災害支援ボランティア 宮北会(みやきたかい)

東日本大震災後、岩手県宮古市・山田町で被災者との「顔の見える」交流活動を続けています

4月の例会(第29回)は、4月2日(木)です

2015-03-31 02:46:00 | 連絡

4月は第29回目の月例会となります。

ご参加をお待ちしています。

・日時:4月2日(木)18時から20時頃まで  (部分参加もOKです)

・会場:さいたま市民活動サポートセンター交流スペース

          (JR浦和駅東口駅前のコムナーレ9階)

【当日の予定】

(1)いつものように、5月誕生日の方々4名の方々へ、お花に添える寄せ書きを行います。

(2)合間に、4月26日(日)13時からの第4回報告会(※)の案内状発送の以下の作業を一緒にやります。

     ・案内状の封筒詰め  ・切手貼り  ・宛名シール貼り  ・封筒の閉じ

お待ちしています。

(※)http://blog.goo.ne.jp/miyakitakai/e/3caca25d2cefb7f7d2064d0bd528176c

嶋田憲一

 

コメント

お礼のお手紙をいただきました

2015-03-30 11:06:52 | 連絡

先日(3/11)、北浜老人クラブでの集まりの写真をお送りした方から、お礼のお手紙をいただきました。

説明はしません。

読んでください。

嶋田憲一

コメント

宮北会にご協力いただける講演会(4月5日)のお知らせ

2015-03-28 07:00:43 | 連絡

日頃、ご協力をいただいている さいたま市宮原町の「花銀」さんの長友さんが主宰の「桜と机の会」により、以下の講演会が4月5日の日曜日午後に開催されます。

第1部 「東日本大震災の津波被災地を東北の歴史から考える」(講師:宮北会代表 江藤善章)・・・参加費 無料

第2部 「佐藤治彦のスプリングレポート ~普通の人が老後で困らないお金の話~」(講師:経済評論家 佐藤治彦)・・・参加費 1,500円

詳細は、以下をご覧ください。

なお、参加費の一部を宮北会へご協力いただける事となっています。

奮ってのご参加をお待ちしています。

講演会、終了後、「交流会」も用意されています。

 

  ↓  会場地図

嶋田憲一

 

コメント

第4回報告会[4月26日(日)午後]の内容概略決まりました

2015-03-23 09:20:45 | 連絡

宮北会では毎年1回、活動の報告をさいたま市内で開催する事としています。

本年は、以下の要領で開催の準備を進めて、近々、チラシ等で詳しい内容をお伝えしますが、概略、以下です。

開催要領

・講師:橋本 久夫 氏(宮古市議)・・・宮北会が、宮古・山田で活動する途をつけていただいた方です

・日時:2015年4月26日(日) 13時30分~16時30分 [会場予約:13~17時]

・場所:埼玉会館7B会議室(7階)

        〒330-8518さいたま市浦和区高砂3-1-4 (電話:048-829-2471) 

・主催:災害支援ボランティア 宮北会

・後援:さいたま市(予定)

講演内容

・宮古を中心とする三陸沿岸の復興住宅を中心とする現状と問題点

・コンクリート防潮堤問題

・震災遺構(たろう観光ホテル)

・今後の課題

会場討議

  講演後、会場の皆様と講演内容を主体に討議予定です。

  関東でも、大型地震の発生が予想されています。

  明日は我が身です。

  東日本大震災から学ばなければいけないことがたくさんある筈です。

その他の題目等

・宮北会活動報告

・被災者アトラクション(計画中)

・グッズ書籍販売検討中

参加費

・1,000円

<写真は、昨年の第3回報告会>

嶋田憲一

コメント

当会の江藤代表が3/19にNHK-FM生番組に出演しました

2015-03-22 05:35:57 | 報告

先日お知らせしましたが、江藤代表、3月19日に、NHK-FM(さいたま)の「日刊さいたま~ずさん」の番組で「輝くさいたま~ずさん」として、宮北会の活動について、生放送で話しました。

「時間が足りなかった」と。

以下、本人のfacebookより、引用しました。

嶋田憲一

コメント