宮城の農業普及現地活動情報

県内9つの農業改良普及センターから,震災の復旧・復興に向けた取組や,宮城を元気にする農業普及情報をお届けします!

仙台の伝統的な野菜に関する打合せ会

2013年03月26日 09時07分00秒 | ⑦農村地域の振興に向けた取組支援

 仙台普及センター管内には伝統野菜といわれる「仙台白菜」,「仙台芭蕉菜」,「仙台雪菜」,「仙台曲がりねぎ」などがあります。これらは,「仙台伝統野菜」として広く認識されていますが,仙台伝統野菜の生産場所や品種などが明確にされていない状況でした。そのため,関係機関とともに12月と3月に打合せ会を開催し,仙台の伝統的な野菜の定義を決め,今後生産振興をしていくことにしました。
 打合せ会の中では,仙台伝統野菜の名称や品種,地域を決めました。また,今後仙台地域で長く栽培し続けられ,仙台伝統野菜としてふさわしい野菜が出てきた場合,関係機関と協議し仙台伝統野菜として位置づけていくことにしました。
  今後,ホームページなどで仙台伝統野菜の情報発信を行いPRしていくとともに,生産振興についても関係機関と協力し様々な活動を通じて支援していきます。

〈連絡先〉
  宮城県仙台農業改良普及センター 先進技術第一班
  〒981-8505 仙台市青葉区堤通雨宮町4番17号
  TEL:022-275-8410
  FAX:022-275-0296
  E-mail sdnokai@pref.miyagi.jp

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 土地利用型園芸作物導入研修... | トップ | 小野田採種組合、水稲採種の... »
最近の画像もっと見る

⑦農村地域の振興に向けた取組支援」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事