宮城の農業普及現地活動情報

県内9つの農業改良普及センターから,震災の復旧・復興に向けた取組や,宮城を元気にする農業普及情報をお届けします!

ピュアホワイト(白いトウモロコシ)の販売が本格的に始まりました。

2019年08月06日 13時55分47秒 | ①先進的技術に取り組む経営体の育成・支援

 白石市農産物直売所「おもしろいし市場」ではピュアホワイトの本格的な販売が7月27日から始まりました。

 

 

 ピュアホワイトは甘みが強く,白い果皮が軟らかくて食味が良いとうもろこしで,白石市内の生産者約50名が栽培に取り組んでいます。今年は天候不順の影響で生育が遅れていましたが,例年と同様に食味品質は良好です。  

 今年の本格的な収穫出荷に先立って,7月17日には地元テレビ局の情報番組で取り上げられたこともあり,出荷前から直売場に対する問い合わせが多く寄せられ,消費者の関心も高まってきておりました。  

 

 普及センターでは収穫終了まで,高品質なピュアホワイトが出荷されるよう現地巡回や生産者との情報交換を通して栽培支援を行うだけではなく,ピュアホワイトの特徴を分かり易く記載したポップを作成するなど,生産と販売PRを支援して参ります。

 

〈連絡先〉大河原農業改良普及センター      TEL:0224-53-3496 FAX:0224-53-3138

この記事についてブログを書く
« 大崎市岩出山地域で大豆栽培... | トップ | アグリレディーズネットとめ... »
最近の画像もっと見る

①先進的技術に取り組む経営体の育成・支援」カテゴリの最新記事