宮城の農業普及現地活動情報

県内9つの農業改良普及センターから,震災の復旧・復興に向けた取組や,宮城を元気にする農業普及情報をお届けします!

平成30年度山びこブロック・北部ブロック交流会が開催されました

2018年12月26日 08時55分30秒 | ⑤地域農業を支える意欲の高い担い手確保

  平成30年12月14日に山びこブロック交流会及び北部ブロック農村の集いの合同交流会が開催されました。山びこブロックは登米,栗原及び気仙沼地域,北部ブロックは登米,栗原,美里及び大崎地域の4Hクラブが所属し,地域を越えた情報交換を実施しています。
 今回の交流会では「働き方改革」をテーマにワークショップ形式で参加者20名がグループに分かれ,意見交換を実施しました。参加者が考える「若者が憧れる農業像」を発表し,その働き方を妨げている要因を挙げ,解決策を検討しました。参加者同士活発な議論が展開され,「色々な意見を聞けて面白かった。」などの感想をいただき盛況でした。
 クラブ活動を通じて得られた人脈を活かし,宮城県の農業を担っていくことが期待されます。


<連絡先>
 宮城県大崎農業改良普及センター  地域農業班  TEL:0229-91-0727

この記事についてブログを書く
« 平成30年度大崎4Hクラブ... | トップ | 農業法人経営者・部門長向け... »
最近の画像もっと見る

⑤地域農業を支える意欲の高い担い手確保」カテゴリの最新記事