災害支援ボランティア 宮北会(みやきたかい)

東日本大震災後、岩手県宮古市・山田町で被災者との「顔の見える」交流活動を続けています

本日(7/7)、第56回目の月例会を開催しました

2017-07-07 22:33:54 | 報告

第56回目の月例会を本日、さいたま市民活動サポートセンターにて開催しました。

参加者10名、誕生日寄せ書きの対象者4名でした。


寄せ書きに同封する折り紙(北区宮原地区折り紙サークル提供)の写真を紹介します。

花火と屋形船で、夏らしいですね。

 

江藤代表より、今月初めに宮古・山田での第29次活動についての概要報告がありました。北浜老人クラブの月例会での交流における「Sit46」のバンドリーダの清水さんが創られた「故郷・山田町 もうそこに」(オリジナル曲)の録音を聴きました。歌詞は、以下です。感動的な曲です。


また今後の予定について、以下の紹介がありました。

・山田の秋祭り(9/16~9/18)に合わせての現地訪問

・北浜老人クラブの有志が、11月23日(木・祝)に宮原町有志のグループシーズにより震災の年から毎年開催しているチャリテイーコンサートに参加決定

・さいたま市内での山田町の物産販売計画

詳細決まりましたら、本ブログにも紹介します。

なお、次回の月例会開催は、8月3日(木)18:00からです

嶋田憲一

ジャンル:
東日本大震災
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 被災地・岩手県山田町 第29回... | トップ | 第57回目の月例会(8/3)のお知... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

報告」カテゴリの最新記事