災害支援ボランティア 宮北会(みやきたかい)

東日本大震災後、岩手県宮古市・山田町で被災者との「顔の見える」交流活動を続けています

阪神淡路大震災から19年

2014-01-17 16:30:35 | 報告

阪神淡路大震災から19年目の朝。

慰霊の様子が、メディアで報じられていましたが、報道量は僅かです。

添付写真は、2009年「1.17」5時46分の慰霊。

東日本大震災から間もなく3年。

阪神淡路大震災から、16年後の災害。

東日本大震災の被災地の1日でも早い復興の想いを強くした一日です。

嶋田憲一

コメント

会計報告(2014.1.10現在)

2014-01-10 16:40:16 | 報告

 

年会費、よろしくお願いいたします。

http://blog.goo.ne.jp/miyakitakai/d/20140105

嶋田憲一

コメント

昨日(1/4)は第14回の月例会でした & 年会費更新のお願い

2014-01-05 12:24:03 | 報告

【月例会の報告】

昨日(1月4日)、13名の方に参加いただきました。

今回の誕生日対象者、8名でした。

花の鉢に添えるメッセージをみんなで作成しました。

別途、宮原地区の有志の方々が折った折り紙と一緒に、先ほど発送しました。

また、例年2月に開催の報告会を、3月開催の方向で話し合いました。

詳細決まれば、ご案内いたしますのでよろしくお願いいたします。

次回の2月の月例会は、2月6日(木)です。

【会費更新のお願い】

新年となり、年会費(1,500円:1月~12月)の更新の時期になりました。

既に会員方には、引き続き会員としてご協力をいただきますようよろしくお願いいたします。

新規会員も受け付けています。

以下のとチラシのコピーをご参照いただき、よろしくお願いいたします。

嶋田憲一

 

コメント

宮北会 年頭の挨拶

2014-01-03 10:00:07 | 挨拶・回想

 2014年。新しい年が明けました。被災者の皆様、そして宮北会に関わる全ての皆様にも、良き年であることを心から願っております。

 震災後もう間もなく三年が経ちます。三年で何が変わり、何が変わらなかったのか?今一度検討することが必要だと思えてなりません。それは、被災者支援・復興というものが、本当に被災者の立場で行われているのかということでもあります。被災現場に行きながら、そのことを感じずにはいられないのです。言葉は悪いですが、被災地域や被災者を食い物にするような現実や、利益を得る格好の標的になっているような現実の報道も目にします。「被害の階層性・被害の階級性」という現実が、少なくなるための復興支援であってほしものです。

   支援するされる関係を超える活動を

 すでに紹介されていますが、年末の12月8日(日)に山田町での交流会がありました。宮北会の被災者支援の方法論として大事にしている「顔と顔が見える関係の構築」の一つの結果ですが、さらにいくつかの願いがありました。それは「支援する、支援される関係」から「相互に学びあう関係」、「相互に支援しあう関係」を目指すというものです。被災直後においては、被災者と支援者の関係は「する・される関係」にしかありえないものです。しかし、すでに三年が経とうという今においては、変わらなければなりません。変わらなければならないのは、「被災者」より「支援者」の側がより求められているのです。埼玉に住む私たちは何かを支援するのではなく、被災者から何を学ぶかが大切なのです。継続した隣人としての活動であるなら、これからもずっと互いに学びあえることでしょう。身近な友人・知人の人生の姿は、いつも学びの対象です。それは私たちの普通の姿ではないでしょうか。これからも被災した現実から次々に問題が起きていくことでしょう。その問題に、ともに向き合い考えていく、その立場をしっかりと持ちたいと思います。

  点から面へのネットワークを目指す

 その意味で、今回は共同で料理を教えあい作りあいました。ともに食事をして交流をしました。今まで、山田町に来ることができたのは、本当にまだまだ少ないです。それはやはり、埼玉からの地理的な遠さにあります。これを乗り越えるには、やはりもっと面での接点を拡大することが必要です。私たちの地域の方々と直接かかわる活動を模索していきたいものです。今でも、そうした取り組みをしていますが、さらに、埼玉に積極的に来ていただき、多くの人々との交流と学びの場をともに作り上げることを、今年は考えていきたいと思います。

 この一年、皆様とアイデアを出し合い、より豊かな関係の構築を共にめざしていきましょう。そのためにもさまざまな形での支援をお願いしたいと思います。

まずは、新規の会員登録や、会員更新をお願いしたいです。よろしくお願いします。

代表 江藤 善章

コメント

【重要】今月度の月例会日程変更連絡の件-1/1

2014-01-01 03:24:46 | 連絡

明けましておめでとうござます。

本年もよろしくお願いいたします。

日頃は、当会の活動にご協力いただき有り難うございます。

今月の1月の例会ですが、会場が12月29日から1月3日まで、年末年始の休業のため、「奇数月は第1金曜日」の原則を変更いたします。

次回は以下の要領で開催いたします。

日時:1月4日(土)18時~

会場:浦和駅前コムナーレ9階の「さいたま市民活動サポートセンター交流スペース」

お間違いのないよう、お越しください。

今回は、2月誕生日の方および1月誕生日追加の方、8名のメッセージ作成です。

お待ちしています。

嶋田憲一 

 

コメント