宮元皮膚科クリニックのブログ

毎日の診療の中で気づいたことや気になることを書いています。
皮膚病や肌のトラブルのさまざまなアドバイスをいたします。

11月になりました

2018年11月02日 07時30分54秒 | スキンケア
急ぎ足で秋がやってきました

暑すぎた夏の後、ずっと雨が続きましたね。
これを取り返すかのように、このところ涼しい過ごしやすい空気を感じます。
こんなにいきなり??という感じで乾いた爽やかな風が吹き、まさに本格的な秋日和です。

ただ、爽やかさだけを喜んでもいられないくらい、空気の乾燥がひどいです
スカートをはいたら、静電気がひどくて、足にまとわりついてきました

そうなんです

本格的に乾燥肌のシーズンにはいりました

涼しくなったということは、汗をかく量もいきなり減少しているのです

汗の量が減ると、皮膚の角質層に補給される水分がとても少なくなるということなんです。

暖房をつけはじめてからでは完全に手遅れです
今のうちから、皮膚の潤いを意識してスキンケアをしましょう。

私は昨日、実に10年ぶりくらいにディズニーシーに行ってまいりました
朝早くから夕方まで、まぁ良く歩きましたね
お天気はこれ以上ないくらいのディズニー日和でした
とっても楽しい一日を過ごし、遊び倒しましたが、一日終わったら手のひらががっさがさ
そりゃあもう、久々に感じる手のひらパリパリ感
あらためて空気の乾燥の強烈さを実感しました。

というわけで・・・。

みなさま、保湿ケアを意識しましょう

当院では、全身の保湿クリーム、ハンドクリーム、顔のクリーム、リップクリーム、かかとひび割れクリームなどをさまざまなタイプで処方しております。
これは単なる保湿ケアではなく、アトピー性皮膚炎や全身のかゆみ、手湿疹などのさまざまな皮膚病を予防する観点から積極的にオススメしている治療なんです。
そうです。
冬の乾燥による湿疹は、実は予防が一番大切なんですよ

ところで・・・。
お知らせします。
当院は年内は12月22日で終了します。(例年よりもかなり早く終わります)
1月はすべて休診し、2月の18日から再開の予定です。
クリニックも移動します。
つまり、今のビルでの診療は年内で終わります(う・・・ちょっと寂しい)。
移転後は、国立駅南口から富士見通り徒歩5分のところにかわります。
詳しくは時期が近づいてらからお知らせしますね。
休診の間のお薬は、11月から12月の間に少し多めに処方いたしますね。
よろしくお願いいたします




















ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 漢方薬は便利ですね | トップ | ふたつのお知らせ »

スキンケア」カテゴリの最新記事