ミヤマホオジロのフィールドノート

いつも元気に楽しく生きる

テンニンギク&ツユクサ

2018-09-13 08:50:21 | 日記
自宅近くの貸農園でテンニンギクとツユクサが朝露に濡れて綺麗でした。
テンニンギクは、別名『特攻花』とも呼ばれます。特攻基地だった海軍航空隊鹿屋基地周辺に多く群生し、毎年、特攻隊の出撃が始まった3月下旬頃から発芽し始め、出撃が続いた6月頃まで咲き誇ることから、いつしか『特攻花』と呼ばれるようになりました。また、出撃を控えた特攻隊員たちに旅館の女将や娘たちが手向けた花だという話もあります。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« アメリカ芙蓉 | トップ | 千里南公園 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事