30代までいらっしゃいます。
男女比は同じくらいで、若い男性も増えていますね。

最近のニキビは、とても複雑です
昔であれば、思春期の当たり前のものだから清潔に洗顔すれば自然に治っていたものかもしれません。
でも。
最近のニキビは、原因がさまざまで、ただ石けん洗顔すればよいわけではありません。

生活リズムの不規則さ。
食生活の偏り。
ストレスによるホルモンバランスの乱れ。
謝った洗顔方法による肌のトラブル。
化粧品チョイスの間違いによる悪化。
自己判断による治療の間違い。
環境の問題。

こういったさまざまな原因が複雑に絡み合って、思春期だけでなく大人ニキビも増加しているのです

また、早く治そうとして、自分で潰して、汚い色素沈着やケロイドを残してしまうケースもあるのです

近年のニキビは、きめ細かいアドバイスと、その方に合った治療を選択する必要があります。

爽やかな風が吹いて気持ち良い季節ですが、春は風の中に花粉や黄砂、PM2.5もたくさん含まれ、実は肌トラブルの多い季節でもあります。
お花見のあとに、花粉かぶれやニキビや吹き出物が出やすいこともあるので、帰宅後のスキンケアはきちんとしておきましょう

その方に合ったスキンケアのアドバイスも行っております。
お気軽にご相談ください




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 新たな気持ち | トップ | 春の10連休の診療日のお知らせ »

診断と治療」カテゴリの最新記事