宮元皮膚科クリニックのブログ

毎日の診療の中で気づいたことや気になることを書いています。
皮膚病や肌のトラブルのさまざまなアドバイスをいたします。

これからの季節の過ごし方の注意(その1)

2020年11月05日 07時28分31秒 | スキンケア
祝日に久しぶりに、ネズミの住む国に遊びに行きました
寒くも暑くもない過ごしやすい気候で、パーク内で11時間も歩き回りました。
一体、何万歩歩いたか・・・と思うほど、足がパンパンになりましたが、楽しい休日でした

さて。

11月になり、日に日に寒さが深まってきました。
衣替えをすませて、冬支度はバッチリの方も多いと思います。

これからの季節、お肌には最も厳しい季節とも言えます。
それは。
もちろん、乾燥です。

そもそも、乾燥とは何でしょうか。

冬、乾燥するのは当たり前!!と思っている方がほとんどだと思います。
だから、こってりするクリームやオイルなど、べたべたするものを塗りたくなると思います。
でも。。。
よ~~~く、考えてください。
皮膚の脂は、毛穴から出てきます。
そして、そのアブラの量は、気温で変化するものではありません。
一番気温に反応するのは・・・・実は、汗の量なんです。

そうです。
これからの季節、すごく変化するのは、実は、汗の量なんですね。

寒くなり、全身からの汗の量は減っていきます
さらに、運動もあまりしなくなり、暖房のきいた室内にこもりきりになると、さらに汗は出にくくなりどんどん蒸発してしまうのです

だから、全身の乾燥を防ぐには、毎日の一定の運動、ゆっくりの入浴などで、発汗を促すことが有効なんですね。
とはいえ、なかなか、毎日の運動は難しく、忙しいとゆっくりの入浴の時間もとれないこともありますね。
さらに、学校やオフィスや自宅でエアコンが長時間つき始めると、少ない汗もどんどん乾いてしまいます

なので、これからの季節は、全身の汗の量を意識して、上手に保湿ケアを続ける必要があるのです

長くなるので、続きは次回にしますね。

当院では、患者さんのお肌の状態や年齢に合わせて、多くの種類の保湿クリームを処方しています。
これからは保湿ケアがとにかく重要です。
保湿ケアだけのご相談でも大丈夫。お気軽にご相談ください
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 手荒れに必要なのは・・・ | トップ | これからの季節の過ごし方の... »

スキンケア」カテゴリの最新記事