(株)宮本住建 姫路 木造住宅のあれこれと日々の徒然

姫路市 宮本住建 木造住宅の新築・リフォーム施工事例・現場進捗、日々の日記を綴ります。

登山にはダイソー

2021年07月30日 | アソビの部屋
昨日、夕立があるような予報だったので期待してたのに降りませんでしたね 涙

暑すぎて自宅の庭の鉢にいるメダカが大丈夫か心配です、、、


さてさて、コロナ禍で不要不急の外出は控えましょうとはなっていますが、

あまりにも自宅に籠りすぎるのは逆に不健康ですよね。

でもでも、感染者数が増える中で街中に出かけるのはちょっと難しいですよね、、、

ということで自然の中に出かけようとなるのですが、誰もが同じようなことを考えるので人気スポットは結局人だらけだったりするでしょう。


そこで!


裏山ハイキングの出番です^^


水筒やカップラーメンをリュックに詰めて家の近所の山登り

大人の遠足です♪


ただ、子供のころの遠足と違うのは、子供のころ登った山を思い出すと山道をテクテク登って頂上で弁当食べておやつ食べてというものではなく、

ハアハア言いながら登らないといけないということです 笑

意外と両手つかって登らないといけないようなところもいっぱいあって「こんな山だったかな???もっと簡単だった気が、、、」と思うでしょう。

子どものころと比べると体が大きくなっている分、感覚が違うんでしょうね。


今の時期だと汗がいっぱい出るわけですが、山頂で食べるカップラーメンは最高です。

イメージとはすごいと思うのですが、山や海で食べるラーメンとなれば真っ先に思い浮かぶのはチキンラーメンですよね。

そして「すぐおいし~」と口ずさんでしまいます 笑


気になる密具合はというと、、、

ほぼ誰もいません!笑


理由は「暑いから」


季節の良い時はにぎわう山でも今は本当に誰もいません。

登って下るあいだに二組くらいとすれ違うかどうかぐらい。超ソーシャルディスタンスです。


熱中症に気をつけなければいけないので水分補給、できれば冷たいものが飲みたいところですが、

山で使うようなものになると高級なイメージ、、、、

でもコロナ禍でキャンプブームの今、ものすごい強い味方がいます。


ダイソーです^^


いっぱいグッズが売ってます。

リュックに入る程度の簡易テーブルに飯ごうにも使えるメスティンに、固形燃料に、風よけ板にとほぼすべての物が揃います。

僕の登山道具のほとんどはダイソー

これが意外と壊れずに使えるので安上がりでとても便利です。

そして店舗によって売ってるものが違うのがこれまた登山道具探しでダイソー巡りをしてしまうのです 笑


山の上でどんな料理が作れるか?


と聞かれたら「何でも作れます」と答えます。

メスティンあれば焼く、煮る、蒸す、なんでもできます。


ご飯炊くのも10分ほど火にかけるだけで自動的に炊けますので手間いらず。

メスティンでご飯を炊いて、スーパーで買った焼シャケを載せて食べるのがどれほどおいしいか!

同じくダイソーに売ってる直径10センチほどのフライパンを使って肉を焼けば焼肉丼も可!

メスティンは蒸し器にもなるので肉まんも可!

そして、ダイソーにはリュックに入るような一人鍋も売ってるので山の上で鍋もできます。


非日常空間で何ができるかを考えるとめっちゃオモシロい 笑

これ、「こんなことってできるかな?」と考える建築と同じかもしれませんね。


コロナ禍でも明るく楽しく過ごしたい。

ダイソー用品は強い味方です^^

コメント

水まわりリフォームあるある&ポイント②

2021年07月29日 | リフォームのツボ
暑い、、、暑すぎです、、、

もう腕が真っ黒です 笑

よく考えたら、仕事で現場確認で外に出て、休みの日も自転車に、登山に、スキーにと外ばかりの趣味ですから黒くなって当然ですね。

自転車は休憩なしのノンストップ、

登山はもともと人がいないので超ソーシャルディスタンスの山の中で自炊ですが、

ワクチン2回おわってるというものの、全く油断できないので常に消毒液も持ち歩いています。


さて今日の本題

キッチンリフォームのあるある&ポイントを^^


リフォーム計画を立てる際にキッチンを見せていただくと、良くある風景


ガスレンジの真後ろに物が置いてあってレンジ前に建つスペースが狭い

冷蔵庫の前にも物があって真正面から冷蔵庫の中の物が取れない

シンク前の窓際に物がいっぱい並んでいる

大きな食器棚の中に使っていない食器がたくさん並んでいる

などなど、、、


キッチンリフォームのポイントは「物を置くスペースと人が動くスペースを確保する」これが一番大切です。


家で法事などをしていたころは年に何度かたくさんの人が集まるときがあり、

たくさんの食器も必要だったと思いますが今では家で行うことが少なくなり、当時使った食器がそのまま残っていることが少なくありません。

そのおかげで、物を置くスペースが少なくなり、家事動線が塞がっている事がかなりの確率であります。


そこで、リフォームをする前にショックをお片付けいただくことが可能か聞くようにしています。

大切な食器が多く捨てられない場合にはまた別の方法を考えるようにしているのですが、

リフォームはお金をかけて物理的に何か工事をすることだけではありません。

整理することで動線が確保できるのならばそれも立派なリフォームです。

今まで1.8mぐらいの幅があった食器棚が半分になれば今まで別の場所にあった電子レンジ台などを置くことができます。


スペースが空くこと+システムキッチン本体の位置や大きさ、向きを変えること+窓や入口の位置を変えることを組み合わせることで理想のキッチンリフォームが生まれます。


単にシステムキッチンを新しくしたりクロスを貼りかえたりだけではリフォームとは言いません。

それはただの新品への交換というだけです。


人の動線と商品的な機能の更新、そしてスペースの確保、これができてはじめてリフォームです。


何がベストなのかを見極めるために必要なことは一つだけ

「邪魔になっているものが何か?」を見つけてください。


ダイニングテーブルのイスの出っ張りのおかげで通りにくい

炊飯器置き場が通路にはみ出るので通りにくい

物がいっぱいでもう置く場所がない

光が届きにくい暗いところで炊事をしている

とにかく狭い


理想のリフォームを行うためにまずは「リフォームすべき事・モノ」を見つけることから始まります。


キッチンと居間が分かれていた時代のキッチンは物理的に狭いということは少ないです。

ですが、部屋の四方に入口や窓があって「物を置くための壁」は少ない場合がほとんどです。

それらをどう考えるかがプロとしての腕の見せ所です。

キッチンリフォームはとても奥が深い


お気軽にご相談くださいませ。



コメント

水まわりリフォームあるある&ポイント

2021年07月27日 | リフォームのツボ
夏なのとオリンピックで熱が入るのはわかるんですが、、、

もう少しお手やわらかにしていただけると助かります、おてんとうさま 滝汗


暑すぎですね!

明日は少し降りそうなので気温が下がること期待します!


さて、キッチンリフォームが始まったのですが、水まわりリフォームあるあるの展開になっています。



既設キッチンは木製扉の全盛期のもの

今は無垢材を使った扉はほとんど見かけなくなりました。


スタイリッシュにはなりましたが、「高級感」を演出する部分が今と昔で全く異なります。

昔は機能がいまほど多様ではないので「扉がすべて!」だったんです。

なので、高級グレードになると必ず木製無垢材が使われたものがありました。

定価にして600万円越えなんてのもありました。


今はと言えば、ボックス内の素材がステンレスだったり、引き出しが高級グレードになると引き残しなく奥まで使えたり、

換気扇が10年間お掃除なしだったり、人造大理石のカウンターがとても豪華だったりetc...

って感じで機能にお金をかける時代になりました。

扉ももちろん高級ですが、素材よりも塗装が高級になって光沢がまったく違います。



で、今日の本題なのですが、水まわりリフォームあるあるについて。

キッチン、浴室、洗面、トイレなどなど、水を使う箇所ですから一番怖いのは「湿気」です。

水漏れも含めて湿気(水分)があると下地は腐るしシロアリの温床にもなります。


今回も既設キッチンを撤去してみると見事にこんな感じ、、、



完全に背面の下地が腐っています。


キッチンや洗面ユニットの場合だと原因はものすごくはっきりとしていて、

単純にシンク周りの隙間に水が浸入した場合か、水栓下で漏れている場合のどちらかで湿気単体でどうにかなることは少ないです。


問題は浴室


よく「ウチは一日中窓を開けてるから換気はバッチリだ」とお聞きすることがあります。

しかし実は窓を開けただけでは換気になっていないことも多いです。

窓は風が吹いてこそ換気ができます。

なので無風で空気が動かない窓よりも換気扇ですばやく排気したほうがとても効率的です。


特に浴室の場合、浴室内の壁や床が濡れているかどうかよりも湿気が問題になります。


湿気って湯気のこと????


と思うかもしれないのですが、正確には「結露」です。


特に冬になりますが、浴槽内には温かいお湯、浴槽裏は冷たい空間なので結露が発生します。

結露は換気では乾きません。


在来浴室の場合、浴槽はブロックを支えとして施工されています。

そして浴室改装の際に浴槽を外すと真冬だと湯気が上がることがよくありますし、

浴槽を支えていたブロックの穴になみなみと水が溜まっていることがほとんどです。

それくらい結露はすごいんです。


では結露を防ぐにはどうすればいいのか?


残念ながら効果てきめん!という方法はユニットバスに交換する以外にはないのが現状です。

お湯というあたたかいものと、冷たいタイルや浴槽裏の境界で結露は起こるのでなかなか防ぎようはないのです。


換気に関しては効率のよい方法はあります。

それは窓を全開にして換気扇を回す!

もしくは窓を閉め切ったままで換気扇を回す!


どちらも不正解です。


正解は「窓をすこーーーーーーしだけ開けて換気扇を回す」です。


ストローを想像ください。

もしストローがものすごく太くて10センチくらいの太い管だったとしたら勢いよく吸えますか?

スカスカになってしまって吸えないですよね。

圧の変化が起こる太さだからストローは勢いよく吸えるんです。


それからもう一つ、ストローの先を押さえて頑張って吸ったところでなにも吸えないですよね?

換気も同じで窓を大きく開けていると流速が上がらずに浴室内の空気が動きません。

逆に窓を閉め切って換気扇を回しても空気の入口がないのでいくら換気扇を回しても空気が動きません。


大切なのは「適度な吸気口を作ってあげること」


窓で言えば5~10センチ程度あけて換気扇を回すと効率よく換気ができます。

浴室を最後に使った人が壁をザっとふき取って換気扇を回すとさらに良いです。


ちなみにユニットバスの場合には窓を開けなくても換気はできます。

窓を閉め切って換気扇を回して負圧になると入口建具の上部がカパッと少し開いて吸気ができるようになっています。

それを利用して、脱衣室の窓を開けておけば脱衣室の空気も浴室側に動いていきますので両室の換気が同時に出来ます。


キッチンや洗面、トイレに関しては水漏れの有無を時々チェックすることが水腐れを防ぐ最適な方法です。

浴室に関しては結露は防ぎにくいですが、換気の方法を意識することでかなり改善は致します。

そしてリフォームの際にはシステムキッチンやユニットバスに交換することで自動的にほぼ水に関するデメリットはなくなります。

在来のままリフォームする際には下地に耐水の物を使用するなどの対策がありますよ。

在来浴室の場合には換気扇がついていないことも多いのですが、その場合には換気扇は必須です。


それから浴室リフォームでユニットバスをおススメするもう一つの大きな理由は「ヒートショック」です。

冬場の冷たい床タイルに触れた瞬間にキュッとなって血圧が大きく変動し、脳梗塞や心筋梗塞が起こるので

肌触りの柔らかいユニットバスにすることで改善いたします。


長くなりましたので次回にキッチンのポイント書きますね

新築のみならずリフォームもお気軽にご相談くださいませ。

コメント

コロナワクチン2回目接種

2021年07月24日 | 雑文の箱
ついに東京オリンピックが始まりましたね

いろいろと賛否両論あるオリンピックになりましたが、今までオリンピックのために一生懸命やってきたであろう日本選手の皆さんを応援したいと思います、がんばれ!


先日、2回目のワクチン接種を行いました。

今回も常に案内の方が声をかけてくださり、迷うことなく、かつ、無駄な時間もなくスムーズに完了いたしました。

会場内で携わっていただいた関係者の皆様、本当にありがとうございます。


1回目の時は腕の痛みと少しの体のだるさだけで済みましたが、今回は副反応が強く出るとのうわさの2回目

さてどうなるかなと思いましたが、見事に熱が出ました 笑


(笑)をつけてますが、それは文字だけで判断いただきたくないと思ったからです。


1回目と同じく接種後3~4時間たったころから腕の痛みが始まり、半日経った頃から体がだるくなりました。

15時間ぐらいたったころから「少し熱っぽいかな?」と体温計で測ると36.9度

「あー、こりゃあ熱が出るな」と感じました。

20時間ぐらいたつと37度台前半に、24時間ぐらいの時点で38.5度まで上がりました。


だけど、例えば風邪とかで38.5度も熱が出るととても体がつらくて完全ダウンだと思うのですが、そうではなかったです。

確かに体はだるいですが、それは1回目の時と同じ感じのだるさなので「これは副反応であって病気でのだるさとは違うな」と理解できました。

良い言い方が思いつかないのですが、熱はあるのに元気なんです。


「38.5度の熱が出た」

こう文字で書くと病気で熱が出た時を思い浮かべて読み手はいろんな捉え方をすると思います。

「すごい高熱じゃないか」

「ものすごくしんどいのではないか」

「もっと熱が出て大変なことになるのではないか」

etc...


でも「私の場合は」違いました。

熱はあるけど、体は通常

おかしな書き方ですが病気の時の発熱とは違う感覚でした。

「私の場合は熱は出たけど深刻なものではない」

それを表現するために(笑)をつけました。


解熱剤を飲むとストーン!と下がりますし熱が下がるともう何もなかったかのような感じで、

病気が治った時の病み上がりでまだ本調子でない感じとは全く別物と感じました。

それから1回目の時は腕の痛みは数日続きましたが、今回は熱が下がると同時に腕の痛みもなくなりました。

腕が上がらないほどの痛みではないですが腕の痛さ自体は今回のほうが痛かったです。


「こうなるからこうしたほうがいい」とか「絶対にこうだと思う」ということはここには書きません。

副反応は人によって異なるでしょうし、文字で書いたものは読み手によってさまざまな想像に変わるからです。

なので単純に「私の副反応は腕の痛みと発熱、ただし元気な発熱でした」とだけお伝えして、

「こういう副反応もあるんだな」と、これからワクチン接種をする方々の一助となればと思います。


私は自身の経験を社員や現場に携わってくれている協力業者の皆様のワクチン接種後の体調管理に活かします。



接種を終えると、接種券にいつどこで、どのメーカーのワクチンを打ったかのシールが貼られます。

2回目ぶんが貼られることで接種が終了した証明になるそうです。(あくまで記録としての証明で、入場制限が免除されるとかそういうものではありません)



最後に、これからワクチンを接種される方にお伝えしたいことがあります。


1回目のとき、案内員の方に国や県のワクチン接種のやり方が間違っていると騒いでいる人がいました。

今回も、会場から出るためには接種後の経過観察時間が経過しているか最後にチェックされるのですが、

その列が長くなり始めているので席に座ってゆっくりお待ちくださいと案内員の方が親切にアナウンスしていると

「もっと人数を増やして早くしろ」と大声で言っている人がいました。


接種を受ける側は受けたら終わりですが、会場で働く人たちはそうはいきません。

キチンと接種できたかどうか確認が取れなくなるといけないからだと思うのですが、

もしものミスがないようにものすごく丁寧に、かつ、曖昧なことなく確実に、一生懸命に誘導してくれています。


例えば、

会場内は密を避けるためにエレベーター禁止でエスカレーターで移動となっていて、

高層ビルのためひと階あがるためには二回エスカレーターに乗らなければならないので

5階の受付から10階の接種会場に行くまで当階あわせて10の踊り場があります。

接種会場は3階と10階に分かれているし、エスカレーターは上り下りあるので1階から10階まですべて使っていて、

その踊り場にすべてに人がいて、かつ、常に声をかけてくれます。

つまりエスカレーターだけで50人近く案内員の方がいる計算で、密になったり、接種前後に体調を崩す人がいないか見てくれています。


広い接種会場内も5mごとくらいに案内員の方がいて常に誘導。

しかも一人ではなく、予約しているというもののたくさんの方が接種に訪れることに対応するために案内員の人があちこちにいます。

それくらい徹底して確実に接種できる体制を作ってあるのでものすごい人数の方が働いています。

一回目を受けに行くまでは「密にならないように自分で注意しておかなければ」と思ってましたが、良い意味でとても衝撃的でした。

感染リスクがある中で一生懸命に働いてくれている方々に対して私はとても尊敬いたします。

これからワクチン接種をお考えの方、どうぞ接種の際にはおおらかな気持ちでのぞんでくださいませ。
コメント

オープンハウスの場所はこちら!

2021年07月15日 | 物件事例 建築物語⑰
今日もまたイレギュラーに雨が降りましたね 涙


さてさて、オープンハウスの場所なのですが、いろんなハウスメーカーが混ざる大型の分譲地の中にあるため場所がとても分かりにくいです。

グーグルマップでもまだ分譲前の原っぱになっています。

なので写真付きで詳しく説明いたしまする~


まずR250を使って南からアプローチする場合

白浜小学校北東の角、兵庫信用金庫のある白浜の宮駅のすぐ西側の踏切を北へ

一つ目の信号をさらに北上すると三叉路に突き当たります。


そこを西に向かって左折

すぐに、はちわかこどもクリニックさんとレンタルスペースのある小さな交差点が出てきますので北上を。




北上するとまた三叉路に突き当たりますので東側に回り込んで北上ください。


大きな分譲地に入っていきます。すぐに他社さんの分譲案内看板が出てきますので左折。


するとすぐにオープンハウス会場です。


紺色のキューブサイディングの二階建て建物になります。


姫路方面からのアプローチの場合

阿保橋から南下し、ファミリーマートのある北原信号を東へ。

左折後すぐの美容院を超えたところにすぐ南へ入る道があります。



南下すると分譲地に入り、しばらくすると他社さんの看板がありますので左折するとオープンハウス会場です。



姫路バイパス 姫路東インターからの場合、インターを降りて南下し、まるは釣り具さん交差点で西へ右折し、コスモスドラッグを超えて少し言ったところに↑と同じ交差点がありますので南下しオープンハウス会場へお越しくださいませ




今日はオープンハウスの飾りつけをしていました。

ほとんどの家具はお客さまに搬入いただいた実際にお使いになる家具を使わせていただいてのオープンハウスとなります。





とてもセンス良く配色されていて仕上がりバッチリ!

断熱もバッチリで夏の暑い時期ですので体感いただけると思います。

予約不要ですが、予約優先で開催させていただきます。

オープンハウス特別サイト

ぜひお気軽にご来場くださいませ
コメント