宮古市社会福祉協議会ブログ

宮古市社会福祉協議会の活動の様子をお伝えしていきます。

学生さん♪

2012年09月23日 11時33分53秒 | ボランティアセンターニュース

みなさん、こんにちは

9月ももうすぐ終わります

気温も下がり秋らしくなってきました

昨日たくさんの大学生が宮古市にボランティア活動に来ました

どこの学生かと言うと・・・

海を越えた向こう側、アメリカオハイオ大学」

岩手県立大学の学生さんと一緒に活動をしてくださいました

オリエンテーションの様子

市内の仮設住宅などグループごとに分かれて活動

内容も様々で楽しそうなものばかりでした

それぞれの活動の様子はこちら

 「Wiiカラオケ大会」

 

 「Wiiスポーツ大会」

 

「プラ版作り」

 

「サッカー・ドッジボール」など

 

鍬ヶ崎ODENSE2号 「囲碁・スライム作り」

 

 ODENSE前では「あおぞらカフェ」

どこの場所にもたくさんの方々が集まっていて終始楽しそうな雰囲気でした

オハイオ大学と岩手県立大学が一緒に活動することになったきっかけは

オハイオ大学 言語学部教授 トムソン先生が岩手県立大学に声をかけたことが始まりでした

以前、トムソン先生は岩手に住んでおり、そこで岩手を好きになりそれから学生を連れて訪れるようになったそうです

今回の震災後、何かしなければという責任を感じ学生を連れて活動する事となりました

昨年は大槌町で幼稚園児との交流(紙芝居)や泥だしなどを行ってきました

10年前くらいから学生を連れて岩手を訪れているそうです

オハイオ大学の学生さんは夏休みを利用し留学という形で名古屋や東京の大学に通っています

その期間に今回のボランティア活動を入れたそうです

遠いところからありがとうございました

震災後、宮古市内の公園等にも仮設住宅が建ち、子どもの遊び場が減少している中

学生さん達が来たことで子ども達ものびのびと遊ぶことが出来、楽しい時間を過ごせたと思います

子ども同士で遊ぶのとはまた違ったものになり、子どもの達の遊びの展開につながっていきます

子ども達にとってだけでなく住民さんにとっても学生さんなど若い方が来るとパワーをもらい元気になります

また機会があったら是非、活動していただきたいです

そして、市内の学生さんも一緒に各場所で活動しました

手前の6人が市内の学生さん

平日は学校で忙しい中、休日はボランティア活動に一生懸命で素敵な学生さん達です

いつもいつもありがとうございますこれからもよろしくお願いします

 

明日の活動予定

・カフェ

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ベンチで、ものづくり! | トップ | 熊本からインターン生! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ボランティアセンターニュース」カテゴリの最新記事