宮島沼日記

ラムサール条約登録湿地「宮島沼」を応援する「宮島沼の会」のおもしろ楽しい活動日誌です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

沼開けカウントダウン!

2017年04月05日 | 宮島沼日記
2017年4月5日(水)、宮島沼の様子です。

毎週月曜日は当センターの休館日ですが、マガンシーズン突入のため、しばらく休まず開館します!!
早朝トイレはマガンの最盛期に差し掛かる4月14日からと考えていますが、閉館時間はマガンのねぐら入りにあわせて延長しています。<2017.04.05.追記>


マガン 9,000羽
ハクチョウ 600羽

その他
オジロワシ、アオサギ、ダイサギ、オナガガモ、ヒドリガモ、キンクロハジロ、カワアイサ、ミコアイサ、カルガモ、マガモ、トビ


昨年の4月5日は、マガン3,000羽でした。
なかなか氷がとけないと思っていましたが、今朝から一気に解氷がすすんでいます。
今夜は何羽のマガンがやってくるのでしょうか。

08:20 2017年4月5日(水)

シャーベット状の氷がたっぷりあります。

12:00 2017年4月5日(水)

わかりにくいですが、「たった数時間でこんなにとけるの!?」というくらいとけています。

昼間は付近の田んぼでマガン達が食事をしているところを見ることができます。

沼にいないなぁ、と思ったら、こうした食事風景を眺めるのもいいかもしれません。
でも、田んぼや畑などの農地や農道は、農家のみなさんが管理している大切な場所です。
立ち入らないようにしてください。

今の時期、雪解けが進んで、センターや沼の周りはぬかるんでいます。

汚れてもいい靴で、滑らないよう足元に気を付けて歩いてください。

センターから沼に向かって右側にあるマガン(いや、他の鳥も)の観察にぴったりな観察小屋。

雨風をしのげるし、鳥たちから私たちの姿が見えないので彼らのストレス軽減にもなります。
なにより一段高いところにあるので見晴らしがいいです♪
ぜひ、ご利用ください。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まだ凍っています | トップ | 沼開けしました! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

宮島沼日記」カテゴリの最新記事