災害支援ボランティア 宮北会(みやきたかい)

東日本大震災後、岩手県宮古市・山田町で被災者との「顔の見える」交流活動を続けています

第29次活動のお知らせ

2017-06-20 19:09:08 | 連絡

第29回目 現地訪問 予定 7月1日~7月3日

さいたま市宮原地域の軽音楽バンドが現地で音楽交流

  この7月1日(土)から宮古市・山田町の第29回目になる現地訪問を行います。

  今回は、毎年地元有志のグループシーズの主催により、さいたま市北区宮原で行っているチャリティーコンサートで中心となって演奏活動をしている宮原の軽音楽バンド「SIT46」の中心メンバー8名を含めて10名が山田町の北浜老人クラブの7月例会に出向き、音楽を通じての交流を展開します。

  この宮原で行っているチャリティーコンサートは、宮原地域の住民の地域活動として行っており、毎年多くの地域の方が参加します。そのなかで地域の自治会を担っている方々で音楽を趣味にしている仲間たちが中心になり、ポピュラーから、ジャズ、フォークソング、往年のエレキギターサウンドなどを手掛けているバンドです。皆さんかつて若い時代に音楽に親しんだ人たちが、再度活動しているバンドで、地域では熱烈な支持を受けています。宮北会の活動趣旨に賛同して、第2回のチャリティーコンサートから中心となっていて、山田町の北浜老人クラブの事務局長である東海林夫妻が、このコンサートに来て現状報告をした時から、北浜老人クラブとは交流がありましたが、今回、初めて現地訪問することになりました。先日、打ち合わせがあった時には、関係者一同の熱意がほとばしっていました。きっと、素晴らしい交流と、また新しい関係性が生まれることでしょう。

  現地での行動は、7月1日は宮古市を中心にした被災地の現状などを見学し、翌日2日の日曜日に、北浜老人クラブの例会で演奏が予定されています。また地域の被災者訪問などを行う予定です。

江藤善章

北浜老人クラブの会報での案内紹介記事(「SIT46」を「宮原ボーイズ」と紹介されています)

http://blog.goo.ne.jp/miyakitakai/e/341684efe064d606b615e9e505ab429f

(チャリティーコンサートにおける「SIT46」の演奏@さいたま市北区宮原 2014.11.24)

コメント

誕生日プレゼントのお礼状を

2017-06-17 20:59:16 | 誕生日プレゼント

関東地方では、梅雨入りしたものの今日は、青空の元、熱中症警戒警報の出る中、近所の中学校では、体育祭が開かれていました。

先日の誕生日にプレゼントをお贈りした山田町のSさんからお礼状を受け取りました。

受け取るたびに、どんな想いで書かれたのだろうと思い巡らしています。

いつまでもお元気で、ご活躍をと・・・・。

嶋田憲一

コメント

6月1日、第55回目の月例会を開催しました

2017-06-10 17:21:36 | 報告

第55回目の月例会を6月1日、さいたま市民活動サポートセンターにて開催しました。

参加者6名、誕生日寄せ書きの対象者6名でした。

今回は、書き上げた寄せ書きの写真をご覧ください。

なお、次回の月例会開催は、7月7日(金)18:00からです

嶋田憲一

コメント