宮城の農業普及現地活動情報

県内9つの農業改良普及センターから,震災の復旧・復興に向けた取組や,宮城を元気にする農業普及情報をお届けします!

アグリレディーズネットとめと東松島市の女性団体との交流

2019年08月06日 16時20分00秒 | ⑤地域農業を支える意欲の高い担い手確保

 令和元年7月23日(火)に,東松島市女性団体連絡協議会の会員29名が登米合同庁舎を訪れ,登米市のアグリレディーズネットとめの会員11名と交流しました。アグリレデイーズネットとめは平成21年に女性農業者が担い手として力を発揮するため,お互いを高め合うことを目的として設立し,現在39名の会員がいます。一方の「東松島市女性団体連絡協議会」はJA女性部や婦人会など9団体で構成されており,毎年実施している移動研修会の一環として是非とも交流の場を持ちたいと依頼され,本交流会が実現しました。
 交流会では代表がお互いの活動について紹介し合った後,参加者全員が9つのグループに分かれ,「今後の活動の中でやってみたいこと」をテーマに話し合いを行いました。
 各グループとも,お互いの活動の課題や今後の活動の抱負について,初めて顔を合わせたとは思えないほど活発な意見交換がなされ,「今度は東松島市に来て」といった声が聞かれるなど実のある交流会となりました。
 普及センターでは,女性農業者のリーダー育成につながる活動を今後も支援していきます。

 <連絡先>
          宮城県登米農業改良普及センター 地域農業班
          〒987-0511 宮城県登米市迫町佐沼字西佐沼150-5
          電話:0220-22-8603 FAX:0220-22-7522 

この記事についてブログを書く
« ピュアホワイト(白いトウモロ... | トップ | 「新規就農者向け簿記研修会... »
最新の画像もっと見る

⑤地域農業を支える意欲の高い担い手確保」カテゴリの最新記事