ミヤマホオジロのフィールドノート

いつも元気に楽しく生きる

ウバユリ

2007-07-27 18:32:53 | インポート

1070727 2070727 早朝滝道往復散歩。2ヶ所でウバユリを見つけた。一方はまだ蕾。片方は八分咲き程度かな?。花が咲いても葉(歯)が散ってしまってないのでウバユリ(姥百合)と名づけられたそうです。野草の名前の由来には随分面白いものがありますね。

コメント (1)

マルバマンネングサ&アオバズクの食痕

2007-07-19 18:25:55 | インポート

1070717 22070719 D2h_4827 早朝滝道往復散歩。修業の古場ではマルバマンネングサが黄色い星のような花を石垣いっぱいにちりばめた様に咲かせていた。箕面大滝ではアオサギが何度も狩りに失敗、諦めて川下に飛び去った。その後アオバズクの観察にG神社へ。♂♀雛2羽が随分高い所に止まっていた。何時もの年はアブラゼミの羽根が散らばっている神社の境内には今年は甲虫類の頭部が多く、今日はカブトムシの頭部が転がっていた。アオバズクの食痕に違いない。

コメント

カルガモ親子

2007-07-08 19:12:57 | インポート

55070708 早朝滝道散歩。時雨(地名)付近で9羽の雛をつれたカルガモがいました。前回同じ付近でやはり9羽の雛をつれたカルガモを見たのは5月の20日だった。違うペアから産まれたのか、或いは2番子なのか見当がつきません。この川でのカルガモの繁殖の確認は今年が初めてです。しかも2回も。付近にはカラスもいます。無事に成鳥になることを祈っています。

コメント

七夕

2007-07-07 16:54:40 | インポート

P1030765 P1030775 今日は七夕。滝道では茶店「ホトトギス」の前に短冊が飾られていました。躑躅ヶ原では合歓の木が満開。

        北海道の鳥

11070617 13070617 112070616 117070616 125070617 キマユツメナガセキレイの撮影が余りにも呆気なかったので、豊富町まで引き返し温泉でリラックスした後、金浦原生花園へ移動。ここではエゾカンゾウが満開でした。ノゴマもノビタキも繁殖はしていますが、なかなか思い通りには止まってくれません。

コメント

写真展

2007-07-05 18:29:34 | インポート

P1030755 早朝滝道往復散歩。連日の降雨で箕面大滝の水量は大幅に増え、休憩用のベンチに座っていられないほどの飛沫だった。午後から現在アクティ大阪27階スカイギャラリーで開かれている鳥友、井上福実氏の写真展へ。ヤマセミ、カワセミの撮影をライフワークにされている氏の写真はさすがだった。近くに行かれる方にはぜひご高覧をお勧めします。

       北海道の鳥

1070614 25070616 38070616 48070616 上サロベツでのシマアオジの撮影に見切りをつけ、下サロベツへ移動、途中のオロロン街道では棒杭に止まっているオジロワシを発見、コンパクトカメラで手持ち撮影、2回シャッターを押したら飛んでしまった。下サロベツではキマユツメナガセキレイを間近で撮影出来た。珍鳥だと思っていたが、あまりにも呆気なく撮影出来た。

コメント