軽井沢のいろいろ~♪ 軽井沢で静かに暮らす 深山のイノシシ があれこれ見たこと聞いたこと

軽井沢に静かに暮らす深山のイノシシが
軽井沢の春夏秋冬 今昔、あれこれ・・ 見たまま聞いたまま書いてるよ

 軽井沢のいろいろ 軽井沢の秋に咲く花・・ 

2018-09-12 | 避暑地 軽井沢のあれやこれ

 今朝の軽井沢は    涼しいのを少~し通り越して さぶっ ! 

 アメダスによれば 9/12今朝の軽井沢の気温は    11℃台だったらしいけれど 時々

 強めの風が吹き抜けて    半袖はムリっぽいかな・・  って 気がしたよ  

 お昼近くなっても 青空は見えなくて 雨が降るのかな・・ って 思うくらいの 重~い空  

 でも 散歩してるうちに 身体はあったかくなるだろうと       ちょっと ひとまわりに・・

 そんなお天気だと 木立の中の小道は    しっとり朝露に濡れたままで 

 季節の山野草や木々が それぞれの花を咲かせ、 実を結び   色づき始めた木の葉がイキイキしているんだ・・ 

 そして こんなお花に出会ったよ 

 

             

 

   これは 白花の ホトトギス ( 杜鵑草:ユリ科 )

 年配の人には    懐かしいメロドラマ?のタイトルが思い浮かぶのかな ? 

 小鳥の名前じゃあ・・って 思う人もいるかも・・  

 秋に日陰に多く生えるて咲き、若葉や花にある斑点模様が    鳥のホトトギスの胸のあたりに似ていることが 

 名前の由来とも言われてるんだって     葉っぱにある斑点は  花が咲く頃には消えるらしい

 「杜鵑」とも書くそうで  ちなみに    鳥のホトトギスの方は 「不如帰」と書く

 しっとり 露   が光る初秋の濃い緑の中に キリットした印象の白花で    思わず目を止めたんだ

 みなさんの     今日の周辺は どんなですか?   

 同じ様に寒かったら 風をひかないでね        

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
«  軽井沢のいろいろ 軽井沢... | トップ |  軽井沢のいろいろ 軽井沢... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ホトトギス (風の盆)
2018-09-14 17:01:18
不如帰、杜鵑、時鳥
色々な漢字がある

まあ、当て字だろうが

正岡 子規もあったかな
血を吐くまで鳴くか

夢を吐くで吐夢か
吐き続けた男とも言えるな
満州では、苦労して帰還して大日向を作った人々もいたが
内田吐夢のような男もいたな
同じ満州帰りでも、ひどい違いだな

コメントを投稿

避暑地 軽井沢のあれやこれ」カテゴリの最新記事