宮元皮膚科クリニックのブログ

毎日の診療の中で気づいたことや気になることを書いています。
皮膚病や肌のトラブルのさまざまなアドバイスをいたします。

漢方薬は便利ですね

2018年10月24日 07時21分52秒 | 診断と治療
急に気温が下がって、身体が戸惑っています

爽やかな秋晴れというより、いきなり夏が終わったら、もう冬の支度が必要と感じるような寒い日もありますね。

やっと雨が降らなくなったと思ったら、秋の花粉がたくさん飛んでいて、鼻炎や結膜炎、皮膚炎の方が増えてきました

体調を崩している方も少なくありません。
こういう時は、いつもより早めに寝るのが良いと思います

さて。
今日は漢方薬のお話です。

私はかなり以前から漢方薬の勉強をしています。
はじめは好奇心からでしたが、だんだんその効果を実感するようになり、最近は治療に欠かせないものになっています
とはいえ、漢方薬だけをだらだらと飲み続けて体質改善を期待する・・・というような処方はしていません。
あくまで、必要な方に必要な期間だけ・・という処方をこころがけています。

漢方薬は、西洋薬の補助薬という考えています。
でも、かなり効果がある場合が多く、しかも、短期間で良く効くものもたくさんあるのです

漢方薬は、長期間飲み続けなくてはいけないと思い込んではいませんか?

そんなことはありません。
飲んでまもなく効果のある即効性のあるものや数日飲めばよいものだってありますよ

これからの季節は、漢方薬が出番になる場合も多くなるかもしれません。
頓服でもすぐ効く鼻炎薬・・・・・くしゃみや鼻水がひどいときすぐ飲めばいいんです。
眠くならない風邪薬・・・・・これは種類がたくさんあります。
              のどが痛い時用、咳が続く場合用、だらだらと体調がすぐれない時用、発熱の時用など。
冷え性やしもやけに効く漢方
髪の毛や舌、爪の乾燥がひどい人用の漢方薬
さまざまなタイプの便秘薬

これからの季節はこういった漢方薬の出番ですね

3日分とか、一週間分とかの処方もできますので、お申し付けくださいね








ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 保湿クリームの感じ方の違い... | トップ | 11月になりました »

診断と治療」カテゴリの最新記事