Good Frlend!(motovlog)

個人の好きなことを書くブログです。

オートバイは危険じゃない!いや危険です。(番外編vol.2252)

2018-10-01 17:08:25 | 日記

近年、オートバイに乗るライダーの「年齢層」が上がってることで、昔のような峠を命懸けで走るような「無謀運転」や、

大集団で「暴走族チーム」を編成し、世間に迷惑をかける「違法行為」などは、

確かにやっていませんでしょうし、あるとしてもそれはごく一部の「若者」が別でやってる事で、

今のバイクブームを牽引してる「熟年世代」とは、ほぼ関係ない「あり得ない話」です。

だって、普通に考えても50歳を超えた「良い大人」がやる事じゃないですからね。

しかし、だからと言って、家族や身内にオートバイに乗ってるけど「安全運転」してるから「俺は心配ない」とか、

自分は「絶対に事故らない」とか、なんの「根拠もない理由」で周りを納得させてる…、

これって、本来「間違っている」気がします。(笑)

しかし、どうしてもオートバイに乗るために、そう説明するしかないと考え、

ついそう言ってしまい、無理くりに納得させてるって誰しもある事だし、

実際「そう言っちゃってる」はずですよね。

ボクもそうです。(笑)

ただ、そこをいくら「弁明」して見ても、結局はオートバイに乗ること自体が「危険」ですから、

これも、変える事のできない事実です。

しかもその本質は運転にあるのではなく、オートバイにまたがった時点で「危険」であるということなので、

安全な乗り物と言う説明には、かなり無理がありますよね。

クルマと違い生身の人間がそのまま運転しますし、タイヤは2つしかないので、

停止すれば足をつかないとそれだけで転倒してしまう、そもそも構造が「危険な乗り物」です。

しかも公道で飛ばせば、クルマを超えるスピードが簡単に出てしまいます。

この「危険な乗り物」に乗り、ちょっとしたスリルやリスクを楽しんでることは、

どんなに説明しても弁明しても、人を納得するだけの理由になりませんよね。

ただ、危険だけど「危険性が低い」っていう事が言えるかどうか?そこまでが精々です。

危険な乗り物を危険でないという事は、本来言えませんし、そう誤魔化す事は良くない。

危険であるが故に、出来るだけ「危険な乗り方をしない」と説明するしかない訳です。

なのに「オートバイは危険な乗り物じゃない」とか、「俺はそんな連中とは違う」とか、

そう言い方で、家族や身内に説明してしまっていませんか?

オートバイはどうであれ、乗る事自体が「危険」です。

これは誰でも分かってる事。

どんなに安全運転を心がけているとは言っても「危険」なんです。(笑)

なので「危険」を否定するのではなく「危険」を受け入れてどう扱うかが問題で、

それを、ちゃんと周りに理解してもらうしかない。

絶対、嘘はいけません。(笑)

オートバイの本質を理解し、ある種「危険」を受け入れ「安全と向き合う」心がけが重要な事だと思いますね。(笑)








ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« インターネットを活用した新... | トップ | オートバイメーカーが、新し... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
オートバイは危険です! (ケイズ)
2018-10-02 13:25:25
毎々楽しく拝見しています。いわゆる還暦越えの老年ライダーです。私は1.家族の理解。2.保険。3.装備(服装)を基本に乗っていますが、一番怖いのは「慢心」だと思います。今のバイクは性能が良い。誰でも簡単に速く走れます。自分でも運転が上手くなったと勘違いする事があります。次回の「性能の限界」にも通じる所がありますが、逆にこれ以上危険度が下がると、乗る楽しみは減ると思いました。毎回Goodさんの洞察のするどさに驚かされます。これからも楽しみに待ってます(^_^)v
ありがとうございます。 (ムーニーマン)
2018-10-03 10:52:57
そうですね!オートバイ性能の良さで、より危険度は下がっていますが、

それにあぐらをかく事で、自ら危険を誘発し兼ねませんね。

楽しいオートバイライフを続けていく中で、危険との向き合いはボク自身も重要と思っています。

結局はライダー自身がどこまで安心や信頼性を持つ事が出来るか?

そこに尽きる気がします。

貴重なご意見、レスありがとうございます。(笑)


コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事