宮城の農業普及現地活動情報

県内9つの農業改良普及センターから,震災の復旧・復興に向けた取組や,宮城を元気にする農業普及情報をお届けします!

4Hクラブ,農業大学校生合同の視察研修会・交流会の開催

2012年10月12日 16時12分16秒 | ⑤地域農業を支える意欲の高い担い手確保

 去る9月15日,管内で先進農業体験学習を行っている農業大学校生と古川地区4Hクラブ員との合同による,視察研修会及び交流会が開催されました。これは,古川4Hクラブが主催で開催したもので,農業大学校生は5人の研修生全員が参加し,クラブ員は9人が参加しました。
 視察研修では,研修受入農家である加藤重子氏(農家レストラン花袋・天王)と渋谷誠司氏((株)三本木グリーンサービス)を訪問し,経営の概要を話していただき,導入設備等を見学させていただきました。視察先農家との質疑応答や意見交換も活発に行われ,農業経営の実際を学びました。
 農業大学校生と4Hクラブ員との交流会では,クラブ員宅でバーベキューを行いながら親交を図り,クラブ員からアドバイス等もなされ,卒業後の4Hクラブ加入も勧められていました。


<連絡先>
 宮城県大崎農業改良普及センター 地域農業班
 TEL:0229-91-0727 FAX:0229-23-0910

 

この記事についてブログを書く
« 復興!「南三陸米」出荷始まる | トップ | 津波で被災した仙台東部地区... »
最新の画像もっと見る

⑤地域農業を支える意欲の高い担い手確保」カテゴリの最新記事