軽井沢のいろいろ~♪ 軽井沢で静かに暮らす 深山のイノシシ があれこれ見たこと聞いたこと

軽井沢に静かに暮らす深山のイノシシが
軽井沢の春夏秋冬 今昔、あれこれ・・ 見たまま聞いたまま書いてるよ

 軽井沢のいろいろ 軽井沢も明日は 「 敬老の日 」

2018-09-16 | 避暑地 軽井沢のあれやこれ

 今年は 明治150年にあたるそうで   来年には、今の「 平成 」 の年号も変わるらしいね 

 みなさんが生まれた   「 和暦 」 は いつで、 違う和暦生まれの人の年齢や 日本史の年表って すぐに判りますか?

 平均寿命が   世界屈指の勢いで伸びた日本だけれど 

 身体のどこかに痛みがあったり   何かずっと病院通いを続ける気がかりがあって高齢の人も少なくないようで 

 何か楽しみもあって そんな 「 気がかり個所 」もなくて 長寿だったら ホントに   おめでたいことだよね  

 軽井沢でも ご長寿の町民をお祝いする催しが 地域であれこれ     計画されているようだけれど

 避暑地として滞在し、住民登録などをされない場合など   一定の条件でカウントしないデータによると

   今年は軽井沢に 88歳以上が 91名、100歳以上は 21名 いらっしゃるそうだよ  

 ボクが仲良しの おばあちゃんも96歳になったそうだけれど   ご自身で寝起きして お話もしっかりしているよ

 足が弱くなったそうで お家の中でも杖を使っているけれど   ゆっくり のんびり過ごしているんだって

 こどもだった頃 旧軽井沢には 外国人が多くいて  食べるものや日常の暮らしが珍しくて  いろいろ見聞きしたり

   教会で 日曜学校があって    献金用の小銭をポケットにお友達と行ったとか

 夏になると 近くの商店に 有名な作家さんが  ブラリとやって来て   店主からお茶をご馳走になってくつろいでいたとか

 いくつでも   昔話が出て来て     ステキなおばあちゃんなんだ・・

 こんな風に    お元気でご長寿を続けてほしいね   

 みなさんも お祝いしてあげるご長寿さん いますか・・・ ?        

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
«  軽井沢のいろいろ 軽井沢... | トップ |  軽井沢のいろいろ 軽井沢... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
旗日 (風の盆)
2018-09-16 11:42:07
久方ぶりに陽が差してきた
秋の長雨とは良く言ったものだわ

明日は敬老の日か
老人を敬うか

国民の祝日とは、内閣府によると16あるな。その内月曜日に変更になったのが4つある。いずれもどうでも良い、付けたし、言わば付録だな

多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝うと
国家が祝うんだな

昔はブル-マンデイと言ったが、今じゃハッピ-マンデイだと

年譜をひもどくと
敬老の日、体育の日が制定されたのは1966年、昭和41年なんだな
60年安保も収まった頃だな。この国が高度成長期に入っちゃった頃だな

同じ日に建国記念ノ日も制定された
元々、歴史を見ると、敬老の日も体育の日も付録だったな
本命は紀元節だった
おまけに、政令で月日を定めた祝日は紀元節だけだな

老人を敬愛するなぞは、空々しいな

>今年は軽井沢に 88歳以上が 91名、100歳以上は 21名 いらっしゃるそうだよ
参ったな
意外と年寄りが多いんだな
寒冷地だが、長生きが意外と多いいな

何なんだろう

 

コメントを投稿

避暑地 軽井沢のあれやこれ」カテゴリの最新記事