ビバ!サンバ!!2

サンバ撮影日記

浮気をする

2015-09-27 01:28:45 | ミス湘南
オレはサンバカメコを自認しているけれども、時々水着モデル撮影会にもお邪魔する。
モデル撮影会とは、主催者にいくばくかのおカネを払って、海岸や公園でモデルを撮るものだ。日本男児が何を軟弱なことをしておるのだと言う向きもあろうが、オンナ友達がなく、風俗に行くお小遣いもなく、半分ニートで将来に何の楽しみもないオッサンには、これが生きる糧になるのである。

8月9日は各所でサンバがあったが、オレは神奈川県大磯のモデル撮影会に行った。7月5日の同撮影会が雨天中止になったこともあり、今回は外せなかった。
いわば浮気をしてしまったわけだが、サンバカメコになる前はモデル専門カメコだったわけで、原点に返ったともいえる。ということは、サンバ撮影のほうが浮気なのかもしれない。
今回の参加モデルは10人。撮影時間は10時半から3時半まで。途中20分間の昼休みがあるが、それ以外はみっちり撮影だ。
早速撮影に入るが、モデル撮影の何が楽かといえば、
「モデルが動かない」
これに尽きる。
サンバはダンサーが激しく動き、同好のカメコも多いから、まともな写真は数えるほどしか撮れない。
その点撮影会はしゃがんで撮影できるし、こっちの指示にも応えてくれる。おカネを払ってるんだから当然ともいえるが、ありがたいことだ。
じゃあ、ちょっと作品を載せる。


↑2015年度ミス湘南グランプリ 福田千明さん


↑準グランプリ 真実さん


↑ベストフォトジェニック 田島佑里子さん


↑フォトジェニック 緒方咲さん


↑フォトジェニック 末永沙也加さん


↑フォトジェニック 新名みはるさん


↑フォトジェニック 松尾玲さん


↑2013年度フォトジェニック 美涼さん

田島佑里子さんが歴史に残る大人気ぶりで、オレも彼女につきっきりだった。そんなわけで、コンプリートしてません。でもほかのモデルさんも魅力的で、時間が許せばじっくり撮りたかった。
ところでこうした撮影会には、「写真コンテスト」もある。入賞したら、現金とか賞品券がもらえるのだ。
オレもこの会のコンテストに何回か応募したことがあるが、残念ながら入賞はなし。もっとも、ヘタに入賞して、撮影会の現場で表彰なんかされたら、オレが特定されてしまう。
このブログでひっそりと発表しているぐらいがいいね。ハハハハハ。
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 大宮最高!! | トップ | 三茶でチャチャチャ »

コメントを投稿