軽井沢のいろいろ~♪ 軽井沢で静かに暮らす 深山のイノシシ があれこれ見たこと聞いたこと

軽井沢に静かに暮らす深山のイノシシが
軽井沢の春夏秋冬 今昔、あれこれ・・ 見たまま聞いたまま書いてるよ

 軽井沢のいろいろ 軽井沢で行列のできる・・・

2018-11-09 | 避暑地 軽井沢のあれやこれ

 みなさん   今日のランチは何でしたか・・?    

 軽井沢で なにか食べる 例えばランチ・・     お昼を食べる・・  としたら

 何が   食べたいですか ? 

 季節や   その日のお天気や 気分・・ 

 デートなのか 散策なのか   トレッキングやら山歩きなのか ・・はたまた 美術館巡りなのか・・

 目的も 顔ぶれも・・ それに 食べること自体が目的だったり   単純に決まらないところもあるかなぁ・・・ 

 軽井沢も 信州なので、観光客の間には    信州そばを・・という ニーズも多いらしく

 ここでも前に   お話した事があったけれど 信州そばの看板や 暖簾を出すお店の前には 

 観光シーズンの   お昼時ともなると 長蛇の行列が出来ているのを目にする    

 旧軽井沢のロータリー近くや 中軽井沢駅前 追分宿の真ん中あたりには    そんなお店があるよね

   パスタやイタリアン・レストランは   予約や営業方法なのか いつも行列・・ってのをあまり見かけないけれど 

 発地に 和食も和食    「 ご飯 」 で 行列が出来ているお店がある  

 高冷地の軽井沢は 米所でも 銘柄米でもないんだけれど   昔ながらのかまどで炊き上げたご飯をメインに

 田舎料理の中でも 一般に知られた   お惣菜風のおかずを組み合わせて 

 田舎ならではの   ノスタルジックな雰囲気と調和させ    「 新たな軽井沢 」 を 演出してさえいるね

 なんだか これまで 軽井沢って   洗練された、都会風な・・ 洋風な避暑地のイメージを推して来ていた 

 ここらで こんなのどーだ ?! って感じの食事処として    勝負に出た感じで これからが楽しみ~ 

 「 ご飯党 」 で    興味が湧いた人は お出掛けしてみたら?    

                

                           

 

 

                                         

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
«  軽井沢のいろいろ 軽井沢... | トップ |  軽井沢のいろいろ 軽井沢... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
一膳飯屋 (風の盆)
2018-11-09 19:54:46
日本放送協会のテレビで新日本紀行がある
テ-マソングが良いな
NHKにしては珍しく偏らず、宣伝もないな
永六輔の紀行も、食い物やが出ないな
イノちゃんの文も宣伝要素がない

食い物屋を前面からの写真とは珍しいな

あそこは以前は、塩沢村にあった
風情のある建物と言うか、家だった
聞くと、御代田でパン屋をやっていると
菓子パンの店なんだな

この辺りのパン屋は菓子パンが多い
需要と供給の関係だろうな

あそこで、酒を飲んでる客は見ないな
もっとも、午後昼下がりには閉店だからかな

飯屋だけあって、竃で炊いている
そして、あたりに稲を栽培している
どうだいと聞くと
古米を育てていると

注連縄は古米の方が良いと
そう言えば、昔の方が稲がしっかりしていたかな

ススキもそうなんだな
年によって異なるだろうが、昔のススキは人の背丈より大きかったな

仙石原などは、ススキで先に進めなかったな

干し柿か
人の知恵だな

コメントを投稿

避暑地 軽井沢のあれやこれ」カテゴリの最新記事