災害支援ボランティア 宮北会(みやきたかい)

東日本大震災後、岩手県宮古市・山田町で被災者との「顔の見える」交流活動を続けています

第27次活動報告-(5)

2016-09-30 23:15:57 | 報告

9月19日、大杉神社の神輿海上渡御を見終えた後、山田町北浜地区の「山田の町と心に花いっぱい」活動の状況を、世話役の東海林さんにご案内していただきました。

秋の花が咲き誇り、5年前の秋には、想像出来なかった光景です。

嶋田憲一

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第27次活動報告-(4)

2016-09-29 11:56:59 | 報告

今回の山田町での交流活動では、北浜老人クラブの会員の方からの「聞き取り」を、交流の柱としました。

参加者が3班に分かれて、山田の事、人生の事等のお話を聞かせていただき記録に残しました。

時間はかかりますが、記録集として残す予定です。

写真は、Sさん宅でのひとコマ。

庭先での、大杉神社祭礼の関口釼舞の舞を見ることが出来ました。

嶋田憲一

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第27次活動報告-(3)

2016-09-28 11:43:40 | 報告

 2日目の9月19日の大杉神社の祭礼において、会場周辺で震災直後から交流をさせていただいています北浜老人クラブの方々とお会いしました。

山田町のお祭り会場で、顔の見える方々との出会い、感動でした。

写真撮影:江藤善章






嶋田憲一

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第27次活動報告-(2)

2016-09-27 07:42:29 | 報告

今回の参加者を紹介します。

総勢12名、4班に分かれて、山田町に集合、宮古市で解散でした。

今回、10代の大学生が3名参加、若者の目で被災地の復興を見て、被災者の交流を通じて自分の立ち位置を考える手掛かりになることを期待しています。

追って、彼らの参加感想文を、本ブログにアップする予定です。

写真撮影:江藤善章

嶋田憲一

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第27次活動報告-(1)

2016-09-26 17:32:07 | 報告

9月18日、山田町に現地集合で、12名の参加で第27次の交流活動を行いました。

山田の方々との出会いに恵まれたことに感謝し、山田の誰もが郷土の誇りとして大事にしているお祭りを、私たちも知ることによって、より深い心の絆が出来ることを確信して、秋の山田のお祭りの日に訪問することにしました。

添付写真の撮影:江藤善章

【山田八幡宮】

9/18の夕刻、例大祭の締めくくりとしての「還御」、御神輿が八幡宮に急な階段を上がる勇壮な姿に感動しました。

【大杉神社】

9月19日の午前、山田町北浜地区の心の支えとなっている大杉神社の海上渡御を間近に見て、海で生きる山田の心意気に共感を得ました。

嶋田憲一

コメント
この記事をはてなブックマークに追加